Alisato's 本買い日誌

2012年 04月 上旬

更新日: 2017/04/03

2012年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2013年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2014年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2015年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2016年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2017年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
1997年〜1999年2000年2001年2002年2003年2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年

2012年4月 ( 上旬 / 中旬 / 下旬 )[前月] [次月]
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Topics[話題月別][話題一覧]

04/04(水)
04/05(木)
04/06(金)
04/07(土)
04/08(日)
04/09(月)

読了本[読了月別]

04/04 (水)
04/07 (土)
04/09 (月)

[Top]


2012.4.4 (水)

[cook] 自家製ツナ

(2012/04/04)

びんちょう鮪のサクが安かったので、自家製オイルツナを作りました。
塩を振って10分置いた鮪を、ニンニクとベイリーフ入りのオリーブ油で白くなるまで煮るだけ。
煮過ぎると硬くなるので、お魚にオイル風呂に入ってもらうような感じです。
オリーブオイルのお値段にもよりますが、実は缶詰より安上がりです。オイルはパスタに使ったりします。

{キ}ゲイル・キャリガー『アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う』, ISBN978-415020532-4

(2012/04/04)

ゲイル・キャリガー/川野靖子訳『アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う (英国パラソル奇譚)』(早川書房 ハヤカワ文庫FT ,2011-04-08,840円, ISBN978-415020532-4)読了。

amazonへ

吸血鬼や人狼と人間と共存するヴィクトリア朝倫敦で、特殊能力を持つアレクシア女史がパラソルで吸血鬼を殺して(正当防衛)事件に巻き込まれ、悪趣味にオサレな吸血鬼から情報もらったり、マッチョでキュートな人狼捜査官とロマンスしたりする話。

アレクシア女史、面白かったので、続きも読もうと思います。
でも文章だけじゃ、登場人物のイメージがうまく湧かないラノベ脳。アケルダマ卿は、きっと木原敏江のフィリップみたいな美形キャラなんでしょうが、なぜかクルクル巻き毛で皺に白粉はたいたロココスタイルの爺ちゃん吸血鬼が浮かんで困る。

購入ガイド
4-15-020532-9

[Top]

2012.4.5 (木)

[diary] ハウスメーカーさん来訪

(2012/04/05)

ハウスメーカーのメンテナンス部署の人の点検訪問。
キッチンの蛇口が水漏れしてるので、新しいものの見積もりをお願いする。
給湯器もそろそろ寿命なので、どうしましょうかねーという話に。オール電化はイヤだといったら、台所のレンジはLPガスにして、給湯器は電気にするという手もあるといわれた。

電力危機だ節電だとかいわれてても、ハウスメーカーはオール電化と太陽光発電を勧めてくるわけね。
太陽光発電じゃなくて、太陽光でお湯温めるやつならやりたいんだけどねぇ。
朝日ソーラーが変な営業をして評判落とさなければ、太陽光温水器にはもっと未来があったとおもうんだぜ。

[diary] 整体予約をすっぽかす

(2012/04/05)

昨日整体に予約入れていたことに、たった今気がついた!
なぜか4/9だと思い込んでいたのだが、どうしてそうなったぁ〜!
来週は旅行なので、4/18に予定入れなおしと、思ったけど調子が悪いので、4/9 11:00に予定入れなおし。
今度こそ忘れないようにしなければー。

なんか旅行のことで頭いっぱいだったみたいで、そこに爆弾低気圧が来てなんかハイになって、ハウスメーカーさんからの訪問アポイントメントが入ったので、予定が上書きされちゃったらしい。

月曜日は整体。月曜日は整体。

[Top]

2012.4.6 (金)

[diary] リサイクルショップ

(2012/04/06)

実家で掘り出してきたギフト食器類をリサイクルショップに売りに行った。7点で1500円弱。
ゴミにしなくて済むのならタダでもいいと思っていたので値がついてありがたい。

