これは原稿です。整形済み日記をご覧ください。
1/2/3/4/5/6/7/8/ 9/10/11/12/


2005.02.28(月)
◇[diary] 歯医者
今日はお掃除のみ。親知らずを抜いた穴がふさがったら、削ったところをかぶせる予定。
次は3/14の11:00。

◆[game] シムピープル つづき
キャラを作り直して再挑戦中。
セバスチャン・バトラー、ロイ・マスタング似の独身男。
郵便室で働き(日給$120)、楽しみと読書とTV鑑賞(パソコンもあったけど盗まれた)、ゴシック派のガールフレンド一人、掃除と食事とトイレに追われる男。つまんねー人生だな。(苦笑)

とりあえず、庭にフラミンゴを置くと吉らしい。あとフードプロセッサーとか。
日々貯金を食いつぶしている気がするんですけど、いいんでしょうか。
なんかねー、友達作りに追われるのがイヤ。もう少し非社交的な性格にしとけばよかった。
あとね、すぐにゴキブリが湧くのがイヤ。
もっと優雅な生活がしたいです。

2005.02.27(日)
◆[url] collage machine
【 collage machine 1.0(http://www.pentacom.jp/soft/ex/collage/collage.html)】
コラージュを簡単に作れるサイト。

コラージュ見本

今日の気分は黄色と青。コラージュにも個人の気質は出て、私はきっちり縦横に並べてしまう傾向にある。リスト者だからね。

◇[diary] 住宅点検
家を建てて10年目なので、ハウスメーカーのメンテナンスの人が点検にきた。たまに人がくると、片付けと掃除をするので、家の中がきれいになっていい。 

家の中は比較的きれいだといわれた。とりあえず水漏れするパッキングだけは変えてもらう予定。外壁や屋根の塗り替えの見積もりが出てくるらしいが、まだやらんでもいいかもなーという感じ。フェンスも作らなきゃならないから、お金ないし。

◆[game][url] シムピープル
エルリック兄弟でやってる人のプレイ写真を見ていたらむらむらとやりたくなって、amazonでサクっと注文。 

シムピープル 完全版 3

エレクトロニック・アーツ 2004-11-18
売り上げランキング : 7
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ディスクが完全版2枚、バケーションデータセット1枚、ペット&ガーデニングデータセット2枚、スター・パラダイスセット2枚、マジカル・ドリームデータセット2枚といっぱいあって、インストールするだけでも大変。 初心者は操作に慣れていないから、完全版だけで充分のようです。 で、鋼スキンを拾ってきて、ロイマスタング似の執事さんを作るつもりでやってみたのですが……ぜんぜんうまくいきません。 友達のいない引きこもりウェイターで2度も火事を起して、最後に焼け死んでお亡くなりになってしまいました……。うぁー悲惨。 お金をケチらないでもう少しよい家具調度品を買ってやればよかったのかしら。 なまじ顔がロイ・マスタングなので、友達がいないといって泣いているととても可哀想でした。(笑) 正しい攻略法をどこかで捜してきます。 関連サイト: 【 シムピープル日本公式(http://www.thesims.jp/simpeople/)】 【 シムパーソンデータ倶楽部(http://www4.ocn.ne.jp/~pepti/)】……ハウツー 【 シムサーチ!(http://mia.xrea.jp/SimSearch/)】 【 てつばけつ(http://tete.moo.jp/tetsu/)】……鋼スキンはこちらからダウンロードしました 2005.02.26(土) ◇[diary] 抜歯つづき やっぱり歯を抜いたところが痛いというかむずむずするので、なんとなく集中力が低下するのである。 まだしみるから、抜いた側では噛めなくて食事も大変。 2005.02.23(水) ◇[diary] 抜歯つづき 歯医者に消毒にいってきました。 鎮痛剤を飲んでいれば痛まない。もうお風呂もお酒もOKらしい。(鎮痛剤のんで酒飲んでいいのか?) 抗生物質はちゃんと飲むように、それからなるべく下は向かないようにといわれました。下を向くと炎症を起しやすくなるらしい。ふーん。 6時間で鎮痛剤が切れるので、今は少しちくちくします。 ■[き] 喜国雅彦『本棚探偵の冒険』,ISBN4-575-71290-6 喜国雅彦『本棚探偵の冒険』(双葉社 双葉文庫 ,2005年1月,800円 (税込), ISBN4-575-71290-6)を歯医者の待合室で読了。 