これは原稿です。整形済み日記をご覧ください。
1/2/3/4/5/6/7/8/ 9/10/11/12/

2006.05.31(水)
■[す] 菅原 裕子『コーチングの技術』,ISBN4-06-149656-5
菅原 裕子『コーチングの技術 上司と部下の人間学』(講談社 講談社現代新書 ,2003.3,\735, ISBN4-06-149656-5)読了。

まともに感想を書けそうにないので、印象だけ。
セルフコーチングの話は面白かったが、いざ自分でやろうとすると挫折しそう。私は目標を設定するのが苦手なのだ。
ロジャー・ローゼンブラット『だれもあなたのことなんか考えていない』[→感想]と併読するといいかもね。
「ルール15 良い行いを心がけましょう、でもそのために無理をしてはいけません」

とりあえず「BUT」ではなく「YES+AND」というのと、「事実の承認と祝福」を心がけることにします。

■[た] 谷川流『涼宮ハルヒの退屈』,ISBN4-04-429203-5
谷川 流『涼宮ハルヒの退屈』イラスト:いとうのいぢ(角川書店 角川文庫 角川スニーカー文庫 ,2004.1,\540, ISBN4-04-429203-5)読了。

amazonへ

ハルヒシリーズ3冊目で短編集。2冊目は評判が悪いのでパスしてみた。(ハルヒのあまりの傍若無人さが受けなかったらしい)
アニメは『涼宮ハルヒの憂鬱』とこの短編集のエピソードに少し手を加えてシャッフルして放映しているようだ。「涼宮ハルヒの退屈 」「笹の葉ラプソディ」「ミステリックサイン」「孤島症候群」が収録されている。「孤島症候群」は登場人物や構成に手を加えられている。アニメのほうが出来がいいので、アニメを見ているなら読む必要はないと思う。

『涼宮ハルヒの消失』を読みたくなった。

[購入ガイド]
ISBN4-04-429203-5 (ISBN4-04-429203-5)

■[わ] 鷲田清一『じぶん・この不思議な存在』,ISBN4-06-149315-9
鷲田 清一『じぶん・この不思議な存在』(講談社 講談社現代新書,1996.7,\735, ISBN4-06-149315-9)読了。

プロローグにある「自己と他者」の講義である女子学生が提出した答案「〈大すきだ!〉攻撃」について詳しく解説する4章の「他者が他者であるということ」がこの本のキモだろう。

ところで、哲学者と物理学者は美しい文章を書く人が多いなと思う。言語化出来ないものを言語化しようとしつづけている人たちだからなのだろうか。
九鬼周造「をりにふれて」の一節「遠い遠いところ、私が生まれたのよりももっと、そこではまだ可能性が可能性のままであったところ」を引用されている(p.28)のを読んでそう思った。鷲田清一の文章も好きだ。

[購入ガイド]
ISBN4-06-149315-9 (ISBN4-06-149315-9)

2006.05.29(月)
◇[diary] 花粉症発火中
スギ花粉は軽かったんですが、カモガヤ(推定)が酷いです。
目と顔が痒いです。スギのときよりも痒いかも。 
郵便局にいくために雑草が生い茂る道を通ったのが敗因らしい。
でもうちのほうじゃ雑草が生えない道なんて存在しないし〜。

で、アレルギー反応が点火した状態で布地の整理をしたもので、ハウスダストと布のノリの匂いかなにかに反応しちゃったようです。つらい。

抗ヒスタミン剤を飲めばぴたりと止まりますが、副作用で爆睡してしまう罠。あーあ……。
メロンをもらったんだけど、この状態でメロンを食べるとヤバイかも……。


2006.05.28(日)
◇[out] オンリーイベントにいく
浅草橋で開催された某オンリーイベントに行く。
家を出るときは土砂降りで家人に駅まで車で送ってもらったのだが、会場に着くころにはほとんど降っておらず、結局帰りまで雨が降ることはなかった。
これが同人の神様のご利益というものであろうか。

目的の本をゲットして早々に会場を出て、ビーズアクセサリーパーツの専門問屋でビーズを漁り、大宮のLoftで買い物をした。

◇[out][doll]  浅草橋のビーズ問屋
【 貴和製作所(http://www.kiwa-inc.co.jp/)】

ビーズアクセサリーを作る人の間では「KIWA」のブランドで知られる有名どころらしいです。たまたまイベント会場の近くにあったので寄ってみました。
物凄い品揃えの店です。ビーズだけでなくアクセサリーパーツもあって、見ていると楽しくて時間を忘れます。

人形用のベルトバックルになるものでも探そうと思っていたのですが、そこでいいものを見つけてしまいました。
いろんなものを模った小さな真鍮製のチャームです。

【 KIWA(http://www.kiwa-inc.co.jp/):メタリック】 

櫛、鍵束、ヘアブラシ、ティーポット、バイオリン、グラスを購入してきました。プチブライスにぴったりのサイズです。もともと真鍮製のものに目がないので、もうもう嬉しい。ひとつ平均200円というお値段も嬉しいです。
小さなクロスを人形の黒いドレスに縫い付けたらゴスな雰囲気が出ると思いました。

●購入本
大宮Loftにあるジュンク堂で購入。ジュンク堂ってさすがに何でもありますね。

□[購入ムック]『リカちゃん No.14 ゆめみる少女のお洋服』(日本ヴォーグ社,4529041247),\1575,
bk1-リカちゃん No.14

『リカちゃん No.14 ゆめみる少女のお洋服』
(日本ヴォーグ社,2005.7,\1575, ISBN4-529-04124-7)
ISBN4-529-04124-7 (ISBN4-529-04124-7)

……リカちゃんの服を作るための手芸本です。デザイナーごとに何種類も出ているのですが、これはアンティック・ドール風のフリル服が多くて私好み。メイド服の作り方が載ってました! 家具の作り方まで載っているので、ポイント高し。

