これは原稿です。整形済み日記をご覧ください。
1/2/3/4/5/6/7/8/ 9/10/11/12/

2005.10.30(日)
◇[out] 某オンリーイベント/頭が頭痛
某所で開催された某オンリーイベントに参加。楽しかった。長蛇の列でした。一緒に並んでいる人とお知り合いになりました。

で、帰ってきたら頭が頭痛なので、早く寝る。風邪なのか自律神経失調なのか区別つかず。

●購入本
上野駅構内の書店で購入。『パラケルススの娘 2』は見つからず。もしかして売れてる?よしながふみ『大奥』も二刷だというのにもう2冊しか残ってなかったよ。

□[購入漫画]よしなが ふみ『大奥 1』(白泉社 ジェッツコミックス,4592143019),\600,
amazonへ

よしなが ふみ『大奥 1』
(白泉社 ジェッツコミックス ,2005.9,\600, ISBN4-592-14301-9)
ISBN4-592-14301-9 (ISBN4-592-14301-9)

□[購入本]縞田 理理『裏庭で影がまどろむ昼下がり』(新書館ウィングス文庫,4403540988),\630,
amazonへ

縞田 理理『裏庭で影がまどろむ昼下がり』
(新書館 新書館ウィングス文庫 Wings novel ,2005.10,\630, ISBN4-403-54098-8)
ISBN4-403-54098-8 (ISBN4-403-54098-8)
……こういう表紙だけどBLじゃないらしい。妖精が出てくるというので、美少年のほうがそうなのかとおもったら、どうやらそっちは人間らしい。え? じゃリーマンさんが妖精さんなの? とりあえず読もう。

□[購入本]香山 リカ『いまどきの「常識」』(岩波新書,4004309697),\735,
香山 リカ『いまどきの「常識」』
(岩波書店 岩波新書 新赤版 ,2005.9,\735, ISBN4-00-430969-7)
ISBN4-00-430969-7 (ISBN4-00-430969-7)

■{ジ} ダイアナ・ウィン・ジョーンズ『聖なる島々へ』, ISBN4-488-57207-3
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ/田村 美佐子訳『聖なる島々へ デイルマーク王国史2』(東京創元社 創元推理文庫 ,2004.10,\903, ISBN4-488-57207-3)をようやく読了。

amazonへ

前半は考えなしな主人公とその母、わがままなヒロインなどなどの存在にうんざりしたが、子供達だけで船出した第三部からは面白くなった。

それにしてもどうしてDWJの描く家族ってこうなんだろう? 前半は主人公の両親が割とまともな感じだったので、DWJでもこういう親を描くことがあるんだねと思ったものだが、話が進むにつれて、母親は考えの足りない浪費家だというのが見えてきて(まあ、現実にこういう人はいるので、リアルっちゃリアルだけど)、ああまたかと……。
 こうもキョーレツな家族像が続くとリアルさというよりもDWJ本人に何か呪縛がかかってるんじゃないかと思いたくなる。

[購入ガイド]
ISBN4-488-57207-3 (ISBN4-488-57207-3)

■[さ] 斎藤哲也編『使える新書 教養インストール編』,ISBN4-87290-174-6
斎藤哲也/編『使える新書 教養インストール編』(WAVE出版 ,2003年12月, 1050円, ISBN4-87290-174-6)読了。

おもしろそうな本にチェックをしていったら、斎藤哲也の担当ページが圧倒的に多かった。私の興味が人文系に偏っているせいもあるけど、紹介文が面白いのだ。内田樹『寝ながら学べる構造主義』特にの書評は笑った。

	内田樹氏は、天才的な批評眼の持ち主か、稀代の大ボラ吹きかのどちらかである。(p.74)

端的な内田樹評だ(笑)。
以下、気になった本をメモっておく。

・福沢 一吉『議論のレッスン』(生活人新書) 
 (ISBN4-14-088025-2)
・『ぎりぎり合格への論文マニュアル』(平凡社新書) 
 (ISBN4-582-85103-7)
・高橋 源一郎『一億三千万人のための小説教室』(岩波新書 新赤版)
 (ISBN4-00-430786-4)
・丸山 真男『日本の思想』 (岩波新書 青版) 
 (ISBN4-00-412039-X)
・高橋 久仁子『「食べもの情報」ウソ・ホント』(ブルーバックス) 
 (ISBN4-06-257231-1)
・長山 靖生『若者はなぜ「決められない」か』(ちくま新書) 
 (ISBN4-480-06129-0)
・宮本 正興/松田 素二編『新書アフリカ史』(講談社現代新書)  
 (ISBN4-06-149366-3)
・前野 一雄『「健康常識」ウソ・ホント55』(ブルーバックス) 
 (ISBN4-06-257370-9)
・酒井 伸雄『日本人のひるめし』(中公新書) 
 (ISBN4-12-101579-7)
・荒俣 宏『万博とストリップ』(集英社新書) 
 (ISBN4-08-720011-6)
・『私の選んだ一品』(GD新書) 
 (ISBN4-931281-37-0)
・『私の選んだ一品 羊ノ巻』(GD新書)
 (ISBN4-931281-44-3)
・『私の選んだ一品 猿ノ巻』(GD新書)
 (ISBN 4-931281-51-6)
・『私の選んだ一品 鶏ノ巻』(GD新書)
 (ISBN4-931281-57-5)
・島森 路子『広告のヒロインたち』(岩波新書 新赤版)
 (ISBN4-00-430594-2)
・神坂 次郎『元禄御畳奉行の日記』 (中公新書)
 (ISBN 4-12-100740-9)

[購入ガイド]
ISBN4-87290-174-6 (ISBN4-87290-174-6)

■[に] 西本 直『朝3分の寝たまま操体法』,ISBN4-06-272269-0
本 直『朝3分の寝たまま操体法』(講談社 講談社+α新書 ,2004.7,\820, ISBN4-06-272269-0)読了。

身体の声に耳を澄まそう、自分の気持ちのいいように身体をうごかせばバランスは戻るといっている(だけ)の本です。この本に載っている朝3分の寝たまま操体法は要するにストレッチ。
ハウツー本というより、健康への考え方についての読み物ですね。

[購入ガイド]
ISBN4-06-272269-0 (ISBN4-06-272269-0)

