これは原稿です。整形済み日記をご覧ください。
1/2/3/4/5/6/7/8/ 9/10/11/12/

2006.10.31(月)
◆[dvd] 『スミス夫妻』
ヒッチコック監督が撮った唯一のラブ・コメディ。もしかしたらブラピとアンジェリーナ・ジョリーの『Mr.&Mrs. スミス』の元ネタなのかもしれない。物凄くつまらない。『Mr.&Mrs. スミス』の方が派手でブラピが可愛げがある分、面白いよ。

ケンカしながらもそれなりに上手くやってきたスミス夫妻が実は婚姻届け提出上の問題で法律上は夫婦でないということが判明する。
最初にそれを知らされた「夫」は「『妻』が実は『愛人』だったなんて新鮮じゃん」と「妻」にそれを知らせない。ところが「妻」もその事実を知って「夫」が再度プロポーズしてくれるのを待つのだが……。

というところから長くややこしい痴話喧嘩が始まる。
いくらでもロマンチックなコメディになりそうな話なのに、登場人物たちの性格が悪いものだから、全然ロマンチックじゃない笑えない寒いコメディにしかなりません。
ヒッチコックにロマンチックコメディ向けのチャーミングな善男善女を描けというのが無理な注文なのかもしれない。しょうもない男にしょうもない女の組み合わせで、「われなべにとじぶた」というところでしょうかね。

なかなかビデオやDVDにもならない幻の作品だったんですが、それも納得。本当に駄作。
(「脚本どおりに撮った完全な雇われ仕事」だったそうです。だろうなぁ)
私はヒッチコック全作品制覇の野望達成のために一度見ておきたかったからいいんですけどね。
「絵」自体にはヒッチコックらしい部分がいくつかあります。遊園地のゴンドラに乗るところは『めまい』に通じるものがあるし、よっぱらった「夫」を運ぼうとするところは『ハリーの災難』っぽいです。

スミス夫妻 (トールケース)スミス夫妻 (トールケース)
ノーマン・クラスナー アルフレッド・ヒッチコック キャロル・ロンバード

アイ・ヴィー・シー 2004-02-25
売り上げランキング : 58201

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2006.10.29(日) ◆[book] 2006年度ロマン大賞 「2006年度ロマン大賞最終選考発表!!」(『Cobalt』2006年8月号)より 入選  :該当作品なし 佳作  :神埜明美『呪殺屋本舗』 最終予選通過作品: 『リリフェスタ』―― 木崎菜菜恵(25歳) 『華園幻想〜天の所在(そらのありか)〜』―― 綾川聖香(29歳) 『呪殺屋本舗』―― 神埜明美(35歳) 『ローゼンベートの審判』―― 鷹名絵乃(25歳) 選考委員:井沢元彦、大岡玲、瀬名秀明、田中雅美、眉村卓、唯川恵 応募作品数:428編 ・【ネット書店検索:キーワード(神埜明美)】 ようやくロマン大賞の最終選考発表をまとめた。 相変わらず瀬名秀明の選評が面白い。 最終予選を通過した人の中では、描写力を絶賛されたものの物語構造の難を指摘されて入選を逃した木崎菜菜恵(こういう場合敬称は必要かな? まあ、デビューを見越して敬称なしにします)に注目か。選考委員の愛のムチは厳しい。でも、上手い人はそのうち世に出てくるから。この『リリフェスタ』はすごく読みたいので、早くデビューして改稿版を読ませて欲しい。 ◆[dvd] 『ロック・ユー』 平民の従士の青年が、亡くなった主人の甲冑を着込んで騎士として槍試合に出場し、勝ち進んでいく。だが、ライバルの謀略で騎士を騙っていたことがバレて……というお話。 冒頭でいきなりクィーンの『ロック・ユー』が流れちゃったりして、時代考証的にはいろいろアレンジ入っているようですが、とても面白い。 なんといってもチョーサーですよ、チョーサー。 『カンタベリー物語』の作者のチョーサーが主人公の仲間の一人として登場します。 素っ裸で登場したあげく、コート姿がセクシー。 さらし台のシーンは、チョーサーの演説のある未公開シーンのほうがよかったな。貴婦人との恋愛のシーンを削ってでもチョーサーの演説を入れるべきだったと思うな。 長かったからカットされたのかしら。(コメンタリーによると王子の存在意義が薄れるからだそうな。) 主人公が恋する貴婦人が浅黒いエキゾチックな風貌なんですが、これにもは意味があるんでしょうなぁ。
ロック・ユー!ロック・ユー!