この本に載っているリカちゃんはすごく可愛いと思いました。おもちゃ屋にいるリカちゃんは、本当に子供のおもちゃって感じですが、これは少女人形という感じ。着ている服によっても印象が違うんですかね。リカちゃんにも何種類かあって、この本のモデルのリカちゃんは「キャッスルお人形教室リカちゃん」だそうです。

2006.05.26(金)
◇[out][doll] 秋葉原ドール系ショップツアー
お人形系に詳しい人に秋葉原のドール系ショップについて教わったので、ドール用スタンドとリカちゃん用のまともな靴と人形系書籍を買うために、アキバツアーに出発。
以下そのレポートです。
関連URLは[はてなグループのドールメモ]にまとめてあります。

11時半に上野駅についたのでお昼を食べて、先ず上野広小路の ヤマシロヤ(http://www.e-yamashiroya.com/)へ行きました。 ヤマシロヤは、JR上野駅中央改札を直進して広小路口から出て、横断歩道を渡ったすぐ右手(ガード手前)にあります。

どちらかといえば大きなお友達用のおもちゃ屋さんですね。基本的に定価販売。
3Fにリカとジェニー、4Fにブライスやプーリップ、momoko、5Fにフィギュアの売り場があります。

リカは普通のリカちゃんでした。ちなみに 博品館の「リカちゃんCLUB67」(http://www.hakuhinkan.co.jp/toypark/b1f/index.htm)にいくと、いろいろなグッズがあるようです。
靴が欲しくて一応チェックしてみましたが、タカラ純正のは、やっぱりなんだか安っぽい……。

4Fの奥がブライスやプーリップの売り場。ショーウィンドウの中に非売品のカスタムブライスやプーリップ、momokoが並んでいました。プチブライスも結構並んでいます。
アウトフィットも少しだけありました。書籍は、ドールコーディネイトレシピ3冊と『ドーリィ*ドーリィ』『Dollybird』の最新刊。アゾンやオビツの服や靴も少々。

5Fにフィギュアがメインですが、 オビツの汎用ボディ(http://www.obitsu.co.jp/shopcart/index.html)や27センチドール用の服や靴も置いてありました。

品揃えだけ確認して秋葉原に向かったのですが、アゾンが臨時休業で目的で合ったリカ用の靴が買えなかったので、帰りにまた寄ってオビツ製のブーツ(735円)と『ドール・コーディネイト・レシピ3』と木製の人形用ハンガーを買いました。

豆momokoの「子犬といっしょ」も一応おいてありました。

12時半になったので上野からJRで秋葉原へ。12時からの店も多いのです。
JR秋葉原駅電気街口の改札を通って、左側にいくとすぐ目の前に 黄色い大きなネオン看板のビル(http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=l_00003505)があってそこが ラジオ会館(http://www.radiokaikan.org/)です。

2F  コトブキヤ(http://www.kotobukiya.co.jp/)
4F  イエローサブマリン(http://www.yellowsubmarine.co.jp/)
6F  ボークス(http://www.volks.co.jp/jp/index.aspx)
7F ボークスのレンタルショーケース

コトブキヤは、奥にドールコーナーがあります。
22〜29と60cmドール服が置いてありました。ショーケースの中でmomokoがメイドコスプレしてました。プチブライスのカエルたんとサムディマルシェが大特価1200円でした。プチの取り扱い商品は少ないようです。箱から出した食玩が置いてありました。

イエローサブマリンも、奥にドールコーナーがあって、カスタムされたドールが展示されてました。カスタムドール用の人形服や人形用かつらなどなどの種類は多いんですが、店全体にかすかにタバコの匂いがするのが気になりました。

ボークスには、人形素材や人形服いろいろ。でも基本的にSDなどのボークスの人形用なので、ネオブライスなどの人形には合わないんじゃないかと……。箱から出した食玩も置いてありました。
メカニカル・ファスナーに似たものをボークス・ファスナーという名前で売っているので、買って来ました。
SDコーナーはお財布的におっかないので、早々に退出。平均8万円ですからねぇ。

7階にあるレンタルショーケースは、透明なレンタルボックスにフィギュアやトレーディングカードなどなどが詰め込まれて展示されていました。

ラジオ会館を出て、 アゾン(http://www.azone-int.com/doll/index.html)に行こうと思ったのです。アゾンは、ヤマギワリビナ館の近くにあるドトールの向かいの「武器屋」と同じビル2Fです。
でも残念ながら臨時休業でした。Webにちゃんとお知らせが載っていたのを見落としました。_| ̄|○

気を取り直して、 ガチャポン会館(http://blog.livedoor.jp/akibabot/archives/5833348.html)へ。
ここの5Fがトイとフィギュアのお店「宇宙船」です。
エレベータか外階段を使って5階に上ります。あまりエレベータを使いたくなかったので、外階段を上ったら、高所恐怖症にはきつい階段でした。貧血起こすかと思った。降りる勇気がなかったので、帰りはエレベータを使いました。

宇宙船には、他の店では売り切れのプチブライスがたくさんありました。初期のキーホルダー型も残ってました。2割引から。タチアンナ・ブラックも売っていて、迷いましたが我慢。
服は少ない感じ。食玩は箱から出して全種類を袋詰にしたものが置いてあります。
ショーケースの中の人形も頼めば売ってくれるようで、ショーケースの中のプーリップをお求めになったお嬢さんがいました。
ここではキューティーズのドールスタンドとリーメントのテーブルセットを購入。
プチがいっぱいいたので、とても楽しかったです。

●購入本
人形本はヤマシロヤ、それ以外は上野駅構内の本屋で購入。

□[購入漫画]森 薫『エマ 7』(エンターブレイン,4757727879),\714,
amazonへ
森 薫『エマ 7』
(エンターブレイン Beam comix ,2006.6,\714, ISBN4-7577-2787-9)
ISBN4-7577-2787-9 (ISBN4-7577-2787-9)