2005.10.28(金)
◆[dvd] 『ロング・エンゲージメント』

B0009Q0J7Eロング・エンゲージメント 特別版
オドレイ・トトゥ ジャン=ピエール・ジュネ ギャスパー・ウリエル

ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-08-05
売り上げランキング : 1,252

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(あらすじ)第一次世界大戦のさなか、自傷した罪でフランス軍の5人の兵士が軍法会議で死刑を宣告され、武器もなしに最前線へと送り出された。兵士のひとりマネクの婚約者マチルドは、彼の戦死の知らせを信じず、私立探偵を雇ってマネクとともに死刑を宣告された4人の消息を辿っていく。 印象的な様式美の映像に彩られ、繊細な伏線が張り巡らされた、まるでトランプでつくったお城のような映画。うっかり気をゆるすと、ばらばらに崩れていくような感じ。 日本語吹き替え版で見たのだが、ナレーションがヒロイン自身の声なので、あの美しいラストが最後の最後でひっくり返るのではないかという気がして怖かった。が、原作がセバスチアン・ジャプリゾ『長い日曜日』(ISBN:4-488-14205-2)だと知って、なんだか安心した。ジャプリゾだったら、ああいう展開もアリだ。 ヒロインが真実を探していくところやその頑固さなど、いろいろなところが『雨の訪問者』(ジャプリゾが脚本を書いた映画)に通じるものがあると思った。 ヒロインは様々な形で願掛けをするのだが(「夕食の時間までに犬が入ってきたら、マネクは生きている」等)、それが面白い伏線になっている。ラストに呼応するように歪んだ形で結果が現れるのだ。 「恋人が生きている」と直感を信じてマネクの行方を追いつづけるマチルドを駆り立てているものは希望ではなく恐怖だろう。子供の頃に両親を失った彼女は、灰になったものは決して戻らないことを知っている。だからこそ、生きているという希望があればそれにすがる。映画の中でほんの一瞬、灯台から落ちそうになっている子供時代のマチルドをマネクが必死で支えているというシーンが映るのだけれど(それがどんな意味なのか作中では語られない)、その逆のことをやっているという意識がマチルドにはあるのではないだろうか。あのとき、マネクが諦めたらマチルドは灯台から落ちて死んでしまったかもしれないように、彼女が諦めた瞬間、マネクは死んでしまうのだ。 最後まで見終わって、冒頭の5人の兵士の紹介のシーンを見直すと、すでにいくつかの伏線が仕込まれていたことに気づく。 レンタルだったので、ゆっくりと見られなかったのだが、本当はもう一度じっくり見直すべき映画なのかもしれない。 なんとなく『エッグ・スタンド』や『メッシュ』シリーズに繋がるものがあるような気がするので、萩尾望都ファンは見るとよろし。 2005.10.27(木) ◇[diary] たんすの中身整理中 着ない服は捨てる! というわけで、捨てるための30Lゴミ袋を2個作った。 買った覚えのない服が何枚か出てきて驚愕。きっと安さに目がくらんで買ったものの、着心地が悪いか似合わないかでタンスのこやしになっていたのだろう。 20年前の服も出てきた。無理して買ったブランド品は箱詰めして天井近くの棚に。もう体型的にもデザイン的にも、**絶対に**着られないのは分かっているんですが。 お気に入りだったのでしみだらけの服は泣く泣くゴミ袋へ。 まだまだあるのよね。 羊毛セーターと薄いポリエステルの服が一番始末に困る。 アクリルなら解いてアクリルタワシに編めるし、綿なら切り刻んでウェスとして掃除に使えるし、フリースも切ってクイックルワイパー代わりに使えるのに。 ※セーターはほどいて洗って、クッションの中身にするという手があると教えてもらった。なるほど。 服なんて持っていても着ていくところがないから、1シーズンで着たおす室内着5日分+ご近所の買い物に着ていく服2日分+東京に出るときに着る一張羅を着回してりゃいいんじゃないか。 ただ、似合う服が欲しい。なぜ似合わない服ばかり買うのか、自分……。(買うときは似合うと思うんだよ……) ●戴き本 退院祝いに【大森望さんのサイト】で購入しようと思ったら、戴いてしまいましたよ。今回はお手伝いはしていないんですが。 というわけで、購入しようと思う方は、うちじゃなくて大森さんのサイト経由で購入しましょう。片手で持てる10年分のSFデータベースです。 □[購入本]大森 望『現代SF 1500冊 回天編 1996〜2005』(太田出版 ,4872339886),\2520, amazonへ 大森 望『現代SF 1500冊 回天編 1996〜2005』 (太田出版 ,2005.10,\2520, ISBN4-87233-988-6) ISBN4-87233-988-6 (ISBN4-87233-988-6) 2005.10.26(水) ◆[movie] 『コープス・ブライド』 映画『コープスブライド 日本語吹き替え版』を見た。 都合のよい時間に上映されているのが日本語吹き替え版だけで、アニメだから吹き替え版でもよかろうと思ったんだけど、始まったらミュージカルだったので「しまった!」と思いました。吹き替えはそれほど悪くはなかったけれど。 あとで、牧師の声がクリストファー・リー様だと知って、さらに「しまった!」と思ったが仕方がない。 上映前に後ろの席の女の子たちが「これって泣けるのー?」「泣けるんだってー」と話しているのをきいて、「けっ、おまえらは泣けりゃなんでもいいだろ。勝手に泣け。あたしゃ泣かんぞ」と思ったものですが、ラストでないてしまいました。くぅ……不覚。 エミリー(腐った死体の花嫁さんね)は、何にも悪いことしてないんですよ。ヴィクトリア(主人公の婚約者)もね。主人公のビクターは、結果として二股かけることになっちゃったけど、きっかけは不幸な「事故」だしね。ほんと切ない三角関係で。 主人公が女性たち(ビクトリア&エミリー)と心を通わせる手段がピアノなんですね。特にエミリーとの連弾シーンがすてき。 『シザー・ハンズ』の時はテレビごしの視線で落としてましたが(←何もしないで相手が落ちると思ってるオタク・ドリーム!)、コミュニケーションのなんたるかをだいぶ学んだとみえます。 ティム・バートンの他の作品と同じく、この作品も彼自身の私小説ならぬ私映画なのだろうと思いましたよ。エミリー役は今のパートナーであるヘレナ・ボナム=カーターが声を当てているけど、ビジュアルは前のパートナーに似てるもんねぇ。 とても良かったけれど、どちらかといえば『チャーリーとチョコレート工場』のほうが好きかな。 公式サイト【 ティム・バートンの「コープス・ブライド」(http://wwws.warnerbros.co.jp/corpsebride/)】 ◇[out] 乙女ロード再び 映画見た後、お昼を食べて、池袋へ。 道案内メモ。 地下街の35番出口を出て、左にビックカメラを見ながら交差点まで歩いて、信号を渡って、大通から斜めに入るサンシャイン通りに入ります。サンシャイン通りはレンガ敷きで通常は歩行者天国になっています。入り口にSunshineと書かれた2本のポールが立っています。ロッテリアが左手にあります。 そのまま歩いていくと東急ハンズの入口に着くので、地下街に入らずに高速の下の信号を渡ります。向かい側にアムラックスがあります。 アムラックスにぶつかったら、そのまま右側に歩いて、右折すると目の前にアニメイトのビルが見えるはずです。道を渡った向こう側はサンシャインビルです。 アニメイトだけパスして、5軒はしご。「K-BOOKSアニメ館」「まんだらけ」「K-BOOKS」「キングスキング」「とらのあな」。あれ? 「キャラクタークィーン」に行き損ねたぞ。 イベントあわせで出た新刊を買ってしまいましたわよ。割高だけど。 中古14冊(3570円)+新刊8冊(7400円)。あ、いちまんえん以上買ってる……。しかも一冊ダブってた……。大人って金もっている上に歯止めがないから困るわねぇ。でも単価2000円以下のものばかりだしー。(古本は210円〜420円) 他の方のレポも参考に覚書を少しだけ改訂する予定。 ちなみに、地下鉄だったら有楽町線の東池袋駅の方が近いらしい。サンシャインまで徒歩3分。そちらは使ったことがないので、次回はトライしてみようかと思います。でも初めてだともっと迷うかも。 ●購入本 『ブラッド・プライス ―血の召喚―』の表紙イラストにひと目惚れ。まさかこれがFTだったとは! 眼鏡っ子の女探偵ですよっ! 絵師はエナミカツミさんです。偉いぞ早川の担当者 □[購入本]タニア・ハフ『ブラッド・プライス ―血の召喚―』(ハヤカワ文庫FT,4150204004),\882, amazonへ タニア・ハフ/和爾 桃子訳『ブラッド・プライス ―血の召喚―』イラスト:エナミカツミ (早川書房 ハヤカワ文庫 FT ,2005.10,\882, ISBN4-15-020400-4) ISBN4-15-020400-4 (ISBN4-15-020400-4) ……イラストにひと目惚れ! □[購入漫画]船戸 明里『Under the rose 3』(幻冬舎コミックス バーズコミックス,4344806522),\840, amazonへ 船戸 明里『Under the rose 3』 (幻冬舎コミックス バーズコミックス ,2005.10,\840, ISBN4-344-80652-2) 2005.10.24(月) ◆[dvd] 『オペラ座の怪人』 ご近所のDVDレンタルが終了するというので、慌てて借りた。
B0009PIVR0オペラ座の怪人 通常版
ジェラルド・バトラー ジョエル・シュマッカー エミー・ロッサム