ヒース・レジャー

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-09-27
売り上げランキング : 10519
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2006.10.28(土) ◇[diary] 休出/パソコン周りの整理 夫は休出。事前予告がなくて私が起きなかったので、カップめん食べて出勤していきました。言えばいいのに。 ここ一週間、私は首が痛いせいで不機嫌、あちらも忙しいせいで不機嫌であまり会話してなかったので、言い出せなかったらしい。 首が痛いのはパソコンを使う姿勢のせいらしいので、パソまわりの片付けを敢行した。 目的は移動引き出しの上を空けて、そこでマウスを使えるようにすること。 というわけで、移動引出しの上の画集をパソコン机の下に移動、さらにファイルはデジカメ用グッズがあった場所に移動。 パソコン机下にあるマニュアルのうち古いものを別の場所に移動。 バックアップ用MOといらないCD-ROMを別のところに移動させて、そこにCDを格納。 デジカメ用グッズをCDが置いてあった場所に格納。 で、めでたく移動引き出しの上でマウスを使えるようになったわけだが……使い勝手はイマイチだなぁ。 2006.10.27(金) ◆[soft] パソコン+スキャナプリンタで拡大印刷 人形服の型紙を拡大するのに画像ソフトを使って四苦八苦していると某所に書いたところ、「スキャナ付属のソフトで拡大縮小ができますよ」というアドバイスをいただきました。 あわてて付属ソフトをしらべたところ、どうやらコピーユーティリティというのがそれらしいので、インストールして確認したら当たりでした。 買ってから2年も経つのに、このソフトで拡大縮小ができるなんて知らなかったですよ。 だって、マニュアルにも載ってないし、ソフトの説明にも拡大縮小コピーのことは書いていないんですもの。 でもこれでコンビニにいかなくても型紙のコピーができます。ああ、うれしい。 ■[や] 山形 石雄『戦う司書と雷の愚者』, ISBN4-08-630276-4 山形 石雄『戦う司書と雷の愚者』イラスト:イラスト:前嶋重機(集英社 集英社スーパーダッシュ文庫 ,2006.1,\580, ISBN4-08-630276-4)読了。 amazonへ 司書側を狂言回しにしつつ、メインは暗殺者側の過去にあるというのは前作と同じ。雷を操る「怪物」と、暗殺者の過去話がどのようにリンクするかの興味で先を読ませるのも前作と同じ。 人が死ぬと「本」になるという世界の設定は面白いのにあまり上手く生かせてないかな。もったいない。いや、面白いんですけどね、特殊能力者がぼこぼこ出てくるだけの話だと上遠野浩平とカブっちゃうんだよねぇ。もう一皮剥けると、凄い作家になりそうですが。 [購入ガイド] ISBN4-08-630276-4 (ISBN4-08-630276-4) ■[と] 飛浩隆『ラギッド・ガール』,ISBN4-15-208767-6 飛 浩隆『ラギッド・ガール』(早川書房 ハヤカワSFシリーズJコレクション 廃園の天使 ,2006.10,\1680, ISBN4-15-208767-6)読了。 amazonへ 『グラン・ヴァカンス』がこういう風に展開されていくんですねぇ。『グラン・ヴァカンス』以前の出来事を描いた連作短編集。 まだ3冊しか本を出していない人だというのが信じられないような。あっという間に日本SF大賞も獲っちゃったし。 あ、でも『グラン・ヴァカンス』って2002年なのか。もう4年も経ってしまったのね。待たされた甲斐がありました。 収録作は「夏の硝視体」「ラギッド・ガール」「クローゼット」「魔述師」「蜘蛛の王」。書き下ろしは〈大途絶〉の真相を描く「魔述師」のみですが、他の作品もこの作家らしく雑誌掲載時の原稿にすさまじく手を入れてあります。「象られた力」ほどじゃないけれど、「クローゼット」なんてラストが全然違う。 1冊読み終わってから各作品を再読すると、また違った絵が見えてきそう。 『グラン・ヴァカンス』で書きとめた設定をなにひとつ変えず、その上で、あの作品の最大のモティーフをひっくりかえそうと試みています。 【『ラギッド・ガール』その2-Laterna Magika SF作家 飛浩隆のweb録】 ということですから、『グラン・ヴァカンス』も再読しようかな。 2006/10/29追記: ジョヴァンナ・ダークの元ネタって……「パッション」から連想されるのは「ジャンヌ・ダルク」だけどなぁ。 [購入ガイド] ISBN4-15-208767-6 (ISBN4-15-208767-6) 2006.10.26(木) ◇[diary] 整体4回目/図書館 ようやく肩が軽くなってきた感じ。これからは週1回でいいらしい。 せっかくなので、整体院の近くにある市立図書館にいってみることにした。駅から徒歩12分。住宅街の中に忽然と現れる。 参考資料室への入室は許可制。あまりたいした資料はなかった。まあ、市立図書館だしね。 探していた『レ・ミゼラブル青版』のCDがあった。