amazonへ 古本にハマりたおしている喜国雅彦の古本エッセイ。 函や豆本の作り方まで載ってます。 ネットの古本の人たちも多数登場。とても面白いです。おすすめ。 [購入ガイド]  ISBN4-575-71290-6 (ISBN4-575-71290-6) 2005.02.22(火) ◇[diary] 抜歯 親知らずを抜いた。 横に生えている歯で、これがあるためにうまく歯磨きができず、隣の歯が虫歯になったので、抜くことにしたのだ。 医者は簡単に抜けるようなことをいっていたのだが、根っこが曲がっていたとかで、結構時間がかかった。 最後の方は麻酔が切れかかって、どうなることかと思ったよ。 でも無事に抜けた。 鎮痛剤が効いているので、とりあえずは痛くない。水はしみる。 ◆[ドラマCD] フジミCD で、昨日は借りたフジミのCDを聞きながらおとなしく寝てました。 ドラマCD『八月十二日(晴れ)』と『赤い靴ワルツ』。 JUNEで出していたCDで、普通の店には売っていないんだとか。 低い声(三井寿@スラムダンク、手塚国光@テニスの王子様、スカー@ハガレンetc.)とテンションの高い声(陣内克彦@エルハザード)しか聞いたことがない置鮎龍太郎が、高めの声で「受け」の悠季をやっていて結構役柄にハマっていたのにはびっくりしたです。ひとりで攻め受けできるじゃんみたいなー。(どっかの企画であったりして……いやな仕事だ。) はてなキーワード-置鮎龍太郎はアニメとゲームだけなので、ふじみCDは入っていないですね。 【 はてなダイアリー - 置鮎龍太郎(http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C3%D6%B0%BE%CE%B6%C2%C0%CF%BA)】 圭役の増谷康紀は、地の声が好みでした。美声なんですよ。 【 増谷康紀ホームページ(http://www2c.biglobe.ne.jp/~masutani/)】 もう一枚は『CDドラマ 富士見二丁目交響楽団 Long ago・・・』【amazon】で、外伝の「男の闘い」が凄く良かった。16歳の桐ノ院圭(成田剣)と生島高嶺(鈴木英一郎)の恋人人数勝負を圭の恋人役の男性(遊佐浩二)が語るという物語。 キスシーンしかないストイックさ(笑)ですが、男同士の濡場は苦手なので、私にはこれぐらいでちょうどいいです。 2005.02.21(月) ◇[diary] 更新頻度低下 ここの更新頻度が低下しているのは、ごそごそと別のところを更新しているからです。 明日は歯医者で抜歯。帰ってきたら大人しく寝ている予定。 無事に歯を抜いたら【 エミール・ガレ展(http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/kikaku/page/2005/0122/200501.html)】とか『オペラ座の怪人』とか見に行きたいですなー。 レディスデイに行こうかな。 ●購入本 ついに『Newtype』を買ってしまいました。いや、別に付録のためじゃないですけど。 ご近所の本屋さんに積んであったので、つい。 □[購入本]有栖川有栖『作家の犯行現場』(新潮文庫,4101204349),700円, ・有栖川有栖『作家の犯行現場』 (新潮社 新潮文庫 ,2005年2月,700円 (税込), ISBN4-10-120434-9)  ISBN4-10-120434-9 (ISBN4-10-120434-9) □[購入雑誌]『Newtype 2005年3月号』(角川書店),740円, ・『Newtype 2005年3月号』(角川書店,740円) 2005.02.20(日) ◇[diary] 廃品回収と寝室掃除 廃品回収。溜まっていたダンボールとか雑誌を出したら、家が広くなった。1畳分ぐらい占領してたもんね。 寝室掃除。二週間に一回は寝具の大掃除をしないと、ダニのせいで頭がいたくなる。干すだけじゃダメっぽい。しっかり掃除機かけないと。これからは花粉とハウスダストのダブル攻撃だよ。 2005.02.17(木) ◇[diary] 美容院 縮毛矯正して髪を切った。さっぱり。 やっぱり4時間かかりました。 ■[か] 上遠野浩平『禁涙境事件』,ISBN4-06-182404-X 上遠野浩平『禁涙境事件 Some tragedies of no‐tear land』イラスト:金子一馬(講談社 講談社ノベルス ,2005年1月,966円 (税込), ISBN4-06-182404-X)読了。 