メディアファクトリー 2005-08-26
売り上げランキング : 14

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
……なんかつまんないんですけど。 第一次世界大戦後の荒れ果てたオペラ座の場面がシャンデリアが吊るされることで一転してかつての華やかな時代に戻るという冒頭の演出は良かった。でも、そこからクリスティーナがプリマに抜擢されるまでのドタバタが冗長。プリマになってからのクリスティーナは何考えてるのかさっぱり分からない。 曲はすばらしいし、マスカレードのダンスシーンも凄い。オペラ座の裏側を見せているのが面白い。(地下はイマイチだけど) でも、ファントムが全然芸術の天才って感じじゃないし、あんまり醜くもないし、ラウールと区別つかないようなタイプなので、クリスティーナがふたりの間で揺れ動く動機がさっぱり見えない。 歌詞を聞いていると、クリスティーナはファントムに対して敬愛の情も友情も抱いているし芸術家としても惹かれているけれど、恋人としての愛情だけは持てないでいるというのが分かるんだけど、画面からはそういうのが全然伝わってこないし。 ファントムがエレファントマンだったのも解せない。ただかくまわれてるだけの存在だったのに、どうしてあんなに力を持つようになったの? 下手に背景説明なんかしなきゃいいのに。 意味深に出てくる、劇場のおばさんも謎。金髪の娘がたいへんに可愛らしくて、クリスティーナと一緒にいると百合っぽいのも謎。 意味ありげに出てくる割には何の役割もしてないんだよね。あんまり意味ありげに出てくるから、あの金髪の子はファントムの娘じゃないのかとすら思った。あのおばさんがファントムと恋におちれば、クリスティーナなんか必要ないじゃんと思ったんですけど。 原作は読んでいるんだけど、クリスティーナがラウールとらぶらぶでファントムなんか全然目じゃないというのにびっくりした記憶がある。 曲はよかったので、別のバージョンで見てみたい。舞台とか。 『ファントムオブパラダイス』は……一応モチーフはオペラ座の怪人だけど全然違う映画なのね。 **2005/10/25追記:** 歌を聴くなら舞台よりCDのがいいとアドバイスをいただきました。 劇団四季の市村正親版が納得しやすい演技なのだそうです。 劇団四季のCDは三種類あるんですね。 【オペラ座の怪人特集】 市村正親版は1988年の「オリジナルキャスト」版ですが、既に絶版でマニア垂涎の一枚のようです。図書館に入っていることもあるというので探してみましたが、うちのご近所だと「ロングランキャスト」版しかないんですよね。でも試しに聞くだけならこれでもいいかな。 さらに追記。 「オリジナルキャスト」版と「ロングランキャスト」版は全然芝居が違うらしい。「物語の本質をつかむにはぜひオリジナルキャスト」を探せとのこと。見つかるかなー。 2005/11/18追記: その他の映画版に関しては【 Wikipedeia(http://ja.wikipedia.org/wiki/): オペラ座の怪人(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%A9%E5%BA%A7%E3%81%AE%E6%80%AA%E4%BA%BA)】がとても詳しかった。 2005.10.23(日) ◇[out] アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン 【 アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン(http://www.joyfulhonda.com/garden/botanic/index.htm)】 ジョイフル本田というホームセンターがやっている英国庭園。 太田市と伊勢崎市の間ぐらいにある。入場料550円。 アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン入り口 写真は[エレホン番外地@はてなダイアリー] に掲載。 バラはまだ咲き始め。雨が多かったせいもあって、花がへたれていた。 設計自体は素晴らしいんだけど、全体に手入れ不足という感じ。特に花が植わっている庭園は絶え間なく手入れをしないと、すぐに荒れた感じになってしまうのね。比較的手入れが楽だと思われるベジタブルガーデンとコニファーガーデンは良い感じだった。 テラスのあるティールルームでは、英国風(あくまでも「風」)のアフタヌーンティーができるはずなのだが、ケーキもスコーンも売り切れでがっかり。 しかたないのでダージリンティだけ頼んだ。お茶はポットで出てくる。一応カップはあたためてある。でも、どうも私のトレーには砂糖ツボをつけ忘れられたようだ。 砂時計も一緒に載せてくれるんだけど、お湯を注いだ時点でひっくりかえさないとダメなんじゃないかな。意味もわからずにマニュアル通りにやっているって感じ。 ま、あくまでも「なんちゃって英国庭園」のティールームですから仕方ないんでしょう。本気でちゃんとした紅茶が飲みたいのなら、ちゃんとした紅茶専門店に足を運ぶべきなんだろうし。 というわけで、評価はそこそこ。スコーンがあったらもうちょっと評価があがったかも。 単に花を見るだけなら、県立のフラワーパークのほうが良いかもしれない。花ではなく、英国庭園の設計思想を見に行くつもりでいったほうがいい。もうちょっと手入れがよければ、すばらしい庭のはずなんだけど。 向かい側には本家のホームセンターがあって、これがすさまじいまでの広さ。洗剤のたぐいの日用雑貨からカーテン、クッションのインテリア用品、電化製品や照明器具、工具木材などのDIY用品などなどが並んでいるのは、普通のホームセンターと一緒だけど、ここは画材と手工芸品用品を扱う別館があって、これが凄かった。東急ハンズのその手のフロアを一面に並べた感じ。ユザワヤより品揃えが良かった。(ただし布地は扱っていない)絵の具がずらーーーっ、筆がずらーーーっ、漫画原稿用紙がずらーーーっ、スクリーントーンがずらーーっ、いやもうすごかった。価格もハンズよりちょっとだけ安い。 時間的には電車で東京に出るのとおなじくらいなので、ドライブがてら買い物にいくのもいいかもしれないと思った。 2005.10.22(土) ◇[diary] お買い物 ユニクロでフリースのまとめ買い。フリースの軽さと温かさに慣れちゃうと、もうセータなんて着られませんねぇ。静電気が溜まりやすいのが難ですが。 ◇[diary] DVDレコーダーを買う 家人がHDつきのDVDレコーダーの3台目を買う。