□[購入本][た]谷川 流『涼宮ハルヒの退屈』(角川スニーカー文庫,4044292035),\540,
amazonへ

谷川 流『涼宮ハルヒの退屈』イラスト:いとうのいぢ
(角川書店 角川文庫 角川スニーカー文庫 ,2004.1,\540, ISBN4-04-429203-5)
ISBN4-04-429203-5 (ISBN4-04-429203-5)

2006.05.25(木)
■[た] 谷川 流『涼宮ハルヒの憂鬱』,ISBN4-04-429201-9
(角川書店 角川文庫 角川スニーカー文庫 ,2003.6,\540, ISBN4-04-429201-9)読了。
amazonへ

面白かった。ほんとにアニメのモノローグそのままなんだな。
いや逆か、原作のモノローグをそのままアニメにしたんだな。
これ単体で読んだら、それほど感心しなかったかもしれないけれど、
京アニのくるくるよく動くキャラたちのイメージが残っているので、読んでいてたいへん楽しめました。メディア・ミックス万歳。

よくライトノベルの登場人物は「内面を持たない」と評されるけれど、この作品の登場人物の場合は持たないのではなくて「隠蔽されている」というのが正しいんじゃないかと思う。

この作品に地の文がない。全編、語り手であるきょんの饒舌なモノローグだから。語り手以外の人物の心理は語り手を通してしか知ることができないが、語り手のきょんは他人の心理には興味がないらしく、読者に与えられるのは断片的な情報のみだ。ついでにいうとこの語り手は自分の内面すらきちんと語ってはいない。

涼宮ハルヒに内面はある。ありすぎるほどにある。でもそれは外には現れない。というより困った形であらわれるというべきか。
ミステリの手法だなと思う。森博嗣の作品に似ているかもしれない。

アニメのエピソードが妙にシャッフルされているのは、アニメでは登場人物の内面を完全には隠蔽することができないからだろうと思う。 

……と思っていたら、興味深い指摘を発見。

	アニメ化における最大の目的はハルヒのメインヒロイン化。
	【フラン☆Skin 2006/05/23/Tue】

うーん、そうなのかー。

[購入ガイド]
ISBN4-04-429201-9 (ISBN4-04-429201-9)

■[う] 梅田望夫『ウェブ進化論』,ISBN4-480-06285-8
梅田 望夫『ウェブ進化論』(筑摩書房 ちくま新書 ,2006.2,\777, ISBN4-480-06285-8)読了。

なぜ最近「Google神」という言い回しが増えてきたのかようやく理解。Google様は、最大公約数の幸せは考えてくれるようだけれど個々の幸せは考えてくれないし、何か「天罰」を与えても理由を語ってはくれない。まさに「神」だな。「Google八分」なんて、なぜ検索できないのか理由がさっぱりわからないことあるものね。

Web2.0を否定はしないけれど、あまり素晴らしいとも思わない。Web2.0がうまく機能するためには適切な規模があると思う。

ロングテールに関する部分は、マイナー書籍が好きな人間にとっては希望が持てるような気もするが、本当にうまくいくかどうかは謎。

[購入ガイド]
ISBN4-480-06285-8 (ISBN4-480-06285-8)

2006.05.23(火)
◇[diary] 人形にハマり中/読みかけの本
ここ一週間は人形服を縫うのとVoCE盗撮問題のウォッチで忙しかったです。
日記では言及してませんが、『どうぶつの森』も地道にやっています。一方『脳トレ』は放りっぱなし。

人形服作りはハマってますが、まだまだ未熟。作りたい服のアイデアはいろいろあるのですが、実行にうつすまでが大変で。
何を見ても人形用にならないかと考えてしまう状態であります。(人形にハマった人がよく陥る症状らしい)

デジカメの撮影も上手くなりたいなぁ。

そういうことばかりやっているので、読書は進んでません。
一応、梅田望夫『ウェブ進化論』は読了。なぜ最近「Google神」という言い回しが増えてきたのかようやく理解。Web2.0を否定はしないけれど、あまり素晴らしいとも思わない。Web2.0がうまく機能するためには適切な規模があると思う。
菅原 裕子『コーチングの技術』は、読みかけ。
永田 泰大/堀井 雄二ほか述『ゲームの話をしよう 第3集』も、読みかけ。
スタージョン『一角獣・多角獣』も、読みかけ。「孤独の円盤」まで読んでストップ。
『英国レディになる方法』も、読みかけ。「おまる」の項目まで読んでストップ。
『幻想文学、近代の魔界へ』は、東雅夫インタビューとエッセイまで読んだ。とても面白いよ。

早くハルヒを読まなくちゃ。

◆[doll] セキグチのプランタン
プランタンは、1977年にセキグチから発売された63センチの抱き人形です。
抱き人形はボディが布でできていて、子供が抱いて遊ぶ人形のこと。セキグチはモンチッチで有名な人形玩具メーカー。ジェジェという抱き人形がヒットしたこともあります。

ボディは綿の入った布製で、顔と手足がソフビ(だと思うんだけど)でできていて、目はビー玉、ストレートのサラン(サランラップの材料です)の髪の毛が植えられています。
金髪でフリルのドレスを着たものや黒髪でフリルのブラウスにズボンを履いたものなど何種類かあったはず。
瞳がビー玉なので、宇宙人グレイがアンティークドールに擬態しているようにも見える人形です。苦手な方もいると思うので、ここには写真は載せません。

高校か大学のころにおもちゃ売り場で一目惚れして、迷った末に購入したのだと思いました。当時の私にとってはかなり高価な人形でした。以来本棚の上に飾っていて、結婚するときも他のいくつかのぬいぐるみと一緒に連れてきました。

