花郁悠紀子・単行本解説
* 菊花の便り *


【書誌情報】
新潮社(アリス・ブック), 1992.12, ISBN4-10-603033-0
ネット書店リンク
【収録作品】
  • 「菊花の便り」 →解説
  • 「昼さがりの精霊」 →解説
  • 「私の夜啼鶯(ナイチンゲール)」 →解説
  • 「窓辺には悪魔」 →解説
  • 「アナスタシアのすてきなおとなり」 →解説
  • 「夏の風うたい」 →解説
  • 開発明子「あとがきにかえて」
  • 花郁悠紀子・全作品リスト/未発表作品リスト
【解説】

1992年、花郁悠紀子の十三回忌に当たる年に刊行された作品集。
選者は妹の開発明子(波津彬子)と、竹宮恵子の元マネージャーであり花郁悠紀子がアシスタント時代を共に過ごした増山のりえである。
収録された作品は、できるだけいろいろなジャンルのものをという観点から選び出されたという。


[花に眠れ Top]

有里 (alisato@anet.ne.jp)
http://alisato.web2.jp/book/kai/

最終更新日:2001/10/31