DVR-920H。買ったのは先週の土曜日。 ずーっと狙っていたらしいのだが、新機種が発表されて一気に価格が落ちた(発売当初は18万円。今はその半分以下)。散々迷って、家人の貯金+お弁当貯金+ボーナス前借分で購入。 ノイズリダクションがついていることが最大のポイントだそうな。 ●購入本 ブックオフに寄ったら『二つの塔』のポスターブックが100円で落ちていたので、ついつい拾ってきてしまった! あとハガレンのポストカード集がついている『アニメージュ』(2005年2月号)が200円であったので、それも拾った。 □[購入本]西本 直『朝3分の寝たまま操体法』(講談社+α新書,4062722690), 西本 直『朝3分の寝たまま操体法』 (講談社 講談社+α新書 ,2004.7,\820, ISBN4-06-272269-0) ISBN4-06-272269-0 (ISBN4-06-272269-0) □[購入本]尾崎 哲夫『英会話「これだけ」音読一日30分!』(角川oneテーマ21,4047040835),\600, 尾崎 哲夫『英会話「これだけ」音読一日30分!』 (角川書店 角川oneテーマ21 ,2002.5,\600, ISBN4-04-704083-5) ISBN4-04-704083-5 (ISBN4-04-704083-5) 2005.10.19(水) ■[く] 久世 番子『暴れん坊本屋さん 1』,ISBN4-403-67019-9 久世 番子『暴れん坊本屋さん 1』(新書館 Un poco essay comics ,2005.10,\672, ISBN4-403-67019-9)読了。 amazonへ すでにネットで大評判(現在の「暴れん坊本屋さん」のGoogleヒット件数は61,900 件)ですが、現役書店員にしてBL系漫画家の作者による本屋さんエッセイコミック。もうむちゃくちゃ面白い。BL本ネタがいろいろ楽しい。 私がいった本屋さんでは、レジから見える場所の目線の位置に棚面陳されていました。残り3冊。「あ、ネットで評判になっている本だ」と思って手にとったら、背後のレジのおねぇさんたちから妙な気配を感じました。「手にとったわ」「取ったわ」「売れるかな」「買え、買うんだー」とかボソボソ言っていたのではないかと想像。 そのまま手にとって、しばらく店内を徘徊してからレジに出しました。 ところでこの作者って ティーンズハートの藍川晶子の本(http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2595877)の表紙を描いている人だったんですね。エッセイコミックとは全然作風が違う。 作者サイト:【 暴れん坊本屋さん(http://www.geocities.jp/kuzebanko/)】 [購入ガイド] ISBN4-403-67019-9 (ISBN4-403-67019-9) ■[す] すがや みつる構成/横山 えいじ作画『マンガでわかる小説入門』, ISBN4-478-93072-4 すがや みつる構成/横山 えいじ作画『マンガでわかる小説入門』(ダイヤモンド社 ,2005.10,\1500, ISBN4-478-93072-4)読了。 amazonへ 小説でも書いて一発当ててやろうと思い立った青年に、編集者やベテラン作家が小説の書き方と小説家のきびしい現実を教えていくという小説入門漫画。 小説作法としては「視点の混乱」を避ける方法についてがメイン。 でもこの本の読みどころは小説作法じゃなくて、「小説家のきびしい現実」のほうですね。 作中で小説作法を教えるのは、いくつものペンネームを使い2週間でノベルス一冊を仕上げ何人もの弟子をデビューさせているベテランの「職人作家」。なんとなくモデルが思い浮かびます。そしてその先生の弟子の中には、お手軽にデビューしたものの売れなくなってベテラン先生の助手をしながら再デビューを目指すものの、小説への情熱を失いかけている人がいたり。 最後の章では、裁断される絶版本の山の写真が挿入されていたり。 今、専業作家で食べていくのは物凄く大変なことなんだというのが分かります。(でも兼業だと体力が続かない罠) 小説家志望の人が読むより、「読書家」の人が読むほうが面白いと思います。 おすすめ。 [購入ガイド] ISBN4-478-93072-4 (ISBN4-478-93072-4) ■[お] 沖原 朋美『黄金を奏でる朝に セレナーデ』,ISBN4-08-600644-8 沖原 朋美『黄金(きん)を奏でる朝に セレナーデ』イラスト:北畠あけ乃(集英社コバルト文庫 ,2005.9 ,\480, ISBN4-08-600644-8)読了。 amazonへ 18世紀のイタリアを舞台にオルガニストの少女と彼女の幼馴染の花形カストラートとの恋物語。 コバルト色に染められてしまいました、という感じです。某所でそう書いたら「ホモですか!?」と反応されたんですが、「ホモ」ではないです。 それなりに面白いんですが、イマドキのコバルト文庫的に普通というか。 これまでの作品は、イマドキのコバルト文庫には珍しい地に足がついた古風な作風が魅力だったんですけどね。 [購入ガイド] ISBN4-08-600644-8 (ISBN4-08-600644-8) ■[そ] 空谷 あかり『ことりたちのものがたり』,ISBN4-08-630260-8 空谷 あかり『ことりたちのものがたり』イラスト:RAMI (集英社 スーパーダッシュ文庫 ,2005年9月, 560円, ISBN4-08-630260-8)読了。 amazonへ 『観用少女』のプランツ・ドールを「小鳥+愛玩犬/2」にしたような連作短編集。もともとは同人誌で、イベントでの持ち込み原稿だったそうな。『キノの旅』以降、こういう傾向の作品の需要が発見されて、商業作品として出版されるようになったのだな。まあ、悪いことではないですね。 ただこういう寓話的なものは、自分自身をも切り裂くような冷徹な批評精神がないと、とても薄っぺらなものになってしまうと思うけれど。 「交配」の話も出てきて、『観用少女』の作者が必死に隠しとおそうとした性的な側面があっさりと顕わになるのだが、中途半端にあっけらかんとした作者の視点が、読んでいてザワザワとした気分になって居心地が悪い。 [購入ガイド] ISBN4-08-630260-8 (ISBN4-08-630260-8) 2005.10.18(火) ◆[url] のべるぶろぐ 【 のべるぶろぐ(http://novel.no-blog.jp/minkan/)】 現役本屋さんがやっているライトノベルを中心とした雑談・感想トラックバックBlog。 