で、人形にハマって、ふとこのプランタンのことを思い出し、ネットで検索してみたところ……「幻の人形」ですってさーーっ! 熱烈に探求している方もいらっしゃるようです。

アクの強い人形なのであまり数がでなくて、それでいて好きな人は私のように何十年も手元に置いておくので、ヤフオクなどでもほとんど出ないからというのが「幻」の所以だと思います。

「幻の人形」と聞いて俄然やる気が出て、何年もの懸案だった新しいドレス製作に着手。古いシャツとブラウスをリフォームして、手縫いでエプロンドレスを仕上げました。

その写真アルバム。
[マイフォト:セキグチのプランタン]

◆[mysite][doll] 人形BLOGと人形写真アルバム
人形系の話題をまとめたBLOGです。

[Alisato's ぷちどる日記]

こちらは、人形系URLのメモ。

[puti-blytheグループ - alisatoのドールメモ]

人形写真アルバム
人形コスプレにハマっております。

[マイフォト:セキグチのプランタン]
[マイフォト:豆momokoでエルリック兄弟]
[マイフォト:豆momokoでハガレン]


2006.05.20(土)
◇[diary] お買い物
服その他を買いに行ったところ、途中で大雨に降られて、建物から出られず。
家に帰ってみたら、こちらも台風がやってきたかのような状態だったらしく、草木がなぎ倒されていました。

◆[zakki] アイロンが欲しい
手芸用に小さいアイロンが欲しいんです。どうやら無印良品のコンパクトスチームアイロン(中身はツインバード)がリーズナブルでよろしいようです。

【 MUJI介の自己満ブログ: 無印良品 @ コンパクトスチームアイロン(http://mujisuke.cocolog-nifty.com/mujisuke/2005/11/___1891.html)】

アマゾンでも安いのがありますね。評判がいいのは、このへん。

EUPA スチームアイロン TSK-724CDS
EUPA スチームアイロン TSK-724CDS
おすすめ平均
starsかわいさ抜群!
starsコンパクトでかわいい
stars便利