(なぜかネットでの検索ではでてこない) このところ、日記は「あたまいたい」「くびがいたい」「肩が凝る」と整体の話題ばっかりですね。 ●購入本 bk1で購入。 □[購入本][と] 飛 浩隆『ラギッド・ガール』(早川書房,4152087676),\1680, amazonへ 飛 浩隆『ラギッド・ガール』 (早川書房 ハヤカワSFシリーズJコレクション 廃園の天使 ,2006.10,\1680, ISBN4-15-208767-6) ISBN4-15-208767-6 (ISBN4-15-208767-6) 2006.10.25(水) ◇[diary] 家事いろいろ 寝具洗濯。うっかりリサイクルせっけんを大量に使ってしまって少し匂いが気になる……。油臭いんだよね、廃油リサイクルせっけんって。シャツの襟汚れをこするぐらいなら大丈夫なんだけど。 和室の掃除。ひからびたゴをみつけてしまった。 掃除機のフィルターを洗う。サイクロン型なので、いろいろ水洗いできるのだ。最近のは、そうじ用ヘッドも洗えるのね。 目下乾燥中。 ◆[doll] 人形服届く あまぞんに注文しておいた1/6ドール用のスーツと革靴が届く。AZONE製。全部で6千円もしたけど、よくできてます。 メンズスーツ ブラック AYM009-BLK 【amazon】 メンズ革靴 ブラック AYM011-BLK 【amazon】 スーツにつりあいがとれるようなサテンのドレスを急造。試作品なので、端の始末は布用両面テープで。 2006.10.24(火) ◇[diary] 整体3回目 観念して5回分2万2000円の回数券を購入。 寝違えみたいなのは直してくれないらしいが、首にテーピングをしてもらった。 テーピングは悪くない。かぶれさえしなければ、ずっとやっていたいぐらいだが、かぶれるんだなぁ……。 2006.10.23(月) ◇[diary] 首がいたい 整体の先生のアドバイスに従い、マウス位置を見直して、左右にマウスおいて、なるべく左側を使うようにしたのだが、そのせいなのか、急に寒くなったせいなのか、はりきって寝室掃除をしたせいなのか、今度は左側の首がいたいよー。 凝ったというより筋を違えちゃったという感じ。 上向けません、左右向けません。うー。 悪くなっているというよりも、いままで肩こりで隠れていた部分が、肩こりが軽くなったせいで表に出てきちゃったような気もします。 肩甲骨のあたりを押さえると回るようになります。 明日は整体なので、直してもらえるでしょう。 2006.10.21(土) ◇[out] つくば方面ブックオフ巡り 坂東岩井店、水海道店、つくばテクノパーク桜店、下妻市役所前店を回りました。 (2006/07/29)と同じコース。 人形本ばかり探しているので、あまりみつかりません。 店員が優秀な店は分類がきちんとしていて、よい本は他の客に抜かれてしまうので、多少ダメ店員がいて、分類を間違えていたほうがよかったりする。 ジェニー本2をみつけたので買いました。 あと萩尾望都のチェリッシュブック「少年よ」が100円で落ちてたので拾いました。5刷。ひょっとしたら、私これは持ってないかも。 まんだらけでの買取値が500円なので、1000円ぐらいで売っているのかな? (検索したら、多少難ありで800〜1000円ぐらい) 萩尾ファンは多いので、数は出てると思います。 どうしても気になるので、ヤマダサクラコ『ラ・ヴィアン・ローズ』も購入。 ●購入本 全部で1400円 □[購入漫画]ヤマダサクラコ『ラ・ヴィ・アン・ローズ』(東京漫画社,4902671190),, amazonへ ヤマダサクラコ『ラ・ヴィ・アン・ローズ』 (東京漫画社,2005年3月,630円, ISBN4-902671-19-0) ISBN4-902671-19-0 (ISBN4-902671-19-0) 「ラ・ヴィ・アン・ローズ」という(ゲイが集まる)バーを舞台にした連作短編集+α。 これはとても面白かった。今市子とよしながふみの入った森脇真末味みたいな感じ。やおい描写よりキャラの駆け引きメインかな。性描写はそれほど激しくはないです。場所がトイレだし……。 よしながふみ以外の「やおい」を探している非やおい読みの方におすすめします。 □[購入ムック]『ジェニー No.2 手作りドレス教室』(日本ヴォーグ社,4529030970),, amazonへ 『ジェニー No.2 手作りドレス教室』 (日本ヴォーグ社 わたしのドールブック ,1998.3,\1260, ISBN4-529-03097-0) ISBN4-529-03097-0 (ISBN4-529-03097-0) □[購入ムック]萩尾 望都『少年よ 萩尾望都イラスト詩集』(白泉社),, 萩尾 望都『少年よ 萩尾望都イラスト詩集』 (白泉社 Cherish book ,1982.3,, ) □[購入本][や]山形 石雄『戦う司書と雷の愚者』(集英社 集英社スーパーダッシュ文庫,4086302764),\580, amazonへ 山形 石雄『戦う司書と雷の愚者』 (集英社 集英社スーパーダッシュ文庫 ,2006.1,\580, ISBN4-08-630276-4) ISBN4-08-630276-4 (ISBN4-08-630276-4) 2006.10.20(金) ◇[diary] 整体二回目 左側はよくなっているのに、右側は調子悪くて、腰と膝にまで痛みがきた。 