開設から1年以上経って、本のデータも溜まってきてデーターベースとして良い感じ。継続は力なり。 コラムも面白いので興味のある話題を拾ってみました。 連載コラムは楽しみなので、ちゃんと続けてね。 ・ 2004.12.08 のべるのぶろぐ: ライトノベル売上ランキング?ライトノベルに強い店の場合(http://novel.no-blog.jp/minkan/2004/12/post_8.html) ・ 2005.01.07 のべるのぶろぐ: 2004年一番売れた文庫は…?(http://novel.no-blog.jp/minkan/2005/01/post_3.html) ・ 2005.03.22 のべるのぶろぐ: ライトノベルを買うのは誰か?(http://novel.no-blog.jp/minkan/2005/03/artifact.html) ・ 2005.06.22 のべるのぶろぐ: 「必読書」が多すぎる(http://novel.no-blog.jp/minkan/2005/06/post_8550.html) ・ 2005.06.27 のべるのぶろぐ: ライトノベルの「必読書」?(http://novel.no-blog.jp/minkan/2005/06/post_77c1.html) ・ 2005.06.28 のべるのぶろぐ: 発見。スニーカー文庫→角川文庫(http://novel.no-blog.jp/minkan/2005/06/post_56a3.html) ・ 2005.07.19 のべるのぶろぐ: 新ライトノベルレーベル 「GA文庫」(http://novel.no-blog.jp/minkan/2005/07/_ga_2b6b.html) ・ 2005.10.19 のべるのぶろぐ: 「越境」するライトノベル:序章(http://novel.no-blog.jp/minkan/2005/10/post_8b09.html) Blogツールはタイトル一覧の出ないものが多くて不便だなと思います。そういうプラグインはないのかしら? ◆[url] 文庫/新書の収納ボックス・快読ショップYomupara 【 文庫/新書の収納ボックス・快読ショップYomupara(http://www.yomupara.com/bbox.php)】 購入検討の余地あり。【 のべるぶろぐ(http://novel.no-blog.jp/minkan/)】経由で発見。 ◆[url] 怪しい人名辞典 : 欧米個人名の語源と由来 【 怪しい人名辞典 : 欧米個人名の語源と由来(http://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/aya.htm)】 ◆[url] 小笠原陽介:浅慮も言っとく 【 小笠原陽介:浅慮も言っとく(http://www.rbbtoday.com/column/ittoku/)】 面白そうなコラムだったので、メモ。割とバランス感覚のある人(なので、コラムニストとしてはインパクトに欠けるんだろうなぁ)。 ●購入本 なかなか読めないから本を買うのは極力控えているのです。 でも漫画なら読むのに時間かからないから。 □[購入本]すがや みつる構成/横山 えいじ作画『マンガでわかる小説入門』(ダイヤモンド社 ,4478930724),\1500, amazonへ すがや みつる構成/横山 えいじ作画『マンガでわかる小説入門』 (ダイヤモンド社 ,2005.10,\1500, ISBN4-478-93072-4) ISBN4-478-93072-4 (ISBN4-478-93072-4) □[購入漫画]池田 乾『戦う!セバスチャン 5』(新書館 Wings comics,440361809X),\557, amazonへ 池田 乾『戦う!セバスチャン 5』 (新書館 Wings comics ,2005.10,\557, ISBN4-403-61809-X) ISBN4-403-61809-X (ISBN4-403-61809-X) ……最強執事漫画。BLなCD経由でファンになった人がこの作品の人物配置は青池保子『エロイカより愛をこめて』と同じだという指摘をしていて、なるほどと思った。 セバスチャン=エーベルバッハ少佐、ヘイジ=伯爵、デーデマン=部長……みたいな感じでしょうか。 2005.10.17(月) ◆[game][mysite] 冒険の記録 はてなの過去日記で『ロマンシング サガ -Minstrel Song-』のプレイ日記をつけていたのですが、うさぎ屋さんが【 はてなグループ-minstrelsong(http://minstrelsong.g.hatena.ne.jp/)】を立ち上げてくださったので、日記をそちらに移行することにしました。 [ Alisato's ミンサガ日記@はてなグループ-minstrelsong(http://minstrelsong.g.hatena.ne.jp/alisato/)] 過去日記のときは日付を指定してやらなくてはいけなかったので大変でしたが、今は書くのがとても楽です。はてなの過去日記で書いているシム日記もどこかレンタルBlogを探して移行しようかと思っています。 私以外の人がゲーム日記を読んで楽しめるかどうかはわかりませんが、書いていて楽しいし、読み返しても楽しいので自分のためにつけています。私はほかの人が書いたゲーム日記を読むのも好きですけどね。 日記を漁ってみたら、メモやら日記やらがいろいろ出てきました。読み返すとしみじみしてしまいます。 ・1996.01/16  ●蔵出し『風来のシレン』旅日記(http://yokohama.cool.ne.jp/alisato/game/siren/index.htm) ・1997.03/15  ●『Dの食卓』日記(http://yokohama.cool.ne.jp/alisato/game/dd/index.htm) ・1997.07.29  ○「FF7」(../diaryold/199707.html#29) (単なるメモですが) ・1998.01.20  ○「チョコボの不思議なダンジョン」(../diaryold/1998tpc0.htm#G1) ・1998.01.26  ○「街」(../diaryold/1998tpc0.htm#G2) ・1998.03.16  ○「AZEL」(../diaryold/1998tpc0.htm#G2) ・1998.09.13  ●アリストック: [game] クーロンズ・ゲート 〜九龍風水傳(http://alisato.txt-nifty.com/blog/2003/12/__2.html) ・1999.09.23  ●アリストック: [game] トルネコの大冒険2(http://alisato.txt-nifty.com/blog/2003/12/2.html) ・2000.08.31  ○「DQ7(../diary/2000tpix.htm#game) ・2002.09.11  ○「.hack//感染拡大」(../diary/200209b.html#11_t1) ・2002.10.04  ○「.hack//悪性変異」(../diary/200210a.html#04_t1) ・2002.12.18  ○「.hack//侵食汚染」(../diary/200212b.html#18) ・2002.11.02  ●アリストック: [game] ICO(http://alisato.txt-nifty.com/blog/2003/12/game_ico.html) ・2003.04.12  ●アリストック: [game] .hack//絶対包囲プレイ日記(http://alisato.txt-nifty.com/blog/2003/12/hack.html) ・2003.07.02  ●アリストック: [game] FF9ぶつぶつ日記(http://alisato.txt-nifty.com/blog/2003/12/game_ff9_log.html) ・2004.09.24  ●はがれん2 もえもえプレイ日記@はてな(http://d.hatena.ne.jp/alisato/20020930) ・2005.08.01  ●はがれん3 プレイ日記@はてな(http://d.hatena.ne.jp/alisato/200206) ゲーム始めると他のことは何も出来なくなるから、年に3本がいいところですね。ゲーム1本で60時間は使うもんなぁ。 1日3時間で20日、土日はあまりゲームはできないので4週間。丸一ヶ月ゲーム漬け……。 そういえば1997年にサイトを開いた当初はゲーム日記とブックリストの二本立てでいこうと考えていたのでした。それ以前はパソコン通信の掲示板にプレイメモを載せていたような気がします。そういえば、ウィザードリィのマップもどこかに残っているはず。 結局なにかしら記録を残すのが好きなんでしょうねぇ……。 2005.10.13(木) ◆[url] 『皇帝の華』感想リンク集 はてなで作成しました。 [『皇帝の華』感想リンク集@はてな] あまりにもシビアな感想は拾わない方針で。 外伝とはいえ、ほとんどオリジナルといっていい内容なので、ゲームのキャラが活躍する話を読みたい人にとっては微妙かなーという気がしますが。 いまのところ妹尾さんファンの感想が多いです。ひとりゲームのファンのかたがいて、すごく褒めてたあったのが嬉しかった。 ◇[diary] 洗濯槽をクリーニング この間 洗濯槽をクリーニングしたばかりなんだけど、洗い方が足りなかったのか大物(シーツとか)を洗うとヘンなものがつくので、もう一度クリーニング。 今回は「うじゃうじゃ」ではなく「うじゃっ」と汚れが出ました。 ああ、一ぺん洗濯槽を取り出してタワシで汚れをこすり落としたいっ! 2005.10.11(火) ◇[diary] 人間ドック 夫と二人で人間ドックでした。 今日分かる検査結果については、すべて異常なし。 (婦人科の結果だけは後日郵送) 去年イエローカードをつけられた夫のコレステロール値も正常値に戻りました。朝食の卵を控えて、代わりに野菜を加えたのがよかったのかも。 私は体重が減ったと思ったのに、去年と同じでした。へんだなー、家の体重計だと減ってるのに……。 2005.10.09(日) ■[せ] 妹尾ゆふ子『ロマンシングサガ-ミンストレルソング-皇帝の華』, ISBN4-7575-1542-1 妹尾ゆふ子『ロマンシングサガ-ミンストレルソング-皇帝の華』(スクウェア・エニックス Game novels ,2005年10月, 980円, ISBN4-7575-1542-1)を読了したのは刊行された直後なのですが、きちんと感想を書こうと思ったら10日も経ってしまいました。 bk1:ロマンシングサガ−ミンストレルソング−皇帝の華 ゲーム『ロマンシングサガ-ミンストレルソング-』【amazon】の外伝です。 ゲームの内容のノベライズではなく(そういうのは『アルティマニア』[→ネット書店リンク]に載っています)、ゲーム内で吟遊詩人によって語られる物語のひとつ「ローザとアクアマリン」を小説化したものです。 外伝とはいえゲームに登場したキャラクターが活躍する話ではないので、ゲームのノベライズというよりは世界設定を同一にしたシェアードワールドノベルの趣があります。 だからゲームをやっていない人が読んでも大丈夫。 でも、ゲームをやってから読むと(あるいは読んでからゲームをすると)、「ゲームのアレと小説のここがこういう風に繋がっているのか!」という発見があって、とても楽しいんですけどね。 私はゲームをやりながら読みました。 紛れもなく妹尾ゆふ子の小説であると同時に、ロマサガでもあるというそういう小説に仕上がっています。第一章は『邪眼の王子』の変奏曲だなと思ったり、詩人さんは確かにロマサガのあの詩人さんなんだけど『仮面祭』のあの人でもあるのだなと思ったり。 SFC版の『ロマンシングサガ』は1992年に発売になっているのですが、妹尾さんは購入はしたもののクリアできなかったのだそうで、にもかかわらず過去の妹尾作品とロマサガとの間にはいくつもの共通点があるのが不思議なところです。 (あらすじ)わずか6歳でバファル帝国の皇帝に即位したものの、実権は母である皇太后の手に握られ、暗殺者に命を狙われるレリア4世。彼の護衛に任じられたローザは、やがて皇帝直属の女性ばかりの近衛隊「華」の隊長として、戦場でもレリアを守る盾となっていく――。 小説は吟遊詩人がローザとレリアの物語を語っていくという枠物語の形式を取っていて、実はその形式そのものにもいろいろと意味があります。「語り」は「騙り」でもあり、語られたこと全てが事実とは限らない――のかもしれませんし、ある登場人物が語る別の登場人物がその人の真の姿だとは限らない――ということです。 この作品の中には、(多分あえて)その心情が読者に対して伏せられている登場人物が何人も登場します。たとえば皇太后、たとえばマグダレナ、そしてローザその人自身。