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
コードレスなら、このへん。
EUPA コードレススチームアイロン (ケースなし) TSK-7302RCS
EUPA コードレススチームアイロン (ケースなし) TSK-7302RCS
おすすめ平均
starsやはり2,000円のアイロン?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
●購入本 アニメがたいへん面白いので、ハルヒの1巻目を購入。2〜3巻目は売り切れ。 □[購入本][た]谷川 流『涼宮ハルヒの憂鬱』(角川スニーカー文庫,4044292019),\540, amazonへ 谷川 流『涼宮ハルヒの憂鬱』 (角川書店 角川文庫 角川スニーカー文庫 ,2003.6,\540, ISBN4-04-429201-9) ISBN4-04-429201-9 (ISBN4-04-429201-9) □[購入本][か]一柳 広孝編/吉田 司雄編『幻想文学、近代の魔界へ』(青弓社,4787291793),\2520, bk1-幻想文学、近代の魔界へ 一柳 広孝編/吉田 司雄編『幻想文学、近代の魔界へ』 (青弓社 ナイトメア叢書 ,2006.5,\2520, ISBN4-7872-9179-3) ISBN4-7872-9179-3 (ISBN4-7872-9179-3) ……ナイトメア叢書って「年刊幻想文学」みたいなものですね。 2006.05.19(金) ◆[url][doll] momoko人形で『レオン』 【 電脳ポトラッチ-愛の人形劇場(http://noraneko.s70.xrea.com/mt/archives/cat/138toys.php)】 私が目指す人形写真の理想。 作者はネット論客としても有名な人で、去年別の記事を見に行って、この「レオン」人形劇場を見て凄いなーと思っていたわけですが、人形にハマって改めて見るとさらに凄い。 ◆[url][net] 講談社の雑誌『VoCE』が執事喫茶で客を盗撮・無断掲載 ここ数日は、この「祭り」ヲチで忙しかったです(苦笑) 一番詳しいサイト 【 Hagex-day.info(http://d.hatena.ne.jp/hagex/20060515#p1)】 2ch系まとめサイト 【 VoCE 〜講談社「VoCE」執事喫茶 盗撮問題〜(http://www.geocities.jp/voce_peep/)】 【 執事喫茶 Swallowtail(http://butlers-cafe.jp/)】は、去年のまだ冗談のような 企画BLOG(http://blog.livedoor.jp/ks2153/)のころから注目して好意的に見ていたので(機会があれば行ってみたいです。外側だけ眺めたことがあります)、 無断掲載の第一報があったときも『VoCE』に対して腹を立ててた(http://1470.net/mm/mylist.html/480?date=2006-05-03#m165781)のですが、まさかこんなに大騒ぎになるとはね。 私の意見は [エレホン番外地@はてな 2006-05-17] に書いたとおり、「こんなやり口が一般的になったら堪ったもんじゃない」から、「追随者が出ないようにやった奴にはとことん灸を据えてやれ!」です。 店側が激怒しているのは、『VoCE』がまったくなんの罪もない一般客を晒し者にして中傷したからでしょう。盗撮を恐れて客足が減ったら困るでしょうしね。 店そのものに対しては、正当な手順を踏んで取材をすれば、結構辛口の突っ込み記事でもOKのようですよ。 店側の告知は客を守るという意思表明として評価できると思います。 『VoCE』側は「館内ではフラッシュをたいたり,カメラを落としたりした」といっているようですが、館内撮影禁止というのは予約時の注意書きにも明記してあって一般客でも認識していることですから、フラッシュなんかたいたら気にする人がいるはず。それにカメラを落としたというけれど、「物を落としたらフットマンがすっ飛んできて拾ってくれて恥ずかしかった」というレポートがあるぐらいなので、カメラを落として店側が気がつかなかったなんてことがあるとは思えないですね。 mixiの編集者・ライターコミュニティでもトピが立っているのですが、中には「この記事のどこが悪いのかわからない」と潜入取材を擁護している人もいて、なんだかなぁと思いました。(記事書いた当人だったしてな!)そういう認識の人がいるから「マスゴミ」なんていわれるんだけどな。 (2006/05/21追記) 一般市民を笑いものにする「潜入取材」って何? それがジャーナリズムとかいうものですかね? と、思っていたら該当の書き込みが消えた。あーあ。 もちろん『VoCE』のやり方に批判的なまっとうなライターさんも多いのですが。 以下はまっとうな意見だと思ったライターさんのブログ記事。 【 日々是口実 - backyard -: 取材のありかた、なんてことを言ってみたり(http://hiro2.txt-nifty.com/backyard/2006/05/post_514c.html)】 【 日々是口実 - backyard -: 取材する側のマナーって(http://hiro2.txt-nifty.com/backyard/2006/05/post_121d.html)】 騒ぎはそろそろ終息に向かっているようですが、『VoCE』の悪評は後々まで残ると思います。 2006.05.18(木) ◆[doll] 豆momokoをまた購入 「 リラックス(http://www.mamemomoko.com/pc/mamemomoko/relax.html)」、「 ストリート(http://www.mamemomoko.com/pc/mamemomoko/street.html)」、「 ロリータ(http://www.mamemomoko.com/pc/mamemomoko/lolita.html)」を【 Yahoo!ショッピング - ロボクリス(http://store.yahoo.co.jp/robochris/index.html)】で購入。 豆momokoズ 「ロリータ」を「鋼の錬金術師」風にカスタマイズしようと、お湯パーマでカールを伸ばしてみたら、むちゃくちゃ可愛くなってしまったので、カスタマイズは中止して、目に星だけいれて女の子として愛でることにしました。赤い服を着せ替えたら、可愛い可愛い。 豆momokoロリータ あー、やっぱり私、お人形では豆momokoが一番好きです。 2006.05.16(火) ◇[diary] 歯医者 例によって歯医者で歯のクリーニング。次は9月12日11:00。 本当は2ヶ月おきのはずだけれど、7月8月は夏休みで混むからクリーニングだけの人はパスということなんだろう。 ◆[doll] リカ服を縫う リカちゃんの服を縫ってみた。 なんかもう根本的にいろいろ間違えていたとしか。柄も布地もデザインも……。 いろいろ足掻いて、捨てかけてたのを拾い上げて、なんとかした。 