どうもマウスの使いすぎと手芸のやりすぎで、右手に負担がかかった模様。パソ周りのレイアウトを考え直してねといわれました。 この間は初回だから軽かったらしく、今回はぐぃんぐぃん圧されました。気持ち良かったけど。 さて、パソコン周りのレイアウトだけど、どうしたものか。 ◇[diary] パソコン周りのレイアウト 肩こり緩和のため、レイアウトの変更を考え中。 とりあえず左手マウスを活用することにする。 パソ周りが狭くてペンタブをへんなところに置いてあるのも敗因のひとつか。使うときは体の傍に寄せて使おう。 ディスプレイの位置ももう少し高いほうがよさそうなので、いろいろ試した結果、高さ5センチの木の箱(お赤飯かなにかが入ってた)を伏せて、その上にモニタを載せるのがちょうどいいという結果になった。本当は棚になっているほうがいいんだけど、なにしろタダだから。 ホームセンターで棚の材料をチェックしたら、千円はかかることが判明。次に使う予定の17インチモニターは足がついているので、台に載せる必要はないということで、当面は木箱でいくことにした。 あとはマウスの操作位置。一番いいのは、椅子の肘かけの位置で操作することだけど、スペースないしな。 トラックボールを使う手もあるよとアドバイスを貰ったので、実物を見て考えようと思う。 【 トラックボールファン(http://www.hykw.com/tbfan/)】 2006.10.18(水) ◆[doll] ドール完成 某作品のキャラドール。 長い長い植毛作業が終わって、髪をカットして、ようやく顔のペイント。 今は適当な自作服を着せてます。コスプレしてないと何のキャラなのか全く分からない。学園物のキャラみたいに見えますね。 * 弟人形はほぼイメージどおりに完成。結局オビツボティを使った。 服はリカちゃんのボーイフレンドの服の袖を長くすれば、なんとかいける感じ。 問題は兄人形で弄ってもいじってもイメージ通りの顔にならない。 一度全部ふき取ってやり直したのだが、やっぱりどこか「間違ってる感」が漂う。 齋藤香織さんのところのドールを見に行って眉を修正し、さらにフィギュアの写真をみつけてそれに合わせて修正してようやく納得いく感じになった。 ●購入本 【 Cobaltバックナンバーのご案内(http://www.shueisha.co.jp/CGI/magazine/kodoku_back.cgi/kodoku/cobart_back.html?key=detail&zashimei=cobart)】から注文していた『Cobalt』誌が届く。はやっ! □[購入雑誌]『Cobalt 2006年8月号』(集英社),630円 『Cobalt 2006年8月号』(集英社,630円) ロマン大賞の発表を読むため購入。次回から選考委員に古川日出男が加わります。 『Cobalt』の賞関係は選考委員がむちゃくちゃ豪華。プチポエム賞なんて、選考委員が阿部和重ですぜ。短編新人賞の選考委員は、2006年6月号から花村萬月から三浦しおんに交代したようです。三浦しおんの選評は具体的で、応募者としてはこっちのほうが嬉しいかも。でも小説の哲学と作法を語る花村萬月の選評は読み物としてとても面白かった。あれ、どうにかまとまらないかなぁ。 花村萬月が選考委員を担当していたのは、2004年6月号〜2006年4月号までの2年間計12回かな。 そのうち図書館で選評だけコピーしてこようと思います。 2006.10.17(火) ◇[diary] 整体に行ってきた 明るくて感じのよい施療院。院長は40代ぐらい? 問診のあと、筋肉の張り具合をみたり、首を左右に曲げさせたりして症状を確認。首筋が硬くなって肩に耳がつかなかった(苦笑)。 骨や関節ではなく、筋肉が凝っているのが原因だろうという話。 右目の奥のずーんという痛みも首の凝りから来ているのだろうといわた。 猫背になって頭を下に向けて両腕を突き出した姿勢をさせられて、「この姿勢に思い当たる節は?」といわれた。 えーと、だらけて本を読んでるときの姿勢です……。だらけてパソやってるときもそういう姿勢かも。 そういう姿勢をすると首に物凄い負担がかかるらしい。 足は空気圧マッサージャーでマッサージして、腰のあたりをあっためつつ、肩と首の凝りをほぐしてもらった。 「凝る前に体操してね」と、両腕が耳の後ろの位置になるようにバンザイしてふつうに息をして10秒保持する体操や、猫背強制のための体操を教わった。バンザイはたいした動作じゃないのに今の私にはものすごくキツい。 もみ返しがあるかもしれないという注意を受けた。なるべく水分をとるようにとのこと。 あと2回ぐらい行く必要があるそうなので、金曜日の10:30に予約を入れた。 ちなみにカイロコースなので、初回は6800円 2回目からは4800円。 ●購入本 整体院のそばの書店で購入。 夫が高校生のときからある店だから、もう20年以上やっていることになる。