Alisato's 本買い日誌

2012年 12月 上旬

更新日: 2017/04/03

2012年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2013年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2014年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2015年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2016年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
2017年 [ 01| 02| 03| 04| 05| 06| 07| 08| 09| 10| 11| 12]
1997年〜1999年2000年2001年2002年2003年2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年

2012年12月 ( 上旬 / 中旬 / 下旬 )[前月] [次月]
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Topics[話題月別][話題一覧]

12/02(日)
12/03(月)
12/10(月)

読了本[読了月別]

12/02 (日)

[Top]


2012.12.2 (日)

[book] 電子書籍

(2012/12/02)

iPadにKindleアプリを入れた。ミニスカ宇宙海賊がセールしてたので購入した。Cノベは入ってないみたい。ポーの一族はあるけど、どうしようかね。漫画は画質がイマイチに感じる。

「乙嫁語り」はBookwalker版の方がKindle版よりも圧倒的に綺麗。他の作品でebook japanと比べても、拡大するとボケる感じ。セールがあるのと決済が簡単なのはありがたいけどねー、漫画用ではないかな。

iPad用のニコニコ静画アプリで今年中は無料の『東京トイボックス』を読んだ。面白かった。ニコニコ静画は画質も結構良くて(ebook japan並)、スクロールも早くて、なかなかよろしい。最初の頃は本を閉じてもブックリストが表示されなかったりしたけど、安定してきたみたい。

ニコニコ静画とebook japanの漫画の画質を比べるとニコニコのがくっきりしてる気がする。もっとも画質でいえば、BookWalker最強ですよ。書き込みの多いフェロース系作家はBookWalkerで読むのが一番だと思うな。

あ、乙嫁4巻、BookWalkerで出てたのか。11月22日配信か。今ならBookWalkerで85円。
うーん、BookWalkerの乙嫁4巻、前の巻に比べると少し画質が落ちた? でも他と比べたらやっぱり綺麗なんですけどねー。

[く] 久世番子『よちよち文藝部』

(2012/12/02)

久世番子『よちよち文藝部』読了。
よちよちと取材して『暴れん坊本屋さん』のあのノリで文豪たちのミもフタもない真実の姿を描く漫画。たいへん面白かったです。一番興味深かったのは、実はラブレターの名手ですげーリア充だった中島トン先生のエピソードだな。

よちよち文藝部よちよち文藝部
久世 番子

文藝春秋 2012-10
売り上げランキング : 27667

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[す] 涼原みなと 『赤の円環(トーラス)』

(2012/12/02)

涼原 みなと 『赤の円環(トーラス)』 (C・NOVELSファンタジア) 読了。

赤土の鉢状地に環状棚が段々と連なる世界。水の豊かな下方棚から赴任してきた水導士の青年キリオンと、上方棚で「水婿」(水管理者)に選ばれたフィオル。謎の文書の捜索を命ぜられた二人は、最下棚から最上棚までを巡る旅に出る――

第5回C★ノベルズ大賞特別賞受賞作
講評を読んで、一番心惹かれた作品。赤い環状棚という世界がたいへん魅力的。『宇宙のランデブー』のラーマとか、山尾悠子の腸詰宇宙みたいな雰囲気。ただ、世界を描写するには文章力が足りないというか。アニメかなにかにして、この世界を視覚的に見せることができたら、素晴らしいだろうになぁと思いました。
オープニングの情景が作中のエピソードにつながるところや、登場人物ふたりの出逢いのシーンは上手かった。キャラも魅力的なんだけど、水導士の活躍の場が少なくて、バディ物としては弱かった。
かなり気に入ったので、次回作も読むことにしました。

赤の円環 (C★NOVELSファンタジア)
赤の円環 (C★NOVELSファンタジア)涼原みなと 山下 ナナオ

中央公論新社 2010-07-09
売り上げランキング : 237472


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[き] 木下 祥 『マルゴの調停人』

(2012/12/02)

木下 祥 『マルゴの調停人』 (C・NOVELSファンタジア) 読了。
 ごく普通の高校生・ケンは、単身赴任中の父に会うために訪れたブエノスアイレスで事件に巻き込まれる。どうやら彼はモンスター間の諍いをおさめる「調停人」の候補のようで……?

