これは原稿です。整形済み日記をご覧ください。
1/2/3/4/5/6/7/8/ 9/10/11/12/

2006.06.30(金)
◇[diary] あたまいたい
眼精疲労っぽい。
なんだろう、急に暑くなったからかな。
まあ、ほとんど一日中パソに向かっていたようなものですからねぇ。
それとも気圧とかそういったもののせいかのかな。

■[た] 谷川流『涼宮ハルヒの憤慨』,ISBN4-04-429208-6
谷川流『涼宮ハルヒの憤慨』イラスト:いとうのいぢ(角川書店 角川文庫14211  ,2006年5月,540円, ISBN4-04-429208-6)読了。

amazonへ

文芸部をつぶさんとする生徒会の陰謀に立ち向かうため、同人誌を発行するハルヒたちSOS団の面々というお話。作中作を楽しむ話なんでしょうねぇ。

[購入ガイド]
4-04-429208-6 (ISBN4-04-429208-6)

■[ご] 五代ゆう『パラケルススの娘 4』,ISBN4-8401-1554-0
五代ゆう『パラケルススの娘 4  緋袴の巫女』ラスト:岸田メル(メディアファクトリー MF文庫J ,2006年6月,609円, 4-8401-1554-0)読了。

amazonへ

クリスティーナと遼太郎の祖母・たか女との出会い編。
実は3巻目を読んでないんですが、読んでなくてもそれほど支障はありませんでした。
五代ゆうの原点回帰といいましょうか、デビュー作を彷彿とさせる展開とキャラクター設定だったなと思います。

[購入ガイド]
ISBN4-8401-1554-0 (ISBN4-8401-1554-0)

2006.06.28(水)
◆[url][game] じじい攻略乙女ゲーム
こっそり愛読しているBLOG【 TANTANはてな(http://d.hatena.ne.jp/platero/20060628)】で執事物乙女ゲームと「業界初じじい攻略乙女ゲーム」の情報をゲット。

執事物ゲームのほうは、乙女ゲームブランド【 ティアラモード(http://www.tiaramode.com/)】の『バトラーズ』という作品。18禁ゲームだそうです。
残念ながら、じじいは出てこないそうですが。

でもって、こちらが「じじい攻略乙女ゲーム」。
【 育成日記(http://homepage2.nifty.com/wcolors/games/)】
「業界初じじい攻略乙女ゲー(笑)あ、フリーゲームです。」だそうです。
確かにメインキャラの半分以上がじじいだ。
すごくやってみたいけど、今はゲームをする時間と気力がないので、とりあえずメモ。

2006.06.27(火)
◆[url][zakki] 頭の悪い味方は
たしか「頭の悪い味方は迷惑」というのを、 lovelovedogの人(http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/)がいってたはずだよなぁと思って検索したら、こういうのがヒット。

	反戦思想そのものは悪くないのだが、結局そういうの支えてるの馬鹿ばかりでしょ、という考えが敷衍するのは、頭の良いイデオロギストにとっては困ったことだろうなぁ、と思わず同情してしまうくらいだ。「頭の悪い味方は、頭の良い敵よりも迷惑・害悪である」というのは、何に限らず非常に一般的な理屈ですからね。
	【「愛・蔵太の少し調べて書く日記」2003-06-04】

元記事は1997年に書かれたそうです。
似たような記述はここだけじゃなくて、何回も出てきたような気がしますが、真理だよなぁと思います。
「反戦思想」のところを他のものに変えても通用する言葉ではありますね。 

という日記を、某mixi日記に書いたところ、思いがけない方面から「身につまされます」という反応が返ってきてびっくり。皆、苦労してるんだなぁ。


2006.06.24(土)
◇[out] 伊勢崎方面を回る
伊勢崎方面に出撃。ホームセンターとかブクオフとか新刊書店とかいろいろ周る。

何回も行っているイタリアンレストランは、味は変わらないものの、ウェイトレスが学生アルバイト二人しかおらずサービスがすさまじく低下していた。
あの店、次に行くときには潰れているかもなぁ……。

オフハウスとかおもちゃも扱ってる電気屋へ入ると、ついついシルバニアファミリーとリカちゃんコーナーに突進していくワタクシ。
でも買わない。オフハウスで350円の中古リカちゃんを見たときは、もっと早く発見したかったと心から思いましたが。人形服用のマネキン代わりなら中古でも無問題だったわけで。
安いから一体ぐらい買っていこうかとも思ったのですが、すでに一人いる改造リカちゃんに全然服を作ってやっていないので、これ以上増やしても仕方ないと断念。偉いぞ自分。
熱しやすいけど冷めやすく、基本的に淡白で度が過ぎると飽きるので、依存症とかにならないタイプ。おかげさまでいつまでたっても薄いオタクです。