ついでに200円で売っていたネックレスを買った。
デパートで買ったアクセサリーより、リサイクルショップで買った物の方が気楽に付けられるせいか、結局出番が多いのだ。

[Top]

2012.4.7 (土)

[が] がぁさん『だいらんど』

(2012/04/07)

がぁさん『だいらんど』(Jコミ)読了。
メルヘンの国にヤクザが迷い込むファンタジー。素晴らしく面白かった。お勧め!お勧め!:

[game] 風ノ旅ビト

(2012/04/07)

プレステ用ネットワークチケットを買ってきたので、「風ノ旅ビト」をダウンロード購入。

風ノ旅ビト | プレイステーション? オフィシャルサイト】】

旅ビトになって砂漠や廃墟を旅する。オンラインモードでは、たまに別の旅ビトと遭遇する。言葉は使えないが、チカチカと光を発することができる。アイテムをゲットすると、滑空ができるようになる。『ICO』を思わせるようなアドベンチャーゲーム。
割りと短時間でおわるのも良い感じです。

4時間かけて初クリア。 あちこち迷ったのに相方さんが待っててくれた……と、思っていたのに、別の人だったのかー。

初回は勝手が分からぬままオンラインでフラフラして、一緒になったひと(たち?)に仕掛けとか動かしてもらっちゃったので、二回目からはオフラインでのんびり探索しながら。
すごく私好みのゲームだ。ICOが好きな人にお勧めってツイートしてくれた皆さんありがとー。

[Top]

2012.4.8 (日)

[book] BL関係資料メモ

(2012/04/08)

創刊号コレクション。
ガバチョの部屋ガバチョの部屋:JUNE系コミック雑誌
ガバチョの部屋ガバチョの部屋:JUNE系小説雑誌

花丸ノベルズのことを調べていたら、JUNE/BL系にも突撃せざるを得なかったのでござる……。あまり得意な分野じゃございませんが、そういうのに興味のない男性が調査するより私が調べた方がいいんじゃないかと思いまして。一応『JUN』だった『JUNE』を購入したことがある身……。

サン出版の『comic JUN』(1978)の購入は、私の世代の24年組ファンなら誰もが一度は通る道なのよ……。
comic JUN創刊号:ガバチョの部屋
ああ、みのり書房の『ALLAN』も買ったわ。
ALLAN創刊号:ガバチョの部屋

JUNE/BL方面に突撃せにゃならない理由のひとつは、初期のスニーカー文庫/ルビー文庫のラインナップにJUNE出身作家が含まれていたからです。また、ファンタジーの書き手がそっち方面に行っちゃうことも多々あり……。少女小説バブル→ファタジーバブル→BLバブルみたいな流れ。

JUNEとやおいとBLの間には深くて暗い川があるのかないのか部外者の私には分からんんけれど、とりあえず資料としてJUNE派のひとの対談。
対談 「JUNE」の誕生と発達、そして終焉 〜「やおい」30年の歴史を紐解く〜

こっちはBL派のひとの資料。
ボーイズラブ回顧年表 | BLlogia準備室

知りたいのは書誌的事項なんですがね。いつ頃、なんという雑誌がどこから創刊されたか、書籍レーベルとどういう関係にあったか、新人賞あるいは持ち込みデビューなどがあったか、あったとすればどういう規定だったか、なんてことが知りたいんです。ジュニア雑誌/ライトノベル雑誌/BL系雑誌……

[book][mysite] 白泉社花丸ノベルズ 作家別刊行チャート

(2012/04/08)

[白泉社 花丸ノベルズ 作家別刊行チャート]

非BL作品は1993年3月以降は出ていないようなので、このあたりがBL化へのターニングポイントかな。

読者から見た花丸ノベルズBL化の経緯は、我乱堂さんのBlogが詳しい。
花丸に言及するのはBLな人が多いから、非BL読者の貴重な証言。
「活字新世代のための新しい小説雑誌」――小説花丸が見た夢 前編 - 流星通信Blog - Yahoo!ブログ
「活字新世代のための新しい小説雑誌」――小説花丸が見た夢 中編 - 流星通信Blog - Yahoo!ブログ
「活字新世代のための新しい小説雑誌」――小説花丸が見た夢 後編 - 流星通信Blog - Yahoo!ブログ