町の本屋さんが次々と廃業する中、教科書を売っているのでなんとか生き延びているのだろう。 そういえば、実家の近くには私が中学生のときからある本屋が健在だったけ。 中学生ぐらいの男の子が本にハタキをかけていた。「家の手伝いかな?でも、学校は?」と思ってよく見たら、学校名を書いた名札をしていて。どうやら社会科かなにかの校外実習だったらしい。 『漫画の達人』は、米沢嘉博さんのインタビューが掲載されているというので、アマゾンのマーケットプレイスで購入した。 □[購入本][た] 田口 久美子『書店繁盛記』(ポプラ社 ,4591094332),\1680, amazonへ 田口 久美子『書店繁盛記』 (ポプラ社 ,2006.9,\1680, ISBN4-591-09433-2) ISBN4-591-09433-2 (ISBN4-591-09433-2) □[購入ムック]『おいでよどうぶつの森』(毎日コミュニケーションズ,483991978X),\798, amazonへ 『おいでよどうぶつの森』 (毎日コミュニケーションズ 任天堂ゲーム攻略本NintendoDREAM ,2006.1,\798, ISBN4-8399-1978-X) ISBN4-8399-1978-X (ISBN4-8399-1978-X) □[購入本][た]竹内 夏生『漫画の達人』(KKベストセラーズ ,4584181500),\1152, 竹内 夏生『漫画の達人』 (KKベストセラーズ ,1993.5,\1152, ISBN4-584-18150-0) ISBN4-584-18150-0 (ISBN4-584-18150-0) ■[た] 田口 久美子『書店繁盛記』, ISBN4-591-09433-2 田口 久美子『書店繁盛記』(ポプラ社 ,2006.9,\1680, ISBN4-591-09433-2)読了。 ポプラ社のWebマガジンの連載をまとめたもの。 連載時に読んだときも思ったが、随所に漂う団塊世代臭にイライラさせられた。興味深いことも書いてあるし、面白いことは確かなんだけど、この団塊の世代の匂いに辟易。 団塊の世代の人って、なんでこんなに偉そうなんだろう? 自分だけが正義で自分たちの世代以外はみんなバカと思っている匂いがぷんぷんする。 (特に入社試験のくだりなど。同じことを自分がされたら文句やイヤミの10や20ぐらい書き連ねるだろうに) [購入ガイド] ISBN4-591-09433-2 (ISBN4-591-09433-2) 2006.10.16(月) ◇[diary] 整体行きたいなぁ 肩こりがひどいので、どっかで診てもらったほうがよさそうなのだ。 検索したら、電車で10分(一時間に2本しかないが)+徒歩12分のカイロ医院を発見。(本当は車だと近い……でも相変わらずのペーパードライバーなので車はムリ)サイトを見た感じでは、割とよさげ。 いや、腕とサイトの出来は関係ないんだけど、クライアントに圧迫感を与えないという点ではよく出来てる。 予約制だそうなので、予約してみた。 10:00〜17:00。 水曜、日曜休診。 ◆[book] Cobaltバックナンバーの注文 Cobaltサイトでバックナンバーが注文できる。 【 Cobaltバックナンバーのご案内(http://www.shueisha.co.jp/CGI/magazine/kodoku_back.cgi/kodoku/cobart_back.html?key=detail&zashimei=cobart)】 新人賞の結果が載っている号を買い損ねたので、注文しないと。 アマゾンではプレミアがついて二倍の価格。それを考えたら定価+送料のほうが安い。 2006.10.14(土) ●購入本 ご近所のスーパーで買物ついでに購入。重かった。なんと1.5kg! □[購入雑誌]『月刊ガンガン』(スクウェアエニックス),\490, 『月刊ガンガン』(スクウェアエニックス),\490, ……ハガレンしかよむところがないのですけどね。 ■[か] 香山リカ『生きづらい〈私〉たち』, ISBN4-06-149740-5 香山リカ『生きづらい〈私〉たち』(講談社 講談社現代新書 ,2004年10月,735円, ISBN4-06-149740-5)を読み終わったのは、随分と前のような気がするが……。 ネットでもよく見かけるいわゆる「メンヘル」な人たちに関しての一冊。 彼女についても言及されていた。 (相変わらず)当り障りのない結論しか書かれてはいない。アマゾンの書評でそのあたりを非難されていたりするが、香山リカは実際に治療を行っている精神科医なんだから、無責任な評論家(やアマチュア書評家)と違って、奇抜なことや過激なことを言うわけにもいかんだろうよ、と思う。 [購入ガイド] ISBN4-06-149740-5 (ISBN4-06-149740-5) ■[お] 恩田 陸『夜のピクニック』,ISBN4-10-123417-5 ようやく『夜のピクニック』(新潮社 新潮文庫 ,2006.9,\660, ISBN4-10-123417-5)読了。 すばらしく面白かった。 amazonへ ちゃんとキャラが立ってて、それぞれのキャラクターが名前つきで識別可能。