ホームセンターのホビーコーナーで見た『別冊Dolly*Dolly ドール総カタログ〈2005〉』[→ネット書店リンク]がとても良かったのだが、表紙がボロボロだったので、買うのは止めてアマゾンで注文することにした。

●購入本
『パラケルススの娘』の3巻目を買っていないことに気づいたのだが、おばあ様の昔話が読みたいので、先に4巻を購入。ハルヒのおかげで、またライトノベルを読んでみようという気力が沸いてきた。

新刊1140円、中古1400円

□[購入本][た]谷川流『涼宮ハルヒの憤慨』(角川スニーカー文庫,4044292086),540円,
amazonへ

谷川流『涼宮ハルヒの憤慨』
(角川書店 角川文庫14211  ,2006年5月,540円, 4-04-429208-6)
4-04-429208-6 (ISBN4-04-429208-6)

□[購入本][ご]五代ゆう『パラケルススの娘 4』(MF文庫J,4840115540),609円,
amazonへ

五代ゆう『パラケルススの娘 4 緋袴の巫女』イラスト:岸田メル
(メディアファクトリー MF文庫J ,2006年6月,609円, 4-8401-1554-0)
4-8401-1554-0 (ISBN4-8401-1554-0)

□[購入本][あ]赤木かん子『こちら本の探偵です』(ちくま文庫,4480421254),735円,
amazonへ
赤木かん子『こちら本の探偵です』
(筑摩書房 ちくま文庫 ,2005年9月,735円, 4-480-42125-4)
4-480-42125-4 (ISBN4-480-42125-4)
……いつの間にか文庫化。文庫化に際しての序章が加わり、最後の図書館のリファレンス業務紹介のところには注釈が入っています。
巻末に赤木かん子の編著作リストもあり。

□[購入本][パ]ティム・パワーズ『幻影の航海』(ハヤカワ文庫FT,4150201544),,
ティム・パワーズ/中村 融訳『幻影の航海』
(早川書房 ハヤカワ文庫FT ,1991.9,\693, ISBN4-15-020154-4)
ISBN4-15-020154-4 (ISBN4-15-020154-4)
……持っているか持っていないか忘れたので、とりあえず確保。
ダブってたら海洋物好きの友人にでも押し付けよう。

□[購入本][ボ]マイケル・ボンド『パンプルムース氏のおすすめ料理』(創元推理文庫,4488215025),630円,
マイケル・ボンド/木村博江『パンプルムース氏のおすすめ料理』
(東京創元社 創元推理文庫 ,2001年7月,630円, 4-488-21502-5)
4-488-21502-5 (ISBN4-488-21502-5)

□[購入ムック]鶴岡 孝夫『スーパーデッサン 人物2 基本動作篇』(グラフィック社 ,4766111591),\1995,
鶴岡 孝夫『スーパーデッサン 人物2 基本動作篇』
(グラフィック社  ,2001.8,\1995, ISBN4-7661-1159-1)
ISBN4-7661-1159-1 (ISBN4-7661-1159-1)


2006.06.23(金)
◆[mysite] あー、びっくりした
滅多に、はてなブックマークにクリップなどされないので、びっくりしましたよ。

【 はてなブックマーク - 2006年 06月 下旬:Alisato's 本買い日誌 - 団体を作ったときにやっちゃいけないこと(http://b.hatena.ne.jp/entry/http://alisato.parfait.ne.jp/diary/200606c.html%2322_t1)】

誤記のご指摘感謝。訂正しました。
ちなみに想定しているのは某「つくる会」ではございません。

◇[diary] じゃがいも掘り
腰を悪くした義母にだけやらせておくわけにもいかないので、猫の手な嫁もついに出動。今年は雨が多かったせいで茎の部分が腐っちゃって、結構凄いことになってました。
虫もうじょうじょいるし……。虫のいない土で作ったものよりは安心といえるかもしれなんだけど……。

まともに保存できそうな芋は、2/3ぐらいだそうです。残りはもう腐りが入っているから、保存しようとしてもダメになっちゃうとのこと。

やりなれないことをして、疲れました。

2006.06.22(木)
◆[zakki] 団体を作ったときにやっちゃいけないこと
某所の揉め事を眺めていて、会社でもサークルでもコミュニティでもいいんだけど、なにかの集団/団体を作ったときにやっちゃいけない事柄が見えてきたので、試みにリストアップしてクローズドな場所で発表してみたところ、各方面から反響があって、どうも普遍的に通用しそうなので、公開することにします。