禁涙境」と呼ばれる魔術が効かない街で起こる怪事件と街の崩壊の顛末。バカミスっぽい。嫌いじゃないけど。EDやリスカッセさんや風の騎士や前の巻の登場人物が出てくる。前の話にでてきた登場人物が多すぎて例によって「この人誰だっけ」状態に。 [購入ガイド]  ISBN4-06-182404-X (ISBN4-06-182404-X) ■[こ] 木原音瀬『LOOP』,ISBN4-7755-0220-4 木原音瀬『LOOP』イラスト:藤田貴美(オークラ出版 アイス文庫 ,2003年11月,720円 (税込), ISBN4-7755-0220-4)読了。 (あらすじ)幼い頃から州脇義国のなかには、宮沢という若い男がいた。宮沢は、過去に愛した女への未練を昇華できず、現世の自分である州脇のなかにとどまり続けていた。そんなある日、大学で知り合った英一が、想い人の転生であることを知った宮沢は、果たせなかった彼女との幸せな日々を、英一で遂げようと英一に付きまとうようになる。 転生物やおい。もっと甘々な話かと思ったら、えらい鬼畜な展開でありました。 今回は登場人物が前世で女性だったから、なおさらそう思うのかも。あんまり好みではなかった。 木原音瀬が描く作品には、ストーカーまがい(というより、この作品の登場人物はストーカーそのもの)の登場人物がやたらと出てくる。この人の考える恋愛は、愛と執着の区別がないんだよね。で、「受」もその執着を認めちゃってて、恋愛というよりは共依存関係みたいになっちゃう。まあ、それはそれでアリだとは思うんですが。 [購入ガイド]  ISBN4-7755-0220-4 (ISBN4-7755-0220-4) 2005.02.15(火) ◇[diary] 歯医者 お掃除。上の一番奥の歯に頑固な歯石があって、手作業では取れないので機械を導入して削られました。 だもんで、血まみれ〜。 でも歯茎から血が出るのは別に平気。(よくデンタルフロスを使って血まみれになったりしてるから) それよりも削る機械が、下の歯の歯茎に当たるのが痛かった。 次回は抜歯です。2/21の12:00から。 ところで、今日判明した事実。歯医者のせんせいは2ちゃんねらー。 ■[さ] 桜坂洋『よくわかる現代魔法 jini使い』,ISBN4-08-630221-7 桜坂洋『よくわかる現代魔法 jini使い』イラスト:宮下未紀(集英社 集英社スーパーダッシュ文庫 ,2005年1月,520円 (税込), ISBN4-08-630221-7)読了。 amazonへ (あらすじ)ITビルは魔女のゆりかご!? 決戦始まる! 少女・笑は機械を従え、最新ITビルの中に住んでいた。だが、こよみ達とホアンが侵入し彼女の楽園は崩壊する。暴走する魔法、三つどもえの戦い! 東京の中心で魔女たちの決戦が始まる!! 今回の主人公は、妙な言葉使いのコンピュータおたく少女・坂崎嘉穂。 嘉穂たん発言のモトネタ集はどこにあるのだー? きれいに終わったと思ったら、とんでもないオマケがくっついていて仰け反った。 [購入ガイド]  ISBN4-08-630221-7 (ISBN4-08-630221-7) ■[う] 内田樹『先生はえらい』,ISBN4-480-68702-5 内田樹『先生はえらい』(筑摩書房 ちくまプリマー新書 002 ,2005年1月,798円 (税込), ISBN4-480-68702-5)読了。 先生はえらい。なぜなら「えらい」と思える人を「先生」と定義するから。 「えらい」と思える人(生きていようが死んでいようが構わない)をみつけて、その人の思想と「対話」していくことで人は学ぶことができるのだ――というようなことが書いてある。 こうやって簡単に要約しちゃったってことは、内田センセイを「先生」とは認めていないということだったりするわけですが。 最近は「内田センセイってやっぱり詭弁の人だよな」という気がして、あんまり読む気がしなくなりました。 [購入ガイド]  ISBN4-480-68702-5 ( ISBN4-480-68702-5) 2005.02.14(月) ◇[diary] ガンガンを買いに ご近所の書店に『ガンガン』を買いに行きました。 お子様のいない時間を狙って書店に行ったのに、たまたま調べ学習でやってきていた小学生の集団に遭遇。店長さんが小学生に「アニメ化や映画化されると、とっても本が売れるようになるから、本屋もがんばっていっぱい仕入れるんだよ」というような話をしていました。 小学生の前で『ガンガン』をレジに出すのはちょっと恥ずかしかったです。「いやー、子供に頼まれちゃって……」とか無用の言い訳をしたくなりました。 ●購入本 □[購入雑誌] 『月刊少年ガンガン 3月号』(スクウェア・エニックス),\500 ・『月刊少年ガンガン3月号』(スクウェア・エニックス),\500 ……映画の生アルそっくりさんの設定画が見たくて購入。付録のハガレンスイング エドワード・エルリックは、割とかわいかったです。 □[購入雑誌] 『ネムキ 3月号』(朝日ソノラマ),\570 ・『ネムキ 3月号』(朝日ソノラマ),\570 ……全然読むところがない。あ、浜田翔子「サキアD」(連載の代原だったらしい)が面白かった。連載中の作品よりこっちのが全然いいよ。 「百鬼夜行抄」はページ数を間違えたのか、シリキレトンボ。 2005.02.13(日) ◆[movie] 『踊る大捜査線 THE MOVIE』 実はTVシリーズも見たことがなかったのだけれど、ハガレン好きなら見れという電波を受信したので見ました。なるほど、軍部変換できますなってーゆーか、ハガレンのルーツのひとつがこれだろう。マスタング大佐がいつもコート着ていて、エドのコートにフードがついている理由がわかった。 しかし、ホモホモしいのね。「なるほど、こりゃ腐女子にはたまらんわ」と思って見てました。 いかりやさんってば、青島と室井が話しているところで、そんなラブシーンに出っくわしたようなリアクションをしなくても……。 レクター博士な小泉今日子がよかったです。 公開は1998年かぁ。 面白かったから2も見よう。
踊る大捜査線 THE MOVIE
織田裕二

ポニーキャニオン 2003-06-18
売り上げランキング : 5,852
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
◆[move] 『王の帰還』SEE 『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション』ですな。 夫(『旅の仲間』『二つの塔』のTV放映を見ているので、指輪を捨てに行くということだけは理解している)も一緒だったので、いろいろ解説しつつ。 「塔の上にいるのが悪い魔法使いなんだよ」とか 「あのボーリングの玉みたいなのは、悪の親玉との通信につかうの」とか 「執政官は原作ではもっと有能なんだよ」とか 「ファラミアは執政官の息子なんだけど、父親に疎まれているんだよ」とか 「あそこは防衛ラインなんだよ」とか 「エルフのお姫様が見てるのは未来の幻影なんだよ」とか。 アルウェンが戻っちゃっても誰も止めないのはなぜかとつっこまれたので、「エルフは長生きだから枯れちゃって他人のことなんかに構ってられないんだよ」と答えておきました。本当はなぜなのだ? どうみてもアラゴルンはエオウィンに心を残しつつ、婚約者がいるから仕方なく彼女を振ったようにしか見えませんな。 エオウィンが国の後を継ぐことを頼まれたのに戦にくっついていくのは何故かと聞かれたので、「振られてヤケになっていたから」と答えましたが、それは原作の答えであって映画版の答えではないような気がする。 夫は「こいつが一番えらいじゃん。ちゃんと考えてるし、誘惑に強いし」と、忠義者のサムがとても気に入ったようです。 ファラミアとエオウィンの出会いのシーンが追加されているのが嬉しかった。短くてなんだかとってつけたようなシーンでしたが、エオウィンがとても綺麗だったし、ファラミアも幸せそうなので無問題。 やおいアイが鍛えられちゃったので、サムとフロドを直視できません。ホモホモしくて、すげーはずかしいです。 溶岩シーンは改めてみると「あんなに近かったら岩が熱いよね、火の粉がとんできたら、服燃えるよね」ツッコミをいれたくなりますね。はじめて見たときは感動したんだけど。 で、問題のデネソールですが、顔がなんとなくジョージ・ブッシュ似だと思いました(夫は「似てない」といいますが)。有能であるがゆえに自滅しちゃった為政者から、おろかな為政者にイメージが変更されてしまったのは、ブッシュのイメージを重ねたかったからなのかもと思ったり。
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション
ピーター・ジャクソン

ポニーキャニオン 2005-02-02