解釈は聞き手/読み手にゆだねられているのです。 ゲームのロマサガに通じるところがあると思います。 第四章が一番面白かったです。レリアが消えて、周りの人が動いているところが。あそこが一番ロマサガっぽかったかもしれませんね。 キャラではヘルマンさんとリスキス君が印象深かったです。リスキス君はウルバン並みの成長ぶりだと思いました。ローザはヒロインではあるのですが、感情があまり外にでないこともあって、よく分からないキャラではありました。レリアに対して忠誠と共感はあっても、恋愛感情はなかったんだろうなと思いますが。 他の地域の語りも妹尾さんの手で小説化されたらいいなぁと思います。一番好きなのは「ユリウスと帝国の発展の語り」ですが、もうメルビルを舞台にはできないですよねぇ……。あとは「アグネスと聖杯」かな。 妹尾ゆふ子ファンは、ノベライズだからと躊躇せず読むべし、読むべし! そしてもし時間があるのなら、ゲームにも挑戦してみてください。も・の・す・ご・く・面白いです。(私の中では、ゲームのキャラのひとりキャプテン・ホークが『真世の王』のフィアラスのイメージなのですよ。) 【 ■うさぎ屋本舗■ ロマンシング サガ ─ミンストレルソング─ 皇帝の華(http://usagiya.cside2.com/works/sagamin/)】 ……著者による紹介ページ [購入ガイド] ISBN4-7575-1542-1 (ISBN4-7575-1542-1) ◆[diary] アドレス変更でへとへと 通販とオフラインの友人知人の連絡用に使っているアドレスへのspamが増えてきてウザイ。spamフィルターはついていて、spamにはその旨のヘッダを挿入してくれるから、メーラーのフィルタでゴミ箱へ直行させているのだが、やっぱり20通/1日とかだとウザイ。迷惑メールフィルタは無料でも迷惑メールフォルダが有料なので、毎回spamをダウンロードしなくちゃいけないのがウザイ。 spamメールはアドレスが「info@」で始まっているので、それを弾けばいいのだが、通販やメルマガ用にも使っているから、安直に「info@」を弾くと必要なものまで弾いてしまう罠。 親戚の集会のための同報メールが届いて以来spamが増えたから、誰かがウィルスに感染してアドレスをばら撒いたせいじゃないかと思うのだが……。 ネット慣れしてない人に教えるアドレスはいつも使うのとは別にして、知っているアドレスのみ必着にしないとだめだなーと思った次第。 とりあえず通販用のアドレスを別のアドレスに変更した。 半日その作業で潰れた。自分がいくつの店を利用しているか、わかってよかったけどね。 メールアドレスなんて結構変更があるものだろうに、変更作業が面倒なサイトが多くて、もううんざり。登録情報の変更ページくらいすぐにアクセスできるようにして欲しい。 それからGmailの招待状をいただいたので、アカウントを取りました。 まだどうやって使うか決めていないのですが、スパムチェックが厳しいということなので、親戚用に使おうかと思っています。(誰かがウィルス感染してメアドばらまいても安心かなと) あと、検索が楽なのでメルマガ用とオフラインの友達の連絡用に使おうかと。 参考リンク: 【 まんぷく::日記 - Gmailのスパムフィルタを個人メールの受信に活用(http://d.hatena.ne.jp/manpukuya/20051005/gmail)】 ◆[url][soft] POPFile 自動メール振り分けツールだそうです。 某所でスパムのことを愚痴ってたら教えていただきました。 【 POPFile JP FAQ(http://popfile.sourceforge.net/cgi-bin/wiki.pl?JP_FrequentlyAskedQuestions/HowWork)】 一旦、設定とトレーニングがきちんとされれば、あなたのパソコンのバックグラウンドで動き続け、到着したメールを読み取って、好きなように振り分けてくれます。 いまのところはBeckey!のフィルタでもなんとかなっているのですが、そのうちに必要になるかもしれませんね。 2005.10.08(土) ◆[game] 『ロマサガ』クリア! シフでエンディングを見ました。映像が『ロード・オブ・ザ・リング』してました。 これでやっと解放される……と思ったのに、ついついアルベルトで二周目を始めてしまいました! なんて恐ろしいゲーム!! [『ロマンシング サガ -Minstrel Song-』プレイ日記@はてな] もともとは妹尾ゆふ子さんのノベライズを読む参考のためにと始めたゲームなのですが、こんなにハマるとは思ってもみませんでした。 最初にゲーム概要を聞いたときは、とても難しくて面倒なゲームに思えたし、始めた当初もクリアできるのだろうかと不安だったのですが、システムが飲み込めてきて強い技が閃くようになってから、俄然面白くなりました。 結構何度も全滅するんですが、クイックセーブ機能があって、2時間前のデータからやり直しなんてことがないので、それほどストレスは溜まりません。 戦闘後にはHPが元に戻るというシステムも、ストレスの軽減に役立っていると思いました。HPは元に戻るけれど、戦闘不能が重なるとLPが減って消滅してしまうし、パーティのレベルに合わせてザコ敵の強さが決まるので、適度な緊張感は保てますし。 そのシステムのおかげで、ボスより強いザコ敵が出てきたりするわけですが。 シナリオの隅々にまで神経が行き届いていて、それぞれのキャラクターが(プレイヤーが想像した)そのキャラクターにあった台詞をしゃべるというのもポイント高し。自由度が高いシナリオなので、ストーリーにキャラクターをあわせるのではなく、キャラクターがキャラクターとして立っています。 DQのストーリ性とFFのグラフィックとエフェクトが合体して、プラスアルファが加わったみたいな凄いゲームだと思いました。 少し調べてみたところでは、シナリオそのものはSFC版からほとんど変わっていないようですね。(参考:【 Moonlight Forest(http://www12.plala.or.jp/rsaga/index.html): ロマサガSFC版台詞集(http://www12.plala.or.jp/rsaga/rsaga/sfc/index.html)) 難点は中毒性があるので、忙しい人にはお勧めしにくいところでしょうか。あと、一本道ではないので、システムが飲み込めるまでは戸惑うかな。攻略本/攻略サイト必須。
B0007P51VQロマンシング サガ -Minstrel Song-