これをやっちゃうと、団体に対する外部からの評価が下がります。
下がるだけならいいけど、無駄に攻撃されたり、陰で物笑いの種になったりする。

比較的上手くやっているところは、コミケットかなぁ。

**●団体の外部に対して、不必要な攻撃をする**

殴りこみから当てこすりや挑発まで含む。

なお攻撃の意思がなくても、いわゆる「悪目立ち」だけでも外部への攻撃と見なされることがある。
存在アピールのやり方を間違ったときに「悪目立ち」してしまうのだが、集団が大きいというだけでも目立っちゃうことはある。

**●団体の外部に対して、自分たちがどのような存在であるかの説明義務を怠る**

集団というのは存在するだけで、不穏なものなのだ。だから、自分たちが何を目的として、どんな活動をしているのかを「常に」積極的にアピールしなくてはならない。

もちろん、そのアピールは「ひとりよがりでないこと」が肝心。
伝わらないのは、自分たちのやり方が悪いのだと思ったほうがいい。

聞いてくれば教える、どこそこに書いてあるというだけでは不十分。普通の人はわざわざそんなことを自分から聞いたり調べたりするほどヒマではない。わざわざ調べるとしたら、それはその集団の存在に興味か脅威を感じたときだ。

**●団体の外部に対して、事務手続きで不備をする**

金銭トラブル、個人情報漏洩といった重要なものから、連絡不行き届きというささいなものまで含む

**●団体のメンバーの行動が団体全体のイメージを左右するということを認識しない**

外部から見て「これはひどい」と思われる行動をしたメンバーを放置して、「あれは××個人の行動であって、団体の総意ではない」とかいっちゃったりする 

■[た] 谷川流『涼宮ハルヒの動揺』,ISBN4-04-429206-X
谷川流『涼宮ハルヒの動揺』(角川書店 角川スニーカー文庫 ,2005年4月,540円, 4-04-429206-X)イラスト:いとうのいぢ 読了。

amazonへ

アニメでも大評判だった「ライブアライブ」が大傑作。すばらしい思春期小説。

下の記事はアニメ版の感想だけど、とてもいい感想だよね。
【 妄想界の住人は生きている。: 「涼宮ハルヒの憂鬱」第12話を見た。(http://fujimaki.air-nifty.com/mousou/2006/06/12_db37.html)】

私は軽音楽部の人たちがお礼にきたときにハルヒがキョンをひっぱっていったのは、一人で会うのが恐かったからだと思うよ。「全能」の涼宮ハルヒは本当はああやってテンション揚げてないと日常と対峙出来ない女の子でもあるのだと思う。

「ライブアライブ」があまりに良かったので、残りの作品の印象が薄い。
「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」「ヒトメボレLOVER」「猫はどこへ行った?」「朝比奈みくるの憂鬱」を収録。

[購入ガイド]
ISBN4-04-429206-X (ISBN4-04-429206-X)

■[た] 谷川流『涼宮ハルヒの陰謀』,ISBN4-04-429207-8
谷川流『涼宮ハルヒの陰謀』(角川スニーカー文庫,2005年9月,630円, ISBN4-04-429207-8)イラスト:いとうのいぢ 読了。

amazonへ

妙におとなしいハルヒ、8日後の未来からキョン自身に送りだされて来たという朝比奈さんが突然キョンの前に現れ、朝比奈さん(大)による謎の指示が送りつけられる。
いったい何が起ころうとしているのか……という謎解き要素で読ませる一作。
ハルヒの物語は『消失』で一段落しているのだが、ともかくシリーズは続けなきゃいけないので新しい登場人物と伏線を投入しての新展開というところ。
谷川流は伏線の消化がとても上手い人なので、そのあたりは楽しみ。

過去と未来に関する関係が山田ミネコの『最終戦争伝説』の初期の作品を思わせるんですあ、作者は読んでいるかな。

[購入ガイド]
ISBN4-04-429207-8 (ISBN4-04-429207-8)

■[い] 伊坂幸太郎『陽気なギャングの日常と襲撃』,ISBN4-396-20813-8
伊坂幸太郎『陽気なギャングの日常と襲撃』(祥伝社 ノン・ノベル,2006年5月,880円, ISBN4-396-20813-8)読了。

うーん、イマイチ。伊坂作品の登場人物はプロットのために存在していてキャラとしての魅力には欠けるから、シリーズ化するとわざとらしさが目立っちゃうんだな。
説教以外に能がない響野とか、お人よしのお嬢さんとか、お人よしの誘拐犯とか、読んでいてイライラした。
伏線がわかりやすすぎて、オチが読めちゃったし。

[購入ガイド]
4-396-20813-8 (ISBN4-396-20813-8)

2006.06.20(火)
◇[diary] 磁気ネックレスの修理
カタログハウスで購入した磁気ネックレスを引っぱってちぎってしまったので、(暑いなぁってネックレスをひっぱって、指ひっかけたまんま手を伸ばしてしまったですよ)、修理のためにメーカーに送った。一応医療器具なので、勝手に修理しちゃいけないらしい。
「マンガノゲンバ」見逃しました。がっくり。