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2005.02.11(金) ◇[diary] ガトーショコラ バレンタインデー用に去年教わったレシピでガトーショコラを作った。 今年も成功。 去年の記事 材料: チョコレート・100g 無塩バター・80g 卵黄・1個 薄力粉・15g メレンゲ(卵白・3個分 グラニュー糖・60g) 私の作ったものに一番近いレシピは以下のもの。  http://www.e-recipe.org/features/valentine/gateau.html(http://www.e-recipe.org/features/valentine/gateau.html) 今年はケーキ型を買ったので、モトをとるためにも何度か作らねばと思っている。 ともかくレシピが簡単なので、味の決め手はチョコレートの質。 高いチョコレートを使えば、ものすごく美味しいものができるのだが、安い板チョコでもそれなりにガトーショコラの味はするので、それでもいいかなと思っている。 どうせたいして味がわからん人間が食べるんだし。 ■[は] 橋本治『ちゃんと話すための敬語の本』,ISBN4-480-68701-7 橋本治『ちゃんと話すための敬語の本』(筑摩書房 ちくまプリマー新書 001 ,2005年1月,714円 (税込), ISBN4-480-68701-7) amazonへ 十代はじめの読者に向けて書かれた、「みなさんでそれぞれ、正しい敬語の使い方を考えてください」という本。クラフト・エヴィング商会の手による装丁がとても美しい。(十代にアピールするかどうかは疑問だけれど) 語りかけるような丁寧語で書かれているんですが、なぜその文体を使っているのかも、最終章でわかる仕組み。 大変に納得のいく本でした。 敬語というのは「人と人とのあいだにある距離」を前提にして使われる言葉なのです。(p.25) 「敬語」なんて呼ぶから、ややこしくなるんであって、実のところ「敬語」というのは自分と相手との位置関係を言葉で表すためのものなんですね。 「尊敬語」「謙譲語」は、自分と相手との上下の位置関係を表すためのもので、もともとは「尊敬の気持ち」なんざ必要ないものだったのだ。そもそもは身分制度がある世界で使われていた言葉なんだから。 「正しく使いすぎると時代劇になる。だから、いいかげんにテキトーに使え」というのが現代の敬語なんです。(p.39) 「えらいか、えらくないか」しか考えなかった日本人は、「自分のことしか」考えられない。(p.93) ビジネスの場で「尊敬語」「謙譲語」を使わなくてはならないのは、「お客様は神様です」(要するに上下関係がある)という建前があるからで、「オトナ語」の一種、ビジネスの 通信手順《プロトコル》だと思ってテキトーにマスターすりゃいいんだと思います。 (そういう場合に役に立ちそうなのは、【 あははっ-敬意表現(http://www3.kcn.ne.jp/~jarry/keig/keimn.html)】あたり) この本で問題にしているのは、上下関係を表す「尊敬語」「謙譲語」の使い方ではなくて、横方向の距離感をあらわす「丁寧語」の使い方。 現代で敬語が必要なのは「目上の人をちゃんと尊敬するため」ではありません。「人と人との間にある距離をちゃんと確認して、人間関係をきちんと動かすため」です。(p.85) 「丁寧の敬語」は、「距離があるけど、この人との間の距離を近くしたい」と思うときに使う言葉でもありますが、「この人とは、距離を置きたい」と思うときに使う言葉でもあります。何度も言いますが、「距離があること」とと、「好き嫌い」は関係がないのです。(p.120) あなたが敬語を知らなくて、タメ口しか使えなかったら、あなたは知らないあいだに「他人を無視してひとりごとを言っているだけの人」になってしまうのです。(p.117) 最後の文章は、『橋本治が大辞林を使う』に出てきた敬語を使えない男の子の話につながるんでしょうね。 一読をお勧めします。 [購入ガイド]  ISBN4-480-68701-7 (ISBN4-480-68701-7) ●購入本 □[購入本]喜国雅彦『本棚探偵の冒険』(双葉文庫,4575712906),800円, ・喜国雅彦『本棚探偵の冒険』 (双葉社 双葉文庫 ,2005年1月,800円 (税込), ISBN4-575-71290-6)  ISBN4-575-71290-6 (ISBN4-575-71290-6) 2005.02.10(木) ◆[url] 現代作家ガイド 【 現代作家ガイド-エキサイトブックス(http://www.excite.co.jp/book/guide/?amzid=alisatonokura-22) 】 これは本当によく出来てますね。 本関係の読み物ポータルとして【 エキサイトブックス(http://www.excite.co.jp/book/?amzid=alisatonokura-22)】は頑張っていると思う。 ■[も] 毛利志生子『遺産 Estate left』,ISBN4-08-600246-9 毛利志生子『遺産 Estate left』イラスト:綾坂璃緒 (集英社 コバルト文庫 ,2003年4月,560円 (税込), ISBN4-08-600246-9)読了。 (あらすじ)高校三年生の暮林小鳥は母親と二人暮らし。だが、母の再婚が決まった直後、母が自宅で凍死してしまう。呆然とする小鳥のもとに、カナダ人の青年カイルが現れた。十八年前に死んだはずの父親が、実は先日まで生きていたというのだ。一カ月前に死んだ父はカナダで恐竜の化石を発掘しており、小鳥に数億の価値の化石を残していったという。戸惑う小鳥だが、その直後何者かに命を狙われて…。 一応ちゃんとしたミステリーで、怪しい人がいっぱい出てきて犯人当てもできるようになっているのですが、どうやって話を組み立てているかという手つきが透けて見えてしまって、イマイチ。 たとえば、洋館の改築が必要だから、小鳥の幼馴染は工務店の息子。怪しい人物を怪しく見せねばいけないから、その人物の過去を知る子供が唐突に現れるといった具合。 そういう登場人物がプロットに奉仕する話というのは、登場人物の心情がわざとらしくなるので、思春期小説としてのライトノベルとは相容れないものがあると思う。 [購入ガイド] ISBN4-08-600246-9 (ISBN4-08-600246-9) 2005.02.09(水) ◇[diary] 梅見 昨日は夫が有休をとったので、 国営武蔵丘陵森林公園(http://www.ktr.mlit.go.jp/sinrin/)に梅を見に行った。残念ながら、まだ満開ではなかった。雨が降ったりしたせいか、紅梅の花は傷んでいた。それ以外の木はまだ三分咲きといったところ。 見頃は2/11からの三連休ぐらいからかな。 福寿草と梅の写真を撮ってきたので、はてなの日記にアップしておく。  http://d.hatena.ne.jp/alisato/20050209(http://d.hatena.ne.jp/alisato/20050209) ●購入本 □[購入本]桜坂洋『よくわかる現代魔法 jini使い』(集英社 集英社スーパーダッシュ文庫,4086302217),520円, ・桜坂洋『よくわかる現代魔法 jini使い』イラスト:宮下未紀 (集英社 集英社スーパーダッシュ文庫 ,2005年1月,520円 (税込), ISBN4-08-630221-7)  ISBN4-08-630221-7 (ISBN4-08-630221-7) □[購入本]橋本治『ちゃんと話すための敬語の本』(ちくまプリマー新書,4480687017),714円 (税込), amazonへ ・橋本治『ちゃんと話すための敬語の本』 (筑摩書房 ちくまプリマー新書 001 ,2005年1月,714円 (税込), ISBN4-480-68701-7)  ISBN4-480-68701-7 (ISBN4-480-68701-7) ……クラフト・エヴィング商会によるブックデザインがとても美しい。 □[購入本]内田樹『先生はえらい』(ちくまプリマー新書,4480687025),798円, amazonへ ・内田樹『先生はえらい』 (筑摩書房 ちくまプリマー新書 002 ,2005年1月,798円 (税込), ISBN4-480-68702-5)  ISBN4-480-68702-5 (ISBN4-480-68702-5) 2005.02.07(月) ◇[diary] 作業中 某企画のための準備作業中なので沈みます。ぶくぶくぶく。 2005.02.06(日) ◇[diary] 歯医者 今日はお掃除。歯石を取ってもらって、デンタルフロスの使い方を教わりました。 次は火曜日の10:30から。この間削ったところの様子をみて、多分その次は抜歯です(涙)。でも削られた感じでは、割と上手い先生のようなので、抜歯も大丈夫じゃないかなぁ。「簡単だよ」と自信満々だし。 ●購入DVD □[購入DVD] 『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』SEE
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション
ピーター・ジャクソン

ポニーキャニオン 2005-02-02
売り上げランキング : 1
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