スクウェア・エニックス 2005-04-21
売り上げランキング : 148

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
**攻略サイト** 【 ロマサガ ミンストレルソング極限攻略データベース(http://romasaga.minstrel-song.net/)】 【 そして詩人は語る(http://origin.jugem.jp/)】……妹尾ゆふ子さんのプレイメモ **攻略本** 『ロマンシングサガ-ミンストレルソング-公式ファーストガイド』 (スクウェア・エニックス SE-MOOK ,2005年4月, 1000円, ISBN4-7575-1424-7) (ISBN4-7575-1424-7)……初心者向け 『ロマンシングサガ-ミンストレルソング- アルティマニア』 (スクウェア・エニックス SE-MOOK ,2005年7月, 1995円, ISBN4-7575-1487-5) (ISBN4-7575-1487-5)……究極攻略本 ●購入本 『陰陽師』の12巻を買ったかどうか覚えていない。本棚を調べねば。あ、8月発売か。じゃ、買ってないや。 『暴れん坊本屋さん』はbk1では取り扱い不可、amazonでも4〜6週間。つまり、版元品切れですね。売れてるんじゃないかなー。購入した本屋さんでは、目立つ場所に面陳になってました。残り2冊でした。 □[購入漫画]久世 番子『暴れん坊本屋さん 1』(新書館 Un poco essay comics,4403670199),\672, amazonへ 久世 番子『暴れん坊本屋さん 1』 (新書館 Un poco essay comics ,2005.10,\672, ISBN4-403-67019-9) ISBN4-403-67019-9 (ISBN4-403-67019-9) □[購入漫画]岡野 玲子/夢枕 獏原作『陰陽師 13 太陽』(白泉社 Jets comics,4592132335),\930, amazonへ 岡野 玲子/夢枕 獏原作『陰陽師 13 太陽』 (白泉社 Jets comics ,2005.9,\930, ISBN4-592-13233-5) ISBN4-592-13233-5 (ISBN4-592-13233-5) 2005.10.05(水) ◆[diary] ロマサガ廃人継続中 ロマサガ【amazon】をまだやってます。 エンディングまであともう少し……かな。 [『ロマンシング サガ -Minstrel Song-』プレイ日記@はてな] 早くおわらせないと日常生活に支障がでるので……。 2005.10.02(日) ●購入本 ゲーム本とか映画本とか。 □[購入本]『鋼の錬金術師3神を継ぐ少女公式コンプリートガイド』(スクウェア・エニックス ,4757514921), 1300円, amazonへ 『鋼の錬金術師3神を継ぐ少女公式コンプリートガイド』 (スクウェア・エニックス ,2005年8月, 1300円, ISBN4-7575-1492-1) ISBN4-7575-1492-1 (ISBN4-7575-1492-1) □[購入本]『ロマンシングサガ-ミンストレルソング-公式ファーストガイド』(スクウェア・エニックス SE-MOOK,4757514247), 1000円, amazonへ 『ロマンシングサガ-ミンストレルソング-公式ファーストガイド』 (スクウェア・エニックス SE-MOOK ,2005年4月, 1000円, ISBN4-7575-1424-7) ISBN4-7575-1424-7 (ISBN4-7575-1424-7) □[購入本]『劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者Absolute Cinema Guide』(スクウェア・エニックス ,4757515472), 1200円, amazonへ 『劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者Absolute Cinema Guide』 (スクウェア・エニックス ,2005年10月, 1200円, ISBN4-7575-1547-2) ISBN4-7575-1547-2 (ISBN4-7575-1547-2) 2005.10.01(土) ●購入本 9/30発売の妹尾ゆふ子さんによるノベライズをamazonで15:00に注文したら、19:30に発送メールが来ました。で、10/01の11:25に届きました。どうしたんだ、amazon。bk1並みの速さだぞ。 □[購入本]妹尾ゆふ子『ロマンシングサガ-ミンストレルソング-皇帝の華』(スクウェア・エニックス Game novels,4757515421), 980円, bk1:ロマンシングサガ−ミンストレルソング−皇帝の華 妹尾ゆふ子『ロマンシングサガ-ミンストレルソング-皇帝の華』 (スクウェア・エニックス Game novels ,2005年10月, 980円, ISBN4-7575-1542-1) ISBN4-7575-1542-1 (ISBN4-7575-1542-1) □[購入本]『ロマンシングサガ-ミンストレルソング- アルティマニア』(スクウェア・エニックス SE-MOOK,4757514875), 1995円, amazonへ 『ロマンシングサガ-ミンストレルソング- アルティマニア』 (スクウェア・エニックス SE-MOOK ,2005年7月, 1995円, ISBN4-7575-1487-5) ISBN4-7575-1487-5 (ISBN4-7575-1487-5)