●購入本
各所の感想を見ていると、そこそこ評判がいいようなので、伊坂 幸太郎『陽気なギャングが地球を回す』[→感想]の続編を買ってみる。

□[購入本][い]伊坂幸太郎『陽気なギャングの日常と襲撃』(祥伝社ノン・ノベル,4396208138),880円,
amazonへ

伊坂幸太郎『陽気なギャングの日常と襲撃』
(祥伝社 ノン・ノベル,2006年5月,880円, ISBN4-396-20813-8)
4-396-20813-8 (ISBN4-396-20813-8)

2006.06.18(日)
◇[diary] 梅を漬ける
昨日大型ショッピングセンターでよい南高梅をみつけたので2kg購入して、塩18%で漬けた。

塩を入れたビニール袋に梅を入れて塩をなすりつけてから、瓶につめこむという方法をとってみた。
使ったのは5Lの梅酒ビン。重石として水を入れたコーヒー瓶1kg+漬物用重石1kgを使った。

だいぶカサが減って、水も上がってきたので、これから落し蓋をいれて(カサが減ってからでないと、入らないのだ)改めて重しをする。

2006.06.17(土)
◇[diary]ホームセンターに人形素材
ホームセンターのホビーコーナーに行ったら、ずらっとそろっていた人形雑誌『ドーリィ*ドーリィ』のバックナンバーが3冊しか残っていず、リカ本13やドールコーディネイトレシピ3が入荷していた。
つまりこれは、私以外にも人形者がいるということか?

おまけに前には気がつかなかったドールアイやドール用の髪の毛まで売っていた。どちらかというとクレイ人形用のものらしいけど……。
ものすごく小さな人形用ボタンも売っていた。
どちらも新たに入荷したような気がする。

POSを導入しているわけでもなさそうなのに、客のニーズへの反応が早いなぁ。レジの人が覚えているのかしら?

2006.06.16(金)
◇[diary] 排水管掃除/ワックスがけ
排水管掃除の日。朝からすごい雨でどうなることかと思ったが、担当のお兄ちゃんの日頃の行いが良かったらしく、作業を始める頃には小雨になった。

バキュームな車で乗り付けて、汚れを洗い流して、ヘドロは持ち帰ってくれる。台所の流し下のホースも取り外して内側のでろでろを洗い流してくれる。

所要時間2時間弱。代金税込み2万1千円。
自分でやることを考えたらお安いものだと思います。
ってゆーか、本当にありがたい。

排水溝のフタの閉め忘れが発覚したので、ちょっち不安になったけれど、少なくとも流しの下のホースはきれいに洗ってくれたから。

せっかく台所を片付けたので、ついでに懸案だった台所の床のワックスがけもやってしまう。

それだけで大仕事を終えた気分だったが、寝室がダニダニしている感じなので掃除機をかけた。当方比では、ものすごく働いた気分。


2006.06.15(木)
◆[url][book] 波津彬子さんNHK出演
メールで教えていただきました。

マンガノゲンバ▽読み手ノゲンバ「ワイルドライフ」
チャンネル:NHK BS2
放送日 :2006年 6月20日(火)
放送時間 :午後11:30〜翌日午前0:00(30分)

	“作者ノゲンバ”は「雨柳堂夢咄」の波津彬子さん。画家のように繊細なタッチで美しいと評価される独特の絵は、若くしてこの世を去った漫画家の姉・花郁悠紀子から譲り受けた。一コマに全力を注ぎ込む姿を描く。

今なら「マンガノゲンバ 波津彬子」で検索すると、番組詳細がヒットします。

忘れないようにしないとなぁ。

◇[diary] 梅見つからず
銀行にいくついでに、涼宮ハルヒの続巻を購入。
梅干用の梅を探すが、どうもイマイチ。まだ時期が早いのか、今年は不作なのか、探し方が悪いのか……。

●購入本
出てるの全部買おうと思ったのに、『涼宮ハルヒの憤慨』は置いてなかった。

□[購入本][た]谷川流『涼宮ハルヒの陰謀』(角川スニーカー文庫,4044292078),630円,
amazonへ

谷川流『涼宮ハルヒの陰謀』
(角川スニーカー文庫,2005年9月,630円, 4-04-429207-8)
4-04-429207-8 (ISBN4-04-429207-8)

□[購入本][た]谷川流『涼宮ハルヒの動揺』(角川スニーカー文庫,404429206X),540円,
amazonへ

谷川流『涼宮ハルヒの動揺』
(角川書店 角川スニーカー文庫 ,2005年4月,540円, 4-04-429206-X)
4-04-429206-X (ISBN4-04-429206-X)