買ったはいいけど、見る暇あるかしら。 付録の住民手帳は白のゴンドール版でした。ちなみにLotRのパスポートは青の人間用、TTTの通行証はアラゴルンと、狙ったようなセットになってしまった! 2005.02.04(金) ◆[book] 『真・運命のタロット』読み中 5冊目あたりで飽きてきて(悪魔ちゃんが好きじゃないので)放り出していたんですが、【麻弥】さんのところの感想を見て、再開しました。ぐちゃぐちゃしてて、なにがなんだかよくわかんないんですが、ともかくラブストーリーとしての決着だけは見届けねばと思いまして。 『運命のタロット』は、とっても面白かったんだけど、『真・運命のタロット』になって話がでかくなってからはイマイチ。世界の運命がかかってる戦いの最中に痴話げんかしちゃうあたりは、確かに「ライトノベルの金字塔」ですけどさ。 2005.02.03(木) ◆[mysite] 1月の読了本30冊 ようやくフジミの残りの感想を書き終えました、ぜいぜい。いっぱいあるので、あらすじだけでも書いておかないと、わけわかんなくなるのよ。 1月は、フジミを一気に15冊も読んだので、読了本が30冊になりました。我ながらよく読んだものだと感心。若いころは月に10〜12冊ペース、去年は月17冊ぐらいのペースでした。そういえば、去年の9月に運タロを読んだときも30冊ぐらいいったかな。面白いシリーズ物だと読むペースが上がりますね。 まだ、野火ノビタ『大人は判ってくれない 野火ノビタ批評集成』の感想が残っているんですが、これは「やおい」やヘボンネタとからめて改めて書く予定。 須賀 しのぶ『ブラック・ベルベット』と木原音瀬 『恋愛時間』も読了。 『恋愛時間』は本当に良かったです。やおい系の本を読みはじめて最大の収穫は木原音瀬を知ったこと。 ■[す] 須賀しのぶ『ブラック・ベルベット』,ISBN4-08-600543-3 須賀 しのぶ『ブラック・ベルベット 神が見棄てた土地とと黒き聖女』イラスト:梶原にき (集英社 コバルト文庫す 5-51 ,2005年2月,520円 (税込), ISBN4-08-600543-3) 須賀しのぶはカッコいい女性を描くのが上手いなと思います。女性を描くのが好きなんだろうなー。 [購入ガイド]  ISBN4-08-600543-3 (ISBN4-08-600543-3) ■[こ] 木原音瀬 『恋愛時間』,ISBN4-87278-885-0 木原音瀬 『恋愛時間』イラスト:紺野キタ(オークラ出版 アイス文庫 ,2002年1月,650円 (税込), ISBN4-87278-885-0)読了。 amazonへ これはすばらしく良かった。男同士のサラリーマンの恋愛物ですが、たまたま登場人物が両方とも男だったというだけで中身は切ない純愛物。濡れ場もありますが、そんなにハゲしくないんで(少なくともフジミに比べれば)、やおい初心者向けかも。濡場に辿り着くまでにジレジレといろいろあって、濡場の後にもじれじれといろいろあるんですよ、これぞロマンス小説の醍醐味っ!! ただまあ、ある種のファンタジーではありますね。恋愛に関係あるところ以外はカキワリみたいにしか書かれていなかったりしますし。 [購入ガイド]  ISBN4-87278-885-0 (ISBN4-87278-885-0) 2005.02.02(水) ◆[book] 高校時代の80冊 【 長門有希の百冊(http://www2s.biglobe.ne.jp/~ttsyhysh/enq/nagatoEnq.cgi)】を真似してみました。高校三年生のワタクシが卒業前に記念に選んだ好きな本という設定です。マンガも入ってます。 小学校から高校までの間に好きだった本ということなので、現在好きな本でも高校三年の時点で刊行されていないと挙げられないのだ。 mixiにリストを載せたときは、『太郎物語』で盛り上がりました。 参考リンク: 【 虫のいい日々: 高校時代の100冊(http://mushi.pepper.jp/days/archives/2005/01/20050130_0118.html)】 <<
  1. 池田理代子『ベルサイユのばら』
  2. 竹宮恵子『変奏曲』
  3. 萩尾望都『トーマの心臓』
  4. 萩尾望都『小鳥の巣』
  5. 青池保子『エロイカより愛をこめて』
  6. 成田美奈子『ウェルカム』
  7. 花郁悠紀子『フェネラ』
  8. 中山星香『ファンタムーシュ』
  9. 山田ミネコ『6月の丘』
  10. 和田慎二『銀色の髪の亜里沙』
  11. 文月今日子『フリージアの恋』