でも最初のイメージと違うし、途中でヤケになったので、縫い目がきちゃない。方向性は間違っていないのが分ったので型紙を修正して、別の生地で作り直そうと思う。 2006.05.15(月) ◆[url][book] ラノベの杜 DB検索 ライトノベル新刊案内の【 ラノベの杜(http://shinkan.main.jp/index.html)】で刊行データ検索サービスが開始されました。 【 ラノベの杜(http://shinkan.main.jp/index.html): DB検索(http://shinkan.main.jp/db/index.php)】 うちの[コバルト文庫全点目録]からも参考データを提供しているのですが、その際に丁寧にデータのチェックをしていただきました。(すみません、うちのリストはまだデータ修正が終わってません。) 著者名、書名の表記も統一されていて、イラストレーター名や刊行日もきっちり登録されたDBです。これだけの規模と品質の書籍DBは、ネット書店や有料DBでもめったにないです。どうぞお試しを。 やっぱりね、私が昔からいっているように最後に頼りになるのは趣味でやってる個人なんですよ。 参考リンク: 【 後天性無気力症候群-[ラノベ]「ラノベの杜」さん、DB検索機能を追加!(http://d.hatena.ne.jp/giolum/20060514#1147546395)】 ◇[diary] お買い物 家人が有休をとったので、ホームセンターとかユニクロとかでお買い物。 GWに外出できなかった憂さを晴らす。お買い物って楽しいなーっ! ●購入本 ホームセンターのホビーコーナーで購入。 □[購入ムック]『リカちゃん No.12』(日本ヴォーグ社,4529038386),\1260, bk1:リカちゃん No.12 『 わたしのドールブック リカちゃん No.12 手作り着せ替えドレス』 (日本ヴォーグ社,2003.7,\1260, ISBN4-529-03838-6) ISBN4-529-03838-6 (ISBN4-529-03838-6) ……人形服の本としては、一番分かりやすいものだそうな。 □[購入ムック]グラフィック社編集部編『ドーリィ*ドーリィ Vol.10』(グラフィック社,4766116623),\2100, amazonへ グラフィック社編集部編『ドーリィ*ドーリィ Vol.10』 (グラフィック社 お人形MOOK ,2006.4,\2100, ISBN4-7661-1662-3) ISBN4-7661-1662-3 (ISBN4-7661-1662-3) 2006.05.14(日) ◆[anime] BIGLOBEストリームで『リボンの騎士』 【 BIGLOBEストリームで『リボンの騎士』(http://www.rbbtoday.com/news/20060508/30676.html)】という記事を発見。 大好きでしたよ、大昔。 【 BIGLOBEストリーム-『リボンの騎士』(http://broadband.biglobe.ne.jp/sitemap/index_ribon.html)】 今、1話をちょっとだけ見たんですが凄いレベル高い。レイアウトとか、動きとか。背景とか。40年近く前のアニメなのに!  絵柄こそ昔のアニメだけど、ディズニーアニメの影響下にあるというのはこういうことなのかー。 あと『少女革命ウテナ』のあの鐘やお城は『リボンの騎士』リスペクトだというのがわかった。 海賊ブラッドの出てくる回が楽しみ。 ◇[out] 宇都宮方面ブックオフ 宇都宮方面のブクオフめぐり。 といってもあまり欲しい本はないので、新書を買って、あとは漫画の立ち読みとか。 帰りに大雨に降られました。車に乗っているときはいいけど、降りられないので食事ができなくて、屋根つき駐車場のある店を探してぐるぐる走りました。 オフハウスで未開封のシルバニアファミリーのインテリアショップが350円で出ていたので、ついつい購入してしまいました。もう廃盤で、元は2000円ぐらいするものらしいです。 リカちゃんの服でも落ちてないかと探しました。ジェニーの服なら600円で落ちてたけど……うーん。 トイザらスにも行きたかったんだけど、却下されました。近くを通ったのに……。 ちょっと寄ったホームセンターで人形服に使えそうな3枚500円のハンカチを買ってしまいました。端の始末をしてある上に、パッチワーク生地より安いし。 人形関係のものばかり探してしまいます。 ●購入本 帰ってきたら、【bk1】から本が届いてました。ポストからハミ出ていたのを義母が回収してくれていたので、雨にも合わず無事。まあ、bk1は本をビニールに入れてくるので、封筒はふにゃふにゃになっても本に被害はないのかもしれませんが。 ブクオフは本1400円、オフハウスは全部で600円。書き忘れてたけれど、『スミス夫妻』のDVDを1250円で買ったんだった。 □[購入本][さ]佐藤 雅子『私の洋風料理ノート』(文化出版局 fukkan.com,4835441508),\2625, bk1:私の洋風料理ノート 佐藤 雅子『私の洋風料理ノート』 (文化出版局/fukkan.com ,2004.11,\2625, ISBN4-8354-4150-8) ISBN4-8354-4150-8 (ISBN4-8354-4150-8) □[購入本][か]菅野 博之/唐沢 よしこ『漫々快々』(美術出版社 Comickersテクニックブック,4568502241),\1575, amazonへ 菅野 博之/唐沢 よしこ『漫々快々 みんなのマンガがもっとよくなる』 (美術出版社 Comickersテクニックブック ,2000.12,\1575, ISBN4-568-50224-1) ISBN4-568-50 □[購入本][ド]ドストエーフスキイ『カラマーゾフの兄弟 第1巻』(岩波文庫,4003261496),\693, ドストエーフスキイ作/米川 正夫訳『カラマーゾフの兄弟 第1巻』 (岩波書店 岩波文庫 ,1982,\693, ISBN4-00-326149-6) ISBN4-00-326149-6 (ISBN4-00-326149-6) ……お笑いとして読む。 □[購入本][ひ]広瀬 弘忠『人はなぜ逃げおくれるのか』(集英社新書,4087202283),\735, 広瀬 弘忠『人はなぜ逃げおくれるのか』 (集英社 集英社新書 ,2004.1,\735, ISBN4-08-720228-3) ISBN4-08-720228-3 (ISBN4-08-720228-3) □[購入本][わ]鷲田 清一『じぶん・この不思議な存在』(講談社現代新書,4061493159),\735, 鷲田 清一『じぶん・この不思議な存在』 (講談社 講談社現代新書,1996.7,\735, ISBN4-06-149315-9) ISBN4-06-149315-9 (ISBN4-06-149315-9) □[購入DVD]『スミス夫妻』
スミス夫妻 (トールケース)スミス夫妻 (トールケース)
キャロル・ロンバード アルフレッド・ヒッチコック ロバート・モンゴメリー