2006.06.14(木)
◆[dvd]『深夜の告白』
ビリー・ワイルダー監督のサスペンス。積んであった安売りDVDをようやく観ました。

あらすじ等は、以下を参照。
【深夜の告白 - Wikipedia】

悪女物ということになっておりますが、訪問先の初対面の人妻をいきなり口説く気満々の保険外交員の主人公もいかがなものかと思いますぜ。しかも最後、生き残るのは主人公だし。
悪女役のバーバラ・スタンウィックは綺麗だけど前髪があんまり好きじゃない。

キーパーソンの調査員・キーズの存在が非常に良かったです。小男のおっさんだけど、とても印象的。
最後のタバコとマッチのシーンは萌えますな。いろんな映画に引用されているような気がするな。

気になる小道具は録音機器、アンクレット、マッチ、松葉杖などなど。
主人公と人妻が逢引するのが、食料品店(酒屋?)だというのが面白い。そんなところに男が行ったらかえって目立つんじゃないかと思ったのですが、アメリカじゃそうでもないらしく一人で買い物にきている男性が結構いました。ふうむ。


2006.06.13(水)
◇[diary] 梅サワーを漬ける
洗ってヘタとって冷凍しておいた梅1kg、氷砂糖1.1kg、りんご酢900ml+穀物酢300mlのレシピで5Lビンと4Lビンに1本づつ。
ビンの周りに結露するので、タオルを巻いて、お盆にのせておく。

さて、梅干である。よい南高梅を売っているだろうか。
本当はスーパーに日参しないといけないのかもなぁ。
ビンも日光消毒か熱湯消毒をせねばいかんのだが、なんかだるいなぁ。

■[た] 谷川流『涼宮ハルヒの溜息』,ISBN4-04-429202-7
谷川流『涼宮ハルヒの溜息』イラスト:いとうのいぢ(角川書店 角川スニーカー文庫 ,2003年10月,540円, 4-04-429202-7)読了。

amazonへ

映画を撮る話なんだが、ハルヒの暴走がひどくて、住職のじいさんをモデルガン(だっけ?)で撃ったりと、朝比奈みくるのみならず一般人にまで迷惑をかけている。アニメ版から入って、割とハルヒに好意的な私でもこれにはドン引き。2巻目で読むのを止めた人がいるというのも頷ける。
やっぱりこの巻は飛ばしたほうがよかったかもしれない。

[購入ガイド]
4-04-429202-7 (ISBN4-04-429202-7)

■[た] 谷川流『涼宮ハルヒの暴走』,ISBN4-04-429205-1
谷川流『涼宮ハルヒの暴走』イラスト:いとうのいぢ(角川書店 角川スニーカー文庫 ,2004年10月,540円, 4-04-429205-1)読了。

amazonへ

「エンドレスエイト」「射手座の日」「雪山症候群」を収録した短編集。
「暴走」という割にはハルヒはあまり暴走してなくて、実質的に「がんばれ長門さん」。「射手座の日」はアニメにもなって、すばらしい出来だった。メディアミックス万歳。

個人的には「雪山症候群」が面白かった。なんというか二次創作者へのサービス満点という感じですな。やっぱりメジャーなカップリングはキョン×イツキ、ハルヒ×みくるなのでしょうか。(いや、それ間違ってるから)

鶴屋さんには裏設定があるのかないのか。

[購入ガイド]
4-04-429205-1 (ISBN4-04-429205-1)

2006.06.11(日)
◇[out] 某オンリーイベントにいく
同人の神も梅雨には勝てず、ついに雨のイベントになりましたよ。
カサを外に預けられる場所だったのでよかったけれど。

せっかく東京に出たので博品館のリカちゃん売り場に行こうかと思ったが、駅から歩くことを考えて断念。 

代わりにデパートの手芸売り場を覗いてみたり。品揃えはさすがですが、やっぱりデパートだけあってお高いですな。どんな品があるかチェックして、ユザワヤとかホームセンターのホビーコーナーで似たようなものを探したほうがいいような気がします。

●購入本
涼宮ハルヒのシリーズは、久々に面白いと思ったライトノベルです。

□[購入本][た]谷川流『涼宮ハルヒの溜息』(角川スニーカー文庫,4044292027),540円,
amazonへ

谷川流『涼宮ハルヒの溜息』イラスト:いとうのいぢ
(角川書店 角川スニーカー文庫 ,2003年10月,540円, 4-04-429202-7)
4-04-429202-7 (ISBN4-04-429202-7)

□[購入本][た]谷川流『涼宮ハルヒの暴走』(角川スニーカー文庫,4044292051),540円,
amazonへ

谷川流『涼宮ハルヒの暴走』イラスト:いとうのいぢ
(角川書店 角川スニーカー文庫 ,2004年10月,540円, 4-04-429205-1)
4-04-429205-1 (ISBN4-04-429205-1)