第5回C★ノベルズ大賞特別賞受賞作
投稿時のペンネームとタイトルは入庭園子『B.A.(ぶえのす あいれす)コンフィデンシャル』。それが、この名前になるんだから、Cノベの編集さんはかなり指示を出すタイプに人たちなんですかね。もっと華麗でふんわりした作風だったら、「入庭園子」でもよかったと思うんですけど、結構グロ描写のある作風なので、変えて正解かも。

主人公の能力やキャラクターはありがちな設定。脇役はあまり魅力ない。
ブエノスアイレスを舞台にした必然性はあるんですが、街の雰囲気が書割以下にしか伝わってこない。日本を舞台にしても同じ事はできないことはないし。
作者はブエノスアイレスに行ったことがないそうですが、たとえ行ったことがない街でも、それなりの雰囲気が出せてたら、もう少し評価は高かったかな。

マルゴの調停人 (C★NOVELSファンタジア)
マルゴの調停人 (C★NOVELSファンタジア)木下祥 田倉 トヲル

中央公論新社 2010-07-08
売り上げランキング : 210477


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[Top]

2012.12.3 (月)

[book] 電子書籍をいろいろ購入

(2012/12/03)

iPadのニコニコ書籍で『大東京トイボックス』を4巻まで購入。面白いわー。ゲーム製作馬鹿の周りにおっかなくてイイ女がワラワラ集まってるハーレム物に見せかけて実はやおいという解釈でよろしいか? ポイント足りないんで、Appleのプリペイドを買ってこないとなー。

危険だからApp storeにクレジットカードなんて登録しないもんねー。セキュリティ的にというよりお財布的に。Kindleの1クリックの支払いもかなり危険なんだけど。

ニコニコ静画というかニコニコ書籍というかに、ハンター×ハンターがあるのをみつけたので、未読の巻から買おうと思ったが、どこまで読んだかわすれている件。本棚漁ったら26巻まであったからそこまでは読んだんだろうなー。でも蟻編すっかりわすれてるから18巻あたりから読み直す。

PCのニコニコ静画で、平野耕太『ドリフターズ』を105ポイントで借りて(期限が一週間だから、どう考えてもレンタル)、iPadにダウンロードして読んだ。こーゆーこともできるのね。ニコニコはプレミアム会員だから、サクッとポイント買えてしまうな。ちょっと危ない。お財布的に。

購入本

(2012/12/03)

ニコニコ書籍で購入。

2012/12/02 うめ     大東京トイボックス (1)
2012/12/02 うめ     大東京トイボックス (2)
2012/12/02 うめ     大東京トイボックス (3)
2012/12/02 うめ     大東京トイボックス (4)
2012/12/24 うめ     大東京トイボックス (5)

2012/12/04 冨樫義博   HUNTER×HUNTER モノクロ版 27
2012/12/04 冨樫義博   HUNTER×HUNTER モノクロ版 28
2012/12/04 冨樫義博   HUNTER×HUNTER モノクロ版 29
2012/12/04 冨樫義博   HUNTER×HUNTER モノクロ版 30

[Top]

2012.12.10 (月)

[diary] 父の三回忌

(2012/12/10)

この寒い中、父の兄妹を呼びつけることもあるまいと、私と夫だけ参加でお経をあげてもらってきました。亡き父は葬式ですら直葬にしろとかいってた人なので、参加者が少なくても文句はあるまいと思います。
命日は12月12日ですけれど、お寺に連絡したら今日が都合がいいそうなので、今日にしました。
こういう儀式はきっちりやっとかないと、新興宗教につけ入れられるよと『蝉丸Pのつれづれ仏教講座』に書いてあったので、そのへんはきっちりと。

実家も処分したし、母と父の三回忌も終わったので、やれやれというところ。
まあ、まだ家を売った分の確定申告が残ってますが。1月になったら税理士さんに連絡して、何が必要か聞かないと。

あとはお墓をどうするかですね。うちには子供いないし、私が死んだら面倒くさいことになりそうなので、本当はさっさと永代供養墓のほうに移したいんですが、私の両親と弟だけじゃなく、祖父母と伯父と従兄と叔父と従弟も入ってるので、いろいろ調整しなきゃいかんのですが、どうしたもんかなー。

伯父の家族は音信不通なので、今あるお墓は叔父の家族(叔父の奥さんと娘ふたり)に譲って、祖父母と私の家族と伯父さんと従兄を永代供養墓に移しちゃうのがいいんじゃないかと思うんですが、叔父叔母に話しなきゃらんのがなー。
父の七回忌をめどになんとかしないとな、と。

いままで父方の従弟妹たちとは年賀状のやりとりもなかったのですが、なにかあったとき(ぶっちゃけ、私が死ぬか、叔父叔母が亡くなるかしたとき)のための連絡ルートを確保しとかないとマズいので、実家の処分の報告にかこつけて今年から年賀状出すことにします。
めんどくせー。

購入本

(2012/12/10)

「きのう何食べた? 7」と「萩尾望都 愛の宝石」

[Top]

Ganerated by nDiary version 0.9.4

本日のリンク元

[Home] [日記目次] [当ページ雛形(nDiary用)原稿]

有里 (Alisato Akemi)
http://alisato.web2.jp/diary/

readme!