いままでの恩田作品ではこれが出来なかった。 映画も見たいな。 不在の人間が話を動かしていくというのは恩田作品のモチーフのひとつか? 私は作者と同世代だが、この青春小説は私より20歳年上の人でも20歳年下の人でも通じる作品だと思うがな。……そうでもないのかな。 [購入ガイド] ISBN4-10-123417-5 (ISBN4-10-123417-5) 2006.10.13(金) ◇[out] 図書館へいく 来週から特別休館日だそうなので、『総合誌記事索引 87/94』などなどを調べるために、県立図書館へ。 日外の雑誌記事検索はNDL-OPACで見つけたもの以外の記事が「漫画」の項目でいくつかヒット。 東京新聞の連載を複写してきた。3回連載だった。 Cobalt 2006年8月号は存在せず。別の市立図書館に所蔵されているそうな。 出版系の本や雑誌は別の分館にあるので確認できず。 でもまあ、そこそこ有意義なお出かけでした。 ◆[book][url] 東京新聞掲載の米沢嘉博さんのコラム 米沢嘉博さんの最後の仕事のひとつ。図書館で複写してきました。 「今がわかる名著」は東京新聞読書欄に連載されているコラムで、月ごとにテーマと執筆者が替わります。 「今がわかる名著 今月のテーマ‐マンガ‐」 2006年9月10日 「『作品』を通して生きる」 紹介作品:手塚治虫「ぼくはマンガ家」 、みなもと太郎「お楽しみはこれもなのじゃ」 、吾妻ひでお「失踪日記」 2006年9月17日 「時代の語り部たち」 紹介作品:永島慎二「漫画家残酷物語 シリーズ黄色い涙」 、藤子不二雄A「まんが道」 、水木しげる「総員玉砕せよ!」 2006年9月24日 「夢追う人たちの軌跡を語る」 紹介作品:真崎守「ジロがゆく」 、斉藤貴男「夕焼けを見ていた男 評伝梶原一騎」 、長谷邦夫「漫画に愛を叫んだ男たち」 関連リンク: 【 『萬雅堂』便り - 日記も雑多に…(http://d.hatena.ne.jp/manga-do/20060910)】 【 『萬雅堂』便り - 東京新聞(http://d.hatena.ne.jp/manga-do/20060915)】 【 『萬雅堂』便り - へぇ〜泉麻人さんも!(http://d.hatena.ne.jp/manga-do/20060917)】 ◆[url][book] 雑誌記事を検索するには 『ユリイカ』あたりの記事なら【 国立国会図書館NDL-OPAC(http://opac.ndl.go.jp/index.html)】の雑誌記事検索で検索すればヒットします。 【 CiNii Home(NII論文情報ナビゲータ)(http://ci.nii.ac.jp/cinii/servlet/CiNiiTop)】でも検索が可能。でもこちらは検索は使いやすいけれど詳細情報は有料だから、国立国会図書館NDL-OPACと併用するのがよさそう。 図書館まで出かけていって以下のようなものを調べるのもよし。 『週刊誌記事索引 81/87』(日外アソシエーツ) 『総合誌記事索引 87/94』(日外アソシエーツ) 『総合誌記事索引 95/97』(日外アソシエーツ) 『総合誌記事索引 98/2000』(日外アソシエーツ) 『総合誌記事索引 2001/2003』(日外アソシエーツ) 『大宅壮一文庫雑誌記事索引総目録』 『大宅壮一文庫雑誌記事索引CD−ROM版』 新聞はデータベースを使うしかなさそうだけど、料金高いのが難。 無料で検索できる図書館もあるようですので、レファレンス係の人に訊ねましょう。 (私は聞き損ねた……) ●購入本 金曜日 図書館帰りに文庫本2冊 □[購入本][も]森 奈津子『シロツメクサ、アカツメクサ』(光文社 光文社文庫,4334741479),\540, amazonへ 森 奈津子『シロツメクサ、アカツメクサ』 (光文社 光文社文庫 ,2006.10,\540, ISBN4-334-74147-9) ISBN4-334-74147-9 (ISBN4-334-74147-9) □[購入本][シ]シュペルヴィエル『海に住む少女』(光文社古典新訳文庫,4334751113),\500, amazonへ シュペルヴィエル/永田 千奈訳『海に住む少女』 (光文社 光文社古典新訳文庫 ,2006.10,\500, ISBN4-334-75111-3) ISBN4-334-75111-3 (ISBN4-334-75111-3) ……チラッと中身を見たが、童話風な語り口。 2006.10.12(木) ◆[url][book] 米沢嘉博さんの仕事リスト はてなの日記では紹介したのですが、 少女漫画研究紹介サイト「 図書の家(http://www.toshonoie.net/)」で米沢嘉博さんの仕事リストが公開されています。 【 【米沢嘉博の仕事:暫定版】─少女漫画関係を中心に(http://www.toshonoie.net/shojo/05_list/yonezawa_yoshihiro_list.html)】 米沢嘉博さんの訃報をうけて、mixiのクローズドな古本漫画系コミュで「 図書の家(http://www.toshonoie.net/)」の小西優里さんが「(追悼の意もこめて)少女漫画を扱った仕事を一覧にしたいのだが、どこかに米沢嘉博さんの仕事リストはないだろうか? 