2006.06.10(土)
◇[out] ブックオフ佐野店ほか
もう本は買わないと誓ったが、ホームセンターの激安DVDで『疑惑の影』【amazon】『円卓の騎士』が1枚500円で売られているのを見て、思わず購入。

去年東京国際ブックフェアで一枚1000円で購入した『第十七捕虜収容所』『サンセット大通り』『深夜の告白』(まだあとの2枚は見てないよ)も500円で売られていて、がっかり。ホームセンターだけでなく、ブックオフにも大きな新刊書店にも置いてありました。

著作権延長のからみで販売できなくなると困るから、今のうちに売り抜けてしまおうということなのかしら。

こういった名画は大昔は万単位でVHSが売られていたような気がします。
「昔買った人は気の毒だよねー」といったら、家人に「そんなこといったら何も買えない」といわれてしまいました。まあね、買ったときに楽しんで見ておけば、それはそれでそれだけの価値があったと思います。


2006.06.09(金)
◇[diary] 梅不作/ラズベリー
今年は夫の実家の梅が不作で6個しかみつかりません。花はそれなりに咲いていたんだけどなぁ。去年が豊作だったので、木が疲れちゃったのかも。しかたないのでスーパーで少し痛んでいるので安売りしていた青梅を買ってきました。サワードリンク用なので、すこしぐらい傷んでいても大丈夫、多分。

洗ってヘタとって冷凍中。ここまでやってしまえば、あとはビンを洗って日光消毒して、梅と同量の氷砂糖とお酢に漬けるだけ。

問題は梅干だなぁ。よい梅があれば、2kg漬けるかな。

去年植えたラズベリーが茂って、結構実をつけている。早速摘んで、砂糖をかけて電子レンジで加熱してラズベリーソースにした。ヨーグルトにかけると美味。
時間差で成るので、一度の加工できないのが難。砂糖を加えて軽く加熱して冷凍しておいてまとめて煮る……とかですかね。

■[た] 谷川流『涼宮ハルヒの消失』,ISBN4-04-429204-3
谷川流『涼宮ハルヒの消失』イラスト:いとうのいぢ(角川書店 角川スニーカー文庫 ,2004年8月,540円, ISBN4-04-429204-3)読了。

ハルヒが世界から消えたとき、キョンはどうするか……という話であるとともに、バックツーザフューチャーでもある。なるほどこれは評判通りの傑作。
ガール・ミーツ・ボーイの『憂鬱』がボーイ・ミーツ・ガールとして語り直されるというか。キョンとハルヒの物語はこれと『動揺』に収録の「ライブアライブ」で一区切りで、さらにまた別の物語に繋がるんですな。

[購入ガイド]
ISBN4-04-429204-3 (ISBN4-04-429204-3)

■[た] 喬林知『箱はマのつく水の底!』,ISBN4-04-445216-4
喬林知『箱はマのつく水の底!』イラスト:松本テマリ(角川書店 角川ビーンズ文庫,2006年5月,460円, ISBN4-04-445216-4)読了。

amazonへ

調子を取り戻したかな。ムラケンが出てきたのが嬉しい。なぜ彼が主人公に固執するかの心情がよくわかる。
オマケ短編はイマイチ……。

あとがき(というか中書き)で、【大森望】さんの名前が出てきて驚いた。そういえば、大森さんの日記に台湾でライトノベル系のイベントに参加という記述がありました。読み返したら、ちゃんと喬林さんのお名前が出てました。(台湾の凄い書店のことに気をとられてました)

[購入ガイド]
ISBN4-04-445216-4 (ISBN4-04-445216-4)

2006.06.08(木)
◇[diary][doll] 「豆momoko子犬と一緒」が届く
注文したのを忘れていた豆momokoの「子犬と一緒」が届いた。
豆momokoの常として、顔が生意気そうです。(そこがいいんですヨ) 

これで豆momokoは6体。並べて写真を撮ってみた。幼稚園の記念写真みたい。
(前列左側ピンクを着てるのが「くまちゃんロリータ」カスタムの「えどわど」、その隣が「レインコート」カスタムの「あるほんす」、赤い服が目の星を入れた「ロリータ」、後列左側「子犬と一緒」、「リラックス」カスタムの「豆エド」、髪をカットした「ストリート」)

豆momoko幼稚園

◆[url][game] おいでよ どうぶつの森 情報まとめWiki
通信ができないので、ぶつ森はひとりで地道にやってます。
某所で教えてもらった、情報サイト。

【 おいでよ どうぶつの森 情報まとめWiki(http://wiki-ureha2.sakura.ne.jp/doubutu_no_mori/)】


2006.06.07(水)
◇[diary] 髪を切る
私が美容院にいくとき**だけ**雨が降っていた。
地面がぬれてなかったから、私が家を出る数分前に降り出したらしい。で、私が美容院についた雨が上がった。_| ̄|○
帰るときは晴れてた。