小説イマージュ創刊が1992年6月小説B-boy創刊が1992年12月で原稿募集あり、角川ルビー文庫創刊が1992年12月、小説花丸BL化方針決定が1993年春……って感じです。

角川彦氏による株式会社メディアワークス設立が1992年10月、角川春樹氏の角川書店社長退任と角川歴彦氏角川書店社長就任が1993年10月ごろ?
1992年8月には大陸書房の倒産もあったし、1992〜1993年は出版界激動の年だったんですね。

集英社は若菜正氏社長就任が1988年9月なので、あんまり関係はなさそうなんですが、1990年4月にコバルトシリーズを独立させてコバルト文庫にしたり、1991年3月にスーパーファンタジー文庫を創刊したりと、ラインナップも混乱してるみたいに見えます。

[Top]

2012.4.9 (月)

[diary] 整体

(2012/04/09)

整体でした。いつもは水曜日だけど、うっかりすっぽかしたので、あわてて予約を入れ直しました。旅行行くからメンテしておかないと!
川原由美子『TUKIKAGEカフェ』、アレクシア女史の2作目、田名部宗司『シャロン』を買ってきた。見つからなかった六使徒の新刊は4/18だったのか……。

購入本

(2012/04/09)

[購入漫画]川原由美子『TUKIKAGEカフェ 1』(朝日新聞出版 ,978-402214084-5),630円,

(2012/04/09)

川原由美子『TUKIKAGEカフェ 1』
(朝日新聞出版 朝日コミックス ,2012-03-16,630円, ISBN978-402214084-5)
amazonへ

4-02-214084-4

[購入本][た]田名部 宗司『シャロン―死者は神を語らない』(メディアワークス文庫 ,978-404886457-2),599円,

(2012/04/09)

田名部 宗司『シャロン―死者は神を語らない』
(アスキーメディアワークス メディアワークス文庫 ,2012-03-24,599円, ISBN978-404886457-2)
amazonへ

4-04-886457-2

[購入本]{キ}ゲイル・キャリガー『アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う』(ハヤカワ文庫FT ,978-415020534-8),861円,

(2012/04/09)

ゲイル・キャリガー『アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う (英国パラソル奇譚)』
(早川書房 ハヤカワ文庫FT ,2011-06-30,861円, ISBN978-415020534-8)
amazonへ

4-15-020534-5

[か] 川原由美子『TUKIKAGEカフェ 1』,ISBN978-402214084-5

(2012/04/09)

川原由美子『TUKIKAGEカフェ 1』(朝日新聞出版 朝日コミックス ,2012-03-16,630円, ISBN978-402214084-5)読了。

amazonへ

死者たちがお茶を飲みに来る不思議なカフェを舞台にしたものがたり。枠線のない絵物語なのかと思ったら、途中から枠線が復活。
10代でデビューして、まだこういうのを描ける川原由美子も凄いなぁ。。絵が崩れないし……。
ときどきお休みしてるからですかねぇ。

萩尾望都さんの対談本に絵がバラバラになるって話が出てきたけど、長く描いてる人って絵が崩れてきたりするんですよね。
あと上手い人だと妙に実写寄りになって魅力が薄れていったり。川原由美子は変わらないつーか……。変わってるのかもしれないけど、気にならない。アートだけど少女マンガだ。

購入ガイド
4-02-214084-4

[Top]

Ganerated by nDiary version 0.9.4

本日のリンク元

[Home] [日記目次] [当ページ雛形(nDiary用)原稿]

有里 (Alisato Akemi)
http://alisato.web2.jp/diary/

readme!