アイ・ヴィー・シー 2004-02-25
売り上げランキング : 41,300

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
一度は見ておきたかったので、どっかでレンタルしてないかなと探していたら、中古でみつけて購入。 2006.05.12(金) ◇[diary][doll] リカちゃんが来た! アマゾンに注文していたプリンセスリカちゃんが届きました。 amazonへ 間違えて買ってしまった替えのドレスに着替えさせて記念写真。 新入りに興味しんしんのちびっこたち リカちゃんの目はあまり好きではないので、早速リペイント。 トリシャ母さんのイメージで塗っていたら、なんだかよく分からないことに……。 口紅を落としたのは失敗でした。 新入りに興味しんしんのちびっこたち2 ガラドリエル様とホビットのように見えるので、あとで指輪物語コスでもさせてみるつもり。 ■[た] タケヤマノリヤ編『想い出のリカちゃん』, ISBN4-309-72726-3 タケヤマノリヤ編『想い出のリカちゃん』(河出書房新社 らんぷの本 ,2003年5月,1470円, ISBN4-309-72726-3)読了。 amazonへ 初代リカちゃんからのパンフレットを再構成した本。懐かしいといえば懐かしい。 私は初代リカちゃんで遊んだ世代で、リカちゃんハウスも持っていたのだが、どうもリカちゃんにはそれほど思い入れがないようだ。髪の毛の長いレディリカはかなり気に入っていた覚えがあるけれど。 うっかりこの本を買ってしまったのは、人形雑誌や人形修復スレを読んだりした影響だろう。初代や二代目のリカちゃん(今のは4代目だそうな)に思い入れのある人は、ヤフオクやリサイクルショップでボロボロのリカちゃんを救い出してきれいにして可愛がったり、オークションに放出したりするんだそうな。 ISBN4-309-72726-3 (ISBN4-309-72726-3) ◆[url][doll] 人形修復関連リンク集 ボロボロの人形をきれいにするスレの過去ログになぜか迷いこんでしまったんですが、面白くてすっかり読みふけってしまいました。  【我が家で】ボロっ子を救うスレ2【きれいに】(http://www.dexiosu.net/html/dolltec_logs/2ch/doll/1075889701.html)  【我が家で】ボロっ子を救うスレ3【きれいに】(http://www.dexiosu.net/html/dolltec_logs/2ch/doll/1118277273.html) 上記のスレで紹介されていたサイト。 【 Webおもちゃクリニック(http://www1.ocn.ne.jp/~toy-hosp/)】 【 *お人形病院*カスタマイズ講座(http://members.ld.infoseek.co.jp/alces/)】 本当に人形系は奥が深い。 【 人形板技術系スレッド スレッド 過去ログ倉庫(http://www.dexiosu.net/html/dolltec_logs/index.shtml)】 2006.05.10(水) ●頂戴本 【米光一成】さんからのプレゼント本が届きました。 □[購入本][な] 永田 泰大『ゲームの話をしよう 第3集』(エンターブレイン,4757724063),\1365, amazonへ 永田 泰大/堀井 雄二ほか述『ゲームの話をしよう 第3集』 (エンターブレイン ファミ通Books ,2005.8,\1365, ISBN4-7577-2406-3) ISBN4-7577-2406-3 (ISBN4-7577-2406-3) □[購入本][う] 梅田 望夫『ウェブ進化論』(ちくま新書,4480062858),\777, 梅田 望夫『ウェブ進化論』 (筑摩書房 ちくま新書 ,2006.2,\777, ISBN4-480-06285-8) ISBN4-480-06285-8 (ISBN4-480-06285-8) □[購入本][す] 菅原 裕子『コーチングの技術』(講談社現代新書,4061496565),\735, 菅原 裕子『コーチングの技術 上司と部下の人間学』 (講談社 講談社現代新書 ,2003.3,\735, ISBN4-06-149656-5) ISBN4-06-149656-5 (ISBN4-06-149656-5) 2006.05.09(火) ◇[diary] 洗剤購入 アレルギーで洗剤の香料と柔軟剤がダメらしいということが分ったので、おととしぐらいから洗濯には合成洗剤ではなくバランス石けん洗剤の「グリーンウオッシュ」を使っている。液体なので硬度が高い埼玉の水でもOKで、匂いもなく柔軟剤なしでもふわふわに仕上がるからだ。 しかもご近所のスーパーで買えたので喜んでいたのだが、なんと最近になってそのご近所のスーパーがグリーンウォッシュの取り扱いを止めてしまった! 売れなかったんだろうなぁ……。がっくり。 いまさら他の洗剤に替える気にもなれないので、製造元から通販で購入することにした。 【 【楽天市場】グリーンウォッシュ:石鹸洗剤のニッサン石鹸清潔宅配便(http://www.rakuten.co.jp/nissansoap/569261/569279/)】 1ケースなら送料無料で消費税分お安い。なかなか結構。 で、さっきそれが届いたのだが……。箱でかいよ。どこに保管しようか悩み中。 んー、和室の押し入れの上のほうにでも置いておくか。 2006.05.08(月) ◆[url][doll] 人形三昧 結局、GWはずっと人形服を縫っていました。人形服作りは、世間様にも公言できる趣味です。同人誌とかだと、こうはいかない。 今は韓国ドールに夢中。国産の人形よりも可愛く思えるものが多いのですが、写真と実物ではイメージが違うことが多いので、実物を見てからでないと買うのは危険というアドバイスをいただきました。いや、高いから、そうそうお手軽には買えないんですが。 私のハートを撃ち抜いたのが、【 LUTS(http://www.wisecart.ne.jp/lutsdoll)】の【 KID DELF "TTORI"(http://www.wisecart.ne.jp/lutsdoll/7.1/LUTS_125/)】。 テニプリの主人公を思わせるクソ生意気そうな美少年の人形です。性格の悪そうなところがね、もう最高。 最近人気だという【 Blue Fairy(http://bluefairyjp.com/)】の人形も可愛い。 【 TF Niky(http://bluefairyjp.com/)】とか【 PF Choco(http://bluefairyjp.com/product/2_pf_choco.html)】とか。 【 MINORU WORLD(http://www.minoruworld.net/jp//)】と【 ノアドローム(http://www.noix.co.jp/index_j.html)】が代理店になっているようです。 【 LeeKeWorld(http://www.leekeworld.jp/)】の人形も可愛い。 【 Sweet(http://www.leekeworld.jp/shopdetail/002000000001/order/)】や【 Honey(http://www.leekeworld.jp/shopdetail/002000000002/order/)】がよいな。 基本的に幼児体型でたれ目の人形に弱いらしい。でなければ、ツリ目の男の子人形。 