美容師の奥さんのものすごいアレルギー反応の話を聞く。
ここ4〜5年のうちにどんどんひどくなっていたのが、なにやらの健康食品(多分γ-リノレン酸)のおかげで軽くなったとかなんとか。「はあ、そうですか」とだけお返事しておいた。ともかく劇症といえるほどひどかったアレルギーが軽くなったのは事実らしい。まあ、アレルギーは精神面の影響も大きいからプラシボー効果も馬鹿にできないんだよねぇ。

帰りに『涼宮ハルヒの消失』とまるマのいちばん新しいのを購入。

帰ってきてから寝具の掃除機かけ。ダニが増えると息苦しくなるのよね。劇症の人の話をきいてしまうと、私のアレルギーなんざ軽いものですなと思えるけど、軽くても辛いものは辛いから、アレルゲンは除去するに越したことはない。

●購入本
『涼宮ハルヒの消失』は、とても評判がいいので、購入。
自主制作映画の話が出てくるのは何巻なのかと思ったら、どうやら2冊目らしい。

□[購入本][た]谷川流『涼宮ハルヒの消失』(角川スニーカー文庫,4044292043),540円,
amazonへ

谷川流『涼宮ハルヒの消失』イラスト:いとうのいぢ
(角川書店 角川スニーカー文庫 ,2004年8月,540円, 4-04-429204-3)
4-04-429204-3 (ISBN4-04-429204-3)

□[購入本][た]喬林知『箱はマのつく水の底!』(角川ビーンズ文庫,4044452164),460円,
amazonへ

喬林知『箱はマのつく水の底!』イラスト:松本テマリ
(角川書店 角川ビーンズ文庫,2006年5月,460円, 4-04-445216-4)
4-04-445216-4 (ISBN4-04-445216-4)

2006.06.06(火)
◇[diary] なぜか気忙しく
たいしたことはしていないのに。
掃除したり、洗濯したり、人形服を作ったり、ぶつ森をやったり、ブログ用写真をいじくったりするだけで一日が終わってしまう……。

読了本。
岡嶋裕史『数式を使わないデータマイニング入門』
 

■[か] 海原 零『銀盤カレイドスコープ Vol.4』,ISBN4-08-630224-1
海原 零『銀盤カレイドスコープ Vol.4 リトル・プログラム:Big sister but sister』イラスト:鈴平ひろ(集英社 集英社スーパーダッシュ文庫 ,2005.2,\600, ISBN4-08-630224-1)読了。

amazonへ

主人公交代。今回の主人公はタズサの妹のヨーコ。天才の姉と同じ道を歩むことになった妹の成長を描く。大昔の少女漫画か一昔前のコバルト文庫のような話だ。
視点を変えるとキャラクターの印象も変わる。

1巻目のトマト騒動のときもそうだったけど、チェリー騒動のエピソードはわざとらしくてあまり好きじゃない。
キャラクター同士の他愛ないやり取りから心情を浮かび上がらせるのは上手いのに、変に話を動かそうとすると、とても作り物っぽくなってしまうんだな。そういう点では、あまりライトノベル向けの人ではないのかもしれない。

[購入ガイド]
ISBN4-08-630224-1 (ISBN4-08-630224-1)


■[か] 岩田託子/川端有子『英国レディになる方法』, ISBN4-309-26777-7
岩田託子/川端有子『英国レディになる方法』(河出書房新社 ,2004年9月,1890円, ISBN4-309-26777-7)をようやく読了。購入は2004年10月。

amazonへ

 図版とコラムから構成されている一種のヴィクトリア朝中流階級アイテム図鑑なんですが、通して読むとヴィクトリア朝中流階級の女性の生活と生涯が見えてくるという仕組み。こういうタイトルがついていますが、「女子供」の文化をきちんと捉えなおすというフェミニズム的な意識が底にある本だから、最後まで読むとニヤリとさせられます。

 ISBN4-309-26777-7 (ISBN4-309-26777-7)

■[お] 岡嶋裕史『数式を使わないデータマイニング入門』,ISBN4-334-03355-5
岡嶋裕史『数式を使わないデータマイニング入門』(光文社新書,2006年5月,735円, ISBN4-334-03355-5)読了。

うーん、データマイニングの基礎というか考え方は分かるんですけれども、これを読んでデータマイニングができるようになるわけではないです。
大量データを捌けるようになったからといっても誰にでもできるわけでないとか、やりすぎると的外れになるとか、だからいろいろな手法を組み合わせるべきだといったことが書いてあります。
最後の方ははデータマイニングによって監視される社会への警告。