  12. 阿保美代『陽だまりの風景』
  13. 内田善美『星くず色の船』
  14. 山岸凉子『ティンカー・ベル』
  15. 三原順『はみだしっ子』
  16. 高木彬光『成吉思汗の秘密』
  17. G・K・チェスタトン『ブラウン神父の知恵』
  18. アガサ・クリスティ『二人で探偵を』
  19. エラリー・クィーン『エラリー・クイーンの新冒険』
  20. コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』(版はどれでも)
  21. ジェフリー・アーチャー『大統領に知らせますか?』
  22. アンデルセン『絵のない絵本』
  23. ルイス・キャロル『鏡の国のアリス』
  24. イルメリン・リリウス『ムッドレのくびかざり』
  25. エリザベス・エンライト『ひかりの国のタッシンダ』
  26. P.L.トラヴァース『とびらをあけるメアリー・ポピンズ』
  27. リンドグレーン『はるかな国の兄弟』
  28. ファージョン『リンゴ畑のマーティン・ピピン』
  29. トーベ・ヤンソン『ムーミン谷の仲間たち』
  30. ライマン・フランク・ボーム『オズの虹の国』
  31. ジーン・ウェブスター『続・あしながおじさん』
  32. ローラ・インガルス・ワイルダー『大きな森の小さな家』
  33. ミラ=ローベ/『リンゴの木の上のおばあさん』
  34. プロイスラー『小さい魔女』
  35. バーネット『秘密の花園』
  36. C・S・ルイス『魔術師のおい』
  37. ル・グィン『影との戦い』
  38. トールキン『指輪物語』
  39. ダンセイニ『ペガーナの神々』
  40. マキリップ『妖女サイベルの呼び声』
  41. ポール・ギャリコ『ハイラム氏の大冒険』
  42. ヘルマン・ヘッセ『ガラス玉演戯』
  43. アレクサンドル・デュマ『モンテ・クリスト伯』
  44. ヴィクトル・ユーゴー『レ・ミゼラブル』
  45. C・L・ムーア『大宇宙の魔女』
  46. アンドレ・ノートン『大宇宙の墓場』
  47. ゼナ・ヘンダースン『果てしなき旅路』
  48. トマス・バーネット・スワン『薔薇の荘園』
  49. ロバート・F・ヤング『ジョナサンと宇宙クジラ』
  50. サミュエル・R・ディレーニイ『バベル−17』
  51. フランク・ハーバート『デューン 砂漠の救世主』
  52. フレドリック・ブラウン『天使と宇宙船』
  53. ロバート・マイアル『謎の円盤UFO』
  54. ジェイムズ・ブリッシュ『宇宙大作戦 暗闇の悪魔』
  55. ブラッドベリ『太陽の金の林檎』
  56. ヘンリー・カットナー『ボロゴーヴはミムジィ』
  57. ジュール・シュペルヴィエル『ノアの方舟』
  58. 『魔女も恋をする 海外ロマンチックSF傑作選1』
  59. 『たんぽぽ娘 海外ロマンチックSF傑作選2』
  60. 『世界SF全集 16(スタージョン ブラウン)』「雷鳴と薔薇」
  61. 『世界SF全集 31(英・米・仏篇 I)』「歩行者族の反乱」
  62. 高橋 康也編『キャロル・イン・ワンダーランド』
  63. 星新一『ノックの音が』
  64. 筒井康隆『七瀬ふたたび』
  65. 平井和正『人狼天使』
  66. 野田昌宏『レモン月夜の宇宙船』
  67. 山尾悠子『夢の棲む街』
  68. 中井英夫『黒鳥譚・青髯公の城』
  69. 天沢退二郎『光車よ、まわれ!』
  70. 舟崎克彦『ぽっぺん先生の日曜日』
  71. 神沢利子『銀のほのおの国』
  72. サヴァラン『美味礼讃』
  73. 堀田善衛『方丈記私記』
  74. ナボコフ『アーダ』
  75. 井亀あおい『もと居た場所』
  76. アリス・D『十五歳の遺書 アリスの愛と死の日記』
  77. 寺山修司『寺山修司詩集』
  78. 曽野綾子『太郎物語』
  79. モンゴメリ『アンの青春』
  80. 山室 静『ギリシャ神話―付・北欧神話』現代教養文庫
2005.02.01(火) ◇[diary] 歯医者 お掃除のはずだったのに、「掃除と治療と抜歯のどれを優先しますか?」と聞かれてうっかり「治療」と答えてしまったら、麻酔打たれて削られた。 お掃除だと思ったから11時に予約を入れたのに……。 ズックンズックン痛いので、痛み止めもらってきた。 横に生えている親知らずがあって、そいつのおかげで歯磨きができなくて虫歯ができたのだ。だから、その親知らずも抜くことになっている。