【 スーパードルフィー(http://www.superdollfie.net/index.html)】だったら、【 のの(ピュアスキン)(http://www.superdollfie.net/sd/standard/nono2.html)】か【 りお(旧メイク)(http://www.superdollfie.net/sd/standard/rio1.html)】。 でも韓国ドールほどの引力は感じないですね。 と、お高い人形を眺めつつ、安くなっていた豆momokoを注文しました。 豆MOMOKO ロリータ 【amazon豆MOMOKO ストリート 【amazon】 ……で、服が作りたくて、リカちゃんを買おうとしたのですが、リカちゃん本体と間違えて服を注文しちゃったり……。どうりで安いわけだよ。そういうときに限って、発送が早い。キャンセルできない。 間違えて買った奴。よりによって、全然趣味じゃない服。モデルの人形が気に入ったのよ。 amazonへ これと迷ったのだ。こっちにすればよかった……。 amazonへ やけくそになって注文したプリンセスリカちゃん。 amazonへ リカちゃんの顔はあまり好きではないので、多分届いたら速攻でリペイントする。 ■[お] 乙一 他『七つの黒い夢』,ISBN-4-10-128151-3 乙一/恩田陸/北村薫/誉田哲也/西澤保彦/桜坂洋/岩井志麻子『七つの黒い夢』(新潮社 新潮文庫,2006年3月,420円, 4-10-128151-3)読了。 amazonへ 乙一作品はジェローム・ビクスビィの「きょうも上天気」を無理やり白乙一側に落としたような話。イマイチ。乙一にはまだ親の心情を描くのは無理なんじゃないか。 恩田陸と北村薫作品は普通。恩田陸の元ネタは山田ミネコかな? 誉田哲也と西澤保彦の作品はすばらしく後味が悪い。ホラーだからこれでいいんだろうけど、私は好きじゃない。 今回の大穴は桜坂洋。よくわかる現代魔法シリーズの坂崎嘉穂たん登場。面白かった。ただ、「坂崎嘉穂」のことを知らない人が読んで面白いかどうかは微妙だけど。前の2作の後味の悪さを払拭するさわやかさ。ホラーかどうかは別として、アンソロジーのバランスとしては、なかなかよろしいと思う。 岩井志麻子の作品は、書き出しでどういう方向に落ちるかは想像できるが、作中作が良かった。特に果物と花とカゴの話が切ない。 桜坂洋と岩井志麻子の作品で、モトはとれたと思う。 [購入ガイド] 4-10-128151-3 (ISBN4-10-128151-3) 2006.05.07(日) ◇[diary] 本屋で耳ダンボ パンとケーキを買いに行って、本屋さんに寄ったところ、店主のおじさんと出版業界人らしきお兄さん(やっぱり書店勤務の人か?)がPOSについて話をしているところに遭遇。興味深かったので、耳ダンボ。 「POSを入れようと思って見に行ったけど使用料が高いんだよねー」 「POSデータはうまく使わないと。入荷がない本は売上0だから、データにでてこなかったりしますからね。本来文芸書が売れるはずの店なのに、POSデータのせいで変な風にひっぱられて本来の売れ筋と違う棚になっちゃったりとか」 なんて会話がされてました。お兄さんはいろいろ研究している人らしく、 「ああ、これはアマゾンで売れてますよ。知ってます? インターネット書店のアマゾンのレビューで普通の人に売れてます」なんてことも言ってました。 ●購入本 河出書房新社のムックがセットで並んでいたので、面白そうなのものをチェック。 その筋の人が次々とひっかかっているという噂(笑)の『二の姫の物語』も購入。 全部で4085円 □[購入漫画]和泉かねよし『二の姫の物語』(小学館フラワーコミックス,4091304176),410円, amazonへ 和泉かねよし『二の姫の物語』 (小学館 フラワーコミックス ,2006年4月,410円, 4-09-130417-6) 4-09-130417-6 (ISBN4-09-130417-6) □[購入本][お]乙一他『七つの黒い夢』(新潮文庫,4101281513),420円, amazonへ 乙一/恩田陸/北村薫/誉田哲也/西澤保彦/桜坂洋/岩井志麻子『七つの黒い夢』 (新潮社 新潮文庫,2006年3月,420円, 4-10-128151-3) 4-10-128151-3 (ISBN4-10-128151-3) □[購入ムック]タケヤマノリヤ編『想い出のリカちゃん』(河出書房新社,4309727263),1470円, amazonへ タケヤマノリヤ編『想い出のリカちゃん』 (河出書房新社 らんぷの本 ,2003年5月,1470円, 4-309-72726-3) 4-309-72726-3 (ISBN4-309-72726-3) □[購入ムック]橋本文隆他『消えゆく同潤会アパートメント』(河出書房新社,4309727344),1785円, amazonへ 橋本文隆/内田青蔵/大月敏雄『消えゆく同潤会アパートメント』 (河出書房新社 らんぷの本,2003年12月,1785円, 4-309-72734-4) 4-309-72734-4 (ISBN4-309-72734-4) 2006.05.06(土) ◇[diary] 田植え/アレルギー 夫の人は、ずーーーーっと実家の田植えを手伝ってました。 9連休のうち5日が田植え……。会社行くより大変かも。 本来なら3日ぐらいで済むはずが、田植え機の調子が悪くて一部を手植えしなくてはならなかったので。 私は手伝ってもたいして役に立ちそうもないので、後方支援。多分私が労働したら、翌日は再起不能になります。 で、私は花粉症再発。目と顔が痒い。多分原因はカモガヤ。おととしから始まった。 ◆[book] 『デジタルの夢でメシを食うためにボクらは!』の感想 【米光一成】さんの『デジタルの夢でメシを食うためにボクらは!』の感想書いたところ、プレゼントが当たったそうです。 「Amazonの商品で3000円以内の好きなもの選んでいいよ」といわれたので、米光さんのブログにあった本2冊と気になっていた本1冊を選ばせていただきました。 ・『 ゲームの話をしよう〈第3集〉(http://blog.lv99.com/?eid=301949)』 【amazon】 ・『 ウェブ進化論(http://blog.lv99.com/?eid=433260)』【amazon】 ・『コーチングの技術―上司と部下の人間学』【amazon】 『ウェブ進化論』、実は未読です。評判になっちゃうと、自分で買って読むのが面倒になって。 2006.05.03 ◇[diary] 今日も田植え 午前中、義妹の一家が来て手伝ってくれました。 私はなにもしないけど。 気温の変化に体調がついていかず、自律神経失調。 さむくてねむくてだるくて目の奥が痛いので寝てました。 ちょっと復活。でもゆだんはきんもつ。 ●購入本 bk1の1万円で1000円ポイントバックキャンペーンにのせられて、 角川類語新辞典を購入。 講談社類語大辞典とどっちにしようか迷ったんですが、講談社の類語大辞典には批判もあるようなので、角川にしました。 デジタル版もあるようだけど、読むには書籍版のほうが読みやすいので、書籍版。 □[購入本]大野 晋/浜西 正人『角川類語新辞典』(角川書店 ,404011700X),\5355, amazonへ 大野 晋/浜西 正人『角川類語新辞典』 (角川書店 ,1981.1,\5355, ISBN4-04-011700-X) ISBN4-04-011700-X (ISBN4-04-011700-X) 2006.05.01(月) ◇[diary] 田植え 今日は田植えです。 私は後方支援。物資調達とかそーゆー役。 猫の手なので、下手に手伝うと作業が増えるんだそうで。 なので、家でおとなしく人形服を縫ったり、『どうぶつの森』で遊んだり。