[購入ガイド]
ISBN4-334-03355-5 (ISBN4-334-03355-5)


2006.06.04(日)
◇[out] 茨城県フラワーパーク
【 茨城県フラワーパーク(http://flowerpark.or.jp/)】に薔薇を見に行きました。

12時ごろパーク入り口に着いたら、駐車場がどこも満車で駐車できず。仕方ないのでちょっと先(といっても車で15分ぐらい走ったところ)にある公民館の駐車場で、コンビニで買ったお弁当を食べて(本当は薔薇を見ながらのはずだったのに……せつない)時間をつぶして、1時半ごろなんとかかなり離れた場所の臨時駐車場に車を置くことができました。薔薇の見頃の時期の日曜日は混んでてだめね。

薔薇は満開ですばらしかったです。
いままででいった中では一番の見頃だったかも。新しく薔薇を香り別で分けたコーナーが出来ていて、そこがとても面白かったです。薔薇って香水で嗅ぎ慣れている薔薇の香りだけじゃなくて、かんきつ類っぽい香りだったり、スパイスのグローブの香りがしたりするものもあるんですよ。

写真は、gooブログとココログのアルバムに載せました。

【 エレホン写真館:茨城県フラワーパーク(http://blog.goo.ne.jp/alisato_erewhon/e/b83c56eb940503ef9ba2bcf9b8658f86)】
【 茨城フラワーパークの薔薇(http://alisato.txt-nifty.com/photos/rose/index.html)】

薔薇の名前の看板も一緒に撮っていたら、メモリが足りなくなって焦りました。看板はメール用サイズに変換すればよかったんだな。

●購入本
帰りに寄ったブックオフで立ち読みしてたら止まらなくなったので、『銀盤カレイドスコープ』の4巻目を購入。

□[購入本][か]海原 零『銀盤カレイドスコープ Vol.4』(集英社スーパーダッシュ文庫,4086302241),\600,
amazonへ
海原 零『銀盤カレイドスコープ Vol.4 リトル・プログラム:Big sister but sister』イラスト:鈴平ひろ
(集英社 集英社スーパーダッシュ文庫 ,2005.2,\600, ISBN4-08-630224-1)
ISBN4-08-630224-1 (ISBN4-08-630224-1)


2006.06.03(土)
◇[diary] 人形三昧
お金ないのにーと思いながら、ホームセンターのホビーコーナーで人形雑誌と人形服用のレースと人形撮影のとき使う背景用のフェルトを購入してしまう。

本はあまり買っていないつもりだったんですが、ハードカバー並のお値段の人形雑誌と人形服本を8冊も購入しておりました。おまけにレースだのリボンだのこまごました手芸用品や撮影用小物も買っているので、結構お金を使ってました。あははは……。

まだ人形本体は2千円しないものだからなんとかなってますが、ちっこいのが8体とリカちゃんの合計9体……。おかしいなぁ、ほんの数ヶ月前までは、人形なんて全然興味なかったのに。


2006.06.02(金)
◇[out] 代官山〜渋谷で運び屋
とあるイベントに使う品物の運び屋をした。
UさんがTさんにイベントで使う品物を渡すことになっていたのだが、前日になってふたりのスケジュールが合わないことが判明、急遽私が仲介役を買って出たのだった。
気分はスパイか運び屋さん。依頼人(笑)はふたりともネットでの知り合い。

最初の受け渡し場所が代官山だったので、ついでにブライスのお店に寄って限定品のプチブライス「ストロベリーミルフィーユ」を購入。
次の受け渡し場所が渋谷だったので、ハンズとブック1stをウロウロして、都会の気分を満喫。いやもう渋谷って人が多いのね。
無事に品物を渡してミッション終了。

●購入本
久々にブック1st。最近はアンテナ低くなっちゃって、どんな本が出ているのかよく分からないので、リアル書店をうろうろすると勉強になります。
未読のまま積んであるハードカバーが次々と文庫化されてて、ちょっとショック。

□[購入本][お]岡嶋裕史『数式を使わないデータマイニング入門』(光文社新書,4334033555),735円,
岡嶋裕史『数式を使わないデータマイニング入門』
(光文社新書,2006年5月,735円, ISBN4-334-03355-5)
ISBN4-334-03355-5 (ISBN4-334-03355-5)

2006.06.01(木)
◆[book] 2005年の購入本/読了本
2006年の購入本を【 MM/本のメモ(http://mm.ishinao.net/index.html/5?kind=&eval=0&sort=date&order=desc)】に登録しようとして、2005年の分を日記にまとめていなかったことに気づいたのでメモ。

**購入本**
 漫画 77冊
 Howto、ムック、雑誌 43冊
 小説その他 185冊

**読了本**
 読了記録のある本 156冊