」と書き込んだのがきっかけで、リストが作成されることになりました。 「 図書の家(http://www.toshonoie.net/)」のメンバーを始めとする数人で、ネットと手持ち資料を調べて、結果を掲示板にアップして、それを小西さんがまとめるという形をとってます。 こういうときに役に立つのはネット上にアップされた古書店の書籍リストや個人で作成された雑誌目次リストですが、それだけでなく個人の日記の中の記述も貴重な情報源です。特に文庫の解説者なんていうのは、まとまった情報がないので(文庫目録にたまに載っていたりしますが)、日記の記載が重要な手がかりだったります。ということは、文庫の感想を書くときは、解説者名も記載しておくと、いつか誰かの役に立つのかもしれませんね。 リストは、タグつけして検索できないものかな。あまりにも膨大なので、分類したいとか索引つくりたいとか思った ◇[diary] 窓拭き 天気もよく、風もないので絶好の掃除日和。 1階の外側の窓を掃除した。疲れたので、リビングと和室の内側はまた今度。 2006.10.10(火) ◇[diary] 栗の甘煮 日記がすっかり週一更新……。 夫の実家の裏庭の栗の実を少しもらったので、栗の甘煮を作ってみた。 熱湯につけて、硬い皮(鬼皮というらしい)を柔らかくして、ペティナイフでざらざらの丸いところに切り込みをいれて皮をむく。 新しい栗だとこのときに渋皮も取れるらしいけど、ダメだったので、さらに熱湯につけてペティナイフで渋皮を剥いた。大変だった。 で、剥いた栗が20粒あるかないか、重さは350g。 くちなしの実と約30%の砂糖とひたひたの水で竹クシが通るぐらいまで煮て、あとは放置して味を染み込ませるということなので、そのとおりにやってみた。 なかなか美味しくできました。これだったらもっと作ってもよかったな。栗を剥くのが大変だけど。(指がいたい) 問題はこれをどうやって保存するかで、砂糖煮とはいえ30%だから常温保存は多分無理。正月の栗きんとんに使うためのものなのだ。 冷蔵庫に入れるか、冷凍するか……。密封パックに入れて冷凍かな。 2006.10.09(月) ◇[diary] あたまいたい きのうは気温の差が激しかったせいか、夕方から吐き気がするほどの頭痛がしたので、ダウン。自律神経失調だと思うけど。 10時間ぐらい寝て少しふっかつしたが、ゆだんはきんもつ。 パソコンやゲームをするのは自粛すべきなんだろうな。手芸も……。 なんで私の趣味は目を使うものばかりなんだろう。 ◆[doll] メイド服 あたまいたいといいつつ、リカ用のメイド服を作成。 自作の型紙を使ったら、ぴっちりしすぎて、腕があがりませんでした。orz 後ろ身頃はあと1センチふやすこと。もしかしたら、CF用の型紙を使っちゃったのかも……。 エプロンはお母さん服のを流用。 フリルついていたほうがいいので、新しいのを作ります。 2006.10.07(土) ◇[diary] 買物 ぶくおふとかダイソーとか新刊書店とか。 人形のアイホールを削るため、ダイソーで100円の電動つめみがきを購入。680円のリューターも売ってたけれど、使いこなせるかどうかわからんので、とりあえず安いのでお試し。 結論からいうと、丸いヤスリのついたリューターなら、かなりうまくいくのではないかと。 爪磨きは穴を掘るのには向かないけど、パーティション消しならかなり使える。強く押し付けると直ぐ止まるので、やりすぎなくてかえっていいかも。 区分けされたサプリメント入れは、人形の手のパーツやアクセサリー入れによいようです。靴も入れたかったんですが、かなり大きなものでないと無理っぽい。 フェルトを買ってきたので、プチッ子にハロウィン服を縫わないと! そしてブクオフではDollybirdのVol.3と、ウェディングドレスの作り方の載ってるジェニー本10を発見。人形の神様ありがとう! ●購入本 というわけで購入本。Dollybirdはあまぞんでプレミアついている。 □[購入ムック]『Dollybird Vol.3』(ホビージャパン,4894253313),, amazonへ 『Dollybird Vol.3』 (ホビージャパン ホビージャパンMOOK ,2004.5,\1500, ISBN4-89425-331-3) ISBN4-89425-331-3 (ISBN4-89425-331-3) □[購入ムック]『ジェニー No.10 ウエディングドレス』(日本ヴォーグ社,4529033856),, amazonへ 『ジェニー No.10 ウエディングドレス』 (日本ヴォーグ社 わたしのドールブック ,2000.9,\1260, ISBN4-529-03385-6) ISBN4-529-03385-6 (ISBN4-529-03385-6) ……ジェニー本は難しすぎてよく分からんです。人間向けのお裁縫が出来る人向けの本のようです。 □[購入漫画]西 義之『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 8』(集英社ジャンプ・コミックス,4088742672),\410, bk1-ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 8 西 義之『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 8』 (集英社 ジャンプ・コミックス ,2006.10,\410, ISBN4-08-874267-2) ISBN4-08-874267-2 (ISBN4-08-874267-2) □[購入漫画]もと なおこ『レディー・ヴィクトリアン 18』(プリンセスコミックス,4253194788),\410, amazonへ もと なおこ『レディー・ヴィクトリアン 18』 (秋田書店 プリンセスコミックス ,2006.5,\410, ISBN4-253-19478-8) ISBN4-253-19478-8 (ISBN4-253-19478-8) 2006.10.06(金) ◇[diary] 豪雨 さむい。 雨のせいで電車も遅れてますなー。 家人は無事帰ってこれるでしょうか。 今日はオムレツの予定でしたが、あったかいものが食べたくなって、野菜スープを仕込みました。たった今。 野菜切って鍋に入れるだけなんだから、もっと早くから準備しとけばよかった。我ながらほんと段取り悪いったら。頑張って煮えてくれ。 ■[は] 支倉凍砂『狼と香辛料』,ISBN4-8402-3302-0 支倉 凍砂『狼と香辛料』イラスト:文倉十 (メディアワークス 電撃文庫 ,2006.2,\620, ISBN4-8402-3302-0)読了。 amazonへ ネットで評判がいいので読んでみた。狼神の化身の女の子と行商人が出てくるファンタジー。商人が主人公というのは珍しい。噂どおり面白いです。 商人らしく頭が回って抜け目ないのに純真さも失っていない主人公と、老獪な狼神の化身でありながら愛らしさも併せ持つホロの組み合わせがとてもいい。 頭の悪いキャラが一人も出てこないのがすばらしい。 もうね、バカがバカやって危機的状況を作ることで物語が進むという話とか、ドジ娘とかにはうんざりなんですよ。 [購入ガイド] ISBN4-8402-3302-0 (ISBN4-8402-3302-0) 2006.10.04(水) ◆[doll] 人形の植毛 某画集の扉のマフィア兄弟人形の製作を開始して、ようやく兄人形のほうの植毛が終了。素体はボークスのEBビューティミディボディ。SH-11ヘッドにプラチナゴールドの髪をプスプスと針で刺して植えていく。11ヘッドには自分で髪の毛を植えるしかないのだ。 指が痛くなった。襟足まで植毛するには、短い針とペンチ必須。 三つ編みじゃなくて劇場版仕様のポニテの上に目も描いてないし、服もそのへんにあるのを着せたので、誰なのかさっぱりわからない。 でも多分、目を描いても誰だかわからないと思う。 ヘアスタイルと服装によるイメージ喚起力は実に強いのだなと思ったり。 だからこそ、コスプレというものが成り立つわけですが。顔もスタイルも全然似てなくても、衣装とヘアスタイルとなんとかなるという……。 弟人形の分も植毛しないといけないんだけど、オビツとボークスとどっちの素体を使おうか悩み中。 オビツはスリムボディ+02ヘッド。 ボークスはNew-EB N-typeボディ+付属のヘッド。 オビツのほうが肩幅が広く、足が大きい。ボークスは全体的に華奢で、腰が妙に細くて足が長い。ボークスのほうが1センチぐらい背が高く、オビツのほうが1センチぐらい肩幅が広い。 ヘッドはオビツのが好みなので、オビツにするかなー。 オビツのスリムボディだと服を自作するのがちょっと難しいかも。ボークスの青年素体はリカちゃんのBFの型紙が流用できそうなんだけど……。 もっともオビツは、アゾンの青年用のスーツがそのまま着せられるんだけど。 アマゾンにはグレーのスーツしかないみたい。黒がいいんだがなー。 メンズスーツ グレー AYM009-GRY 【amazon】 メンズスーツ ブラック AYM009-BLK 【amazon】 メンズ革靴 ブラック AYM011-BLK 【amazon】 メンズYシャツ ホワイト AYM008-WHT 【amazon】 メンズYシャツ サックス AYM008-SAX  【amazon】 ちなみに人形用のふんどしもあります。売ってます。私は買いませんけど。ええ、買いませんとも。(自分で作れるからね) 2006.10.01(日) ◇[out] オンリーイベント/買物 某兄弟イベントに行く。人が少なくてまったりしてた。でもバブルのときに比べれば少ないというだけで、委託含めて150サークル以上ってそれなりの規模だと思う。 1/6ドールを飾ってた人に素体のことを聞いたりとか。 帰りにボークスで素体を買って、ユザワヤでレースを買った。 ユザワヤって日曜日のほうが空いている?  浦和ユザワヤの品揃えはイマイチ。レースなどなどを大量に買うならネットで安いところを探したほうがいいかも。 リカちゃんは定価だった。